« 今日は「コロッケ」の日! | トップページ | 今年最後のイチゴジャム&マーマレードジャム作り! »

2006年5月12日 (金)

体に優しいごはん。オイル少なめ、ノンシュガー。

昨日は揚げ物だったので、今日は一転して、極力油を使わないメニューです。

『野菜スープ』はもちろんノンオイル・ノンシュガー。『和風トマトマリネ』はほんのすこ~し香り付け程度にごま油を少々使っただけで、こちらもノンシュガーです。

Img_1111そして、おかずの『塩鮭』も、今日は塩焼きにせずに『ゆで鮭』にしました。

”おいしさ””うまみ”を追求しない食事。それが我が家のごはんです。

もちろん、日々の食事はおいしい方がいいし、食べて楽しいのが一番!

ただ、「おいしさ」っていろいろですが、人間の味覚は油や砂糖、塩、うまみ成分があったほうがおいしく感じるようにできていて、だんだんとそれにならされていく、と聞いて「そうなんだ~」とびっくりした覚えがあります。

(マックの社長さんが書いた本にあった、「子供の頃からどれだけマクドナルドのハンバーガーを食べてもらったかが重要」という言葉も同じ意味ですよね)

Img_1114

外で食べる時は、どうしたって味付けが濃い目だったり、脂分が多かったり、甘みがきっちりついていたりすることが多いので、家では、同じおいしさでも、「体がほっとするおいしさ」を目指して作っています(*^-^*)。

『焼き鮭』ならぬ『ゆで鮭』は、娘が食物アレルギーとわかった時に始めました。

お医者さんから「まずは何でも出来るだけゆでてアクを出来るだけ抜いてから食べさせて」と言われたので、魚もゆでたところ、これが結構やさしい味。

もちろん焼き鮭のほうが”しっくり”くるしおいしいのですが、「ゆでたものはこれはこれで、おいしいよね~」という結論に。

なにより「アクと塩分」が落ちるので、さっぱり。

そしてグリルで焼くよりも、鍋ひとつでゆでられるので片づけが楽!こっちが理由としては一番かも~。ですけど!

いろいろな情報があって、何が体にいい食べ物なのかを選び取ることは、ほんとうに難しいのですが、「あ~、体にいい気がする♪」と食べるごはんは、こころにも良いんじゃないかしら、と思ってます。

ある意味最高の自己満足ごはんですね(^-^;。

【和風トマトマリネ・レシピ】

(材料)

  • トマト            2個
  • しょうがの千切り     少々
  • すりゴマ
  • A(しょう油、酢:各大さじ1、だし汁;大さじ7、塩:適宜)
  • ごま油           少々

(作り方)

①Aは煮立てて、冷やしておく。

②トマトはざく切りにし、①に入れ、ごま油を少々、しょうがの千切りを加えて軽く合え、冷やしておく。

③食べる時に上からすりゴマを振って出来上がり。

|

« 今日は「コロッケ」の日! | トップページ | 今年最後のイチゴジャム&マーマレードジャム作り! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体に優しいごはん。オイル少なめ、ノンシュガー。:

« 今日は「コロッケ」の日! | トップページ | 今年最後のイチゴジャム&マーマレードジャム作り! »