« ああ、今日もワンパターンメニュー・・・。 | トップページ | かぼちゃの煮物、夫がいない日のメニュー »

2006年5月25日 (木)

和食?「大根とつくね団子の煮物」

Img_1236 大人二人の家庭で、ふと~い大根が冷蔵庫に2本も入っています・・・。

「大根」プレッシャーから脱するために、今日は『大根と肉団子の煮物』を作りました。

これで、大根1/2本は消費(^-^)。

味付けはいつもは自己流ですが、今日は『プロが教える基本の和食』の調味料配合と、作り方を参考にさせてもらいました。

薄味ながらバランスの良い味付けで、家庭で食べる味としてもほっとする感じでした。

副菜には、いただき物の『本つぼ鯛の酢〆』です。我が家は仕事の関係で、ありがたくもちょこっと珍しいものをいただく機会が多く、食べること大好きな夫婦としては嬉しいやら太るやら・・・です!

Img_1243_1 酢がしっかりと効いていて、まさに”大人の味”という感じでした。もちろん娘(2歳)は、「問題外」という顔をして見向きもせずに、肉団子をほおばっておりました(^-^;。

ハンバーグ、カレー、肉だんご、コロッケ・・・。これ、子供の永遠の好きなものシリーズなのでしょうか?

汁物はお味噌汁にしたいところですが、今日は既に一回作ってしまったので、『春雨と野菜のスープ』に。春雨のつるつる感が好きで、汁物には良く使っています。

スープだと、戻さずに使えるので楽なんですよね~(^0^)。

今日は「北海道産小豆」をなんと一袋250円で手に入れたので、これから煮るか思案中です。(普段は、1袋400円~500円)。

今からだと、出来上がるのは夜中よね~。うまく夫が帰ってくるタイミングだと、起きている手持ち無沙汰にちょうどいい時間なんだけど・・。(独り言デス・・・)

「あんこ」は娘も私も大好き。(夫は普通に好き)。

そろそろ水羊羹も食べたい季節だし、とりあえず小豆でも煮ておくかな、と。

それにしても、市販の水羊羹、3個で150円。

原材料も、以前と違って添加物は少なくなり「小豆、白いんげん豆、砂糖、寒天、塩」だけでこのお値段!

良くも悪くもお家で作る人なんて減っちゃいますよね~(^-^;。

手作り派は減っていくのかな・・・?ちょっと寂しいです。

|

« ああ、今日もワンパターンメニュー・・・。 | トップページ | かぼちゃの煮物、夫がいない日のメニュー »

コメント

こんにちわ^^九州地方は、あいにくの雨です~全国雨なのかしら・・・
つくね美味しそう~!!つくね大好きです♪
本つぼ鯛の酢〆も美味しそうですね~。大人の味ですね^^
でも、私は小さい頃から大人の味が大好きな子でした
≧(´▽`)≦
最近は味覚も変わって和食大好きです。(歳のせい・・・??)
あ~!!お腹がすいたなあ~。

投稿: モモネエ | 2006年5月27日 (土) 16時46分

ばら色婆ァバ様
そうですね!我が家の娘もきっと大きくなってママになってから「手作りのほうがいいわ」と言って、私の孫?に手作り品をせっせと食べさせてくれることと楽しみにしてます(^-^)。
でも、ばら色婆ァバさんのブログを拝見すると、忙しい編集者をやられていたようですが、それでも子供たちに手作りを食べさせ続けられたなんて、ほんとうに感服です!私も見習いたいです。

投稿: riezon | 2006年5月26日 (金) 09時15分

お菓子ばかりか、お惣菜まで手作り派は減少しているでしょね。
買った方が安上がり(材料・燃料・etc)で、無駄も手間も無いですし・・・、でも、私たち夫婦のように、濃い味・甘ったるい味・キツイ味を避けたければ、手作りするよりありません。
こんな私が育てた娘も、出来合いのお菓子や惣菜が苦手で、何でも手作りです。
riezon様のお嬢ちゃまも、きっと手作り派にそだちますね。楽しみ・・・。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年5月26日 (金) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和食?「大根とつくね団子の煮物」:

« ああ、今日もワンパターンメニュー・・・。 | トップページ | かぼちゃの煮物、夫がいない日のメニュー »