« 冷しゃぶ、梅&蜂蜜ソースダレ | トップページ | テレビに出ます~!! »

2006年6月12日 (月)

卵、乳製品を使わないお菓子。「栗100%水羊羹」

  1. Img_1396 実家、長野県にあるお菓子メーカー「竹風堂」の栗100%で出来た「くりざさ」という水羊羹のファンです。

今の時期限定の水羊羹です。

家族そろって大好きなのですが、なにしろ1個250円(3人でちょっと食べれば750円)もするのと、実家に帰らないと買えないので、そうしょっちゅう食べられません。(ケーキよりは安いですね!)

でも、普通の洋菓子はダメな娘のために、実家の母がたま~に『娘用』に送ってきてくれます。

で、私と夫は娘に内緒でちょこっとおすそ分けしてもらうというわけです(^0^)。

あまりにおいしいので、適当にまねして作ってみました。

Img_1397栗ペーストと水、そして寒天だけで、家庭で食べるので砂糖は入れずに栗の甘みのみ。

水分を多くして、水羊羹ならではの食感を楽しむため口当たりは本当に柔らかで、なかなかのおいしさでした。

もう少しお砂糖で甘みをつければ、「くりざさ」と同じかも~、と勝手に思ってます(^-^)。

夕飯の支度をする前に、ささっと作って、後はその日の夜に食べられる・・。

これ、寒天ならではの手軽さですね!

あっという間に固まって、扱いも簡単。

流し缶がなかったので、小さめのバットに入れました。

そろそろ水羊羹の時期になってきたので、今度はあんこで作ろうかと思います。

Img_1394水羊羹大好きです。

白餡、粒餡、こしあん・・・夢は広がります。

【栗、水羊羹レシピ】

(材料)

  • 栗ペースト         250g
  • 水              300cc
  • 粉末寒天             2g

(作り方)

  1. 栗ペーストと水を小鍋に入れ、よく練りながら溶かす。
  2. 1に寒天を加え弱火でかき混ぜながら煮溶かす(2~3分)
  3. 型に流して、冷やして出来上がり。お好みの大きさに切って召し上がれ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、昨晩の夕食は『ハンバーグ』です。

古典的ながら、大人も子供も大好き~♪

卵、牛乳は使わずに、つなぎには「麩」と豆乳を少し入れて作りました。

娘も一緒にお肉をこねこね&形を作ってぺたぺたしてくれました。

皮膚がものすごく弱いため、生肉をこねて痒くならないかちょっと心配でしたが、どうやら大丈夫だったみたいです。ほっ。

もちろん、ハンバーグに入ったお野菜はパクパク。まとまる限界まで野菜たっぷり入れたんですけどね~。

焼く時に私が焦がしちゃったので、写真はありませーん(^-^;。

|

« 冷しゃぶ、梅&蜂蜜ソースダレ | トップページ | テレビに出ます~!! »

コメント

栗のお菓子、大好き。鹿の子、キントン、羊羹、饅頭・・・そう、グラッセもね。
栗を潰して砂糖を加え、ラップでギュっとお捻り、茶巾絞り簡単版ですが、自分一人のおやつですからOKでしょ。案外いけるのよ。

投稿: ばら色婆ァバ | 2006年6月12日 (月) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卵、乳製品を使わないお菓子。「栗100%水羊羹」:

« 冷しゃぶ、梅&蜂蜜ソースダレ | トップページ | テレビに出ます~!! »