« いつもの食材で一工夫料理 | トップページ | ドライフルーツの紅茶煮デザート »

2006年3月17日 (金)

ノンオイルでもおいしく料理

  • Photo_67 毎日なにげな~く料理をしていると、「はっ」と油の減りに驚くことってありませんか?

我が家は比較的油料理は控えめなほうですが、それでも知らず知らずのうちにお菓子やら、外食やら・・・、と油ってとってしまいますよね。

それで、たまにはリセット料理。味覚をシンプルにするにもぴったりです。

ノンオイル、ノンシュガーでラタトィユ風です。

野菜のうまみと、ウィインナー、ベーコンなどの肉のうまみを引き出すことで、シンプルながらも食べ応え充分です。

たまにはこんな一皿も胃腸すっきりですよ~。

【ノンオイル・ノンシュガーのラタトィユ風】

(材料)

  • 玉ねぎ             1個
  • トマト              2個
  • にんじん            1本
  • なす               1個
  • ズッキーニ           1本
  • ピーマン            2個(あればパプリカ)
  • ウィンナー           120g
  • チキンブイヨン(液体)   小さじ1
  • 塩、こしょう、パセリ    適宜

(作り方)

  1. トマトは湯むきし、種を取ってザク切りにする。ズッキーニは皮ごと3ミリ程度の輪切りにし、塩を軽く振っておく。
  2. 玉ねぎは皮をむいて大きめに切り、なす、にんじんは3ミリ程度の輪切りに、ピーマンは種を取って縦に8等分程度に切る。
  3. ウィンナーは斜めに大きめに切る。
  4. 厚手の鍋に、3のウィンナーを炒め、玉ねぎ、にんじん、ズッキーニ、ナス、を加えてざっくりと混ぜながら炒め、蓋をして中火で蒸し煮する。
  5. 途中ピーマンを加え、最後にトマトを加えて野菜に火が通るまで煮る。
  6. 仕上げにチキンブイヨン、塩、こしょうで味を調えて出来上がり。

【ワンポイント】

  • コクがちょっと欲しいときは、チーズを食べる前にのせるとおいしいです。
  • 焦げ付きそうな時は水かトマトジュースを少々加えればOK。翌日はカレー粉を入れて、カレー風味にしてもおいしい!

|

« いつもの食材で一工夫料理 | トップページ | ドライフルーツの紅茶煮デザート »

コメント

さるじゅさん、コメントありがとうございました~!私もさるじゅさんのブログにお邪魔させていただきました。
公邸料理人!なんだかすごいですね。こちらこそ参考にさせていただきます(*^-^*)。どうぞよろしくおねがいします♪

投稿: riezon | 2006年3月18日 (土) 23時21分

初めておじゃまします。
ボクも仕事で料理をしている者です。
油も砂糖も使わない料理、とっても参考になります!今後も様々なレシピ、楽しみにしてますねー!

投稿: さるじゅ | 2006年3月18日 (土) 07時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノンオイルでもおいしく料理:

« いつもの食材で一工夫料理 | トップページ | ドライフルーツの紅茶煮デザート »