« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日 (金)

栗ごはん。アメーバーブックス、ブロガーインタビーに載りました~!

Img_2384 昨晩、『アメーバーブックス』http://www.amebabooks.co.jp/さんの”ブロガーインタビュー”に『駆け出し料理研究家の体と心にやさしい料理』がのりました~(*^-^*)。

いくつかのインタビューに私が答えるという形式です。

http://www.amebabooks.co.jp/blogger-interview/kakedashi/index.html

お時間ありましたら、どうぞこちらも覗いていただけると嬉しいです♪

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

さて、本日は夫婦で久しぶりにフレンチのコースを食べに行ってきました^^。場所は表参道の駅から1分のレストラン。

夫の誕生日が明日で、私の誕生日が来月中旬なので、合わせての誕生日祝いです。

お料理もワインもおいしく、幸せな気分で帰りました。

Img_2373_1

さて、夕食は『栗』を昨日買ってあったので、栗ごはん』を作りました。

ちょっと疲れて帰ってきたので、栗の皮を剥くのが面倒でした~(^-^;。

でも、栗は大好き!

一生懸命むいて・・・・

手の皮がふやけました。

さて、明日は誕生日ケーキ(夫用)を作る余力が残ってますでしょうか・・・?!

(明日の気分次第になりそうです)

| | コメント (1)

2006年9月28日 (木)

娘、モデル初体験!

Img_2359 今日は、娘と二人、頼まれモデルに1日だけなってきました(*^-^*)。

”親子で毛布にくるんとくるまって、ほかほか~、と楽しそうな写真”

だそうです!

『あ~、ぜったい娘が大泣きする・・・』と覚悟を決めて行ったのですが、意外と写真に写るのが嬉しかったのか、おとなし~く言われるとおりにしておりました。

自分が写るのがすご~く気が重かったのですが、もしかして娘の記念写真になるかも・・・と引き受けた親ばかです(恥)。

無事終わって、肩の荷がおりました^^。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

今日は夕方までばたばたと忙しかったため、とりあえずの夕食です。

便秘気味の娘のために、野菜たっぷりのコンソメスープ。

そして、なぜか『うなぎ』です(^-^;。

Img_2365

メニューがちぐはぐ・・・・。

後は、サラダ、野菜の小鉢などなど。

デザートには、大好きな『巨峰』です♪

これまた大好きな『栗』をたっぷり買ってきたので、明日は栗料理の予定。

楽しみです(^-^*)/ 。

| | コメント (0)

2006年9月26日 (火)

山菜なめこ蕎麦。

Img_2356 『なめこ』と『水煮わらび』を入れたお蕎麦です^^。

だし汁は、ちょっと濃い目の『ダシ+醤油+みりん』でささっと作り、熱々のお蕎麦に具を載せて、汁を入れて出来上がりです。

娘の分は、うどんに変更。

今日は夫が不在なので、超手抜き、の麺料理なのでした(^-^)。

--------------------------------------------------------

そういえば・・・・。

今週木曜日に頼まれモデルもどきを娘と一緒にやることになり、どんよりした気分・・・。

夫の会社の商品カタログの撮影に、予算が無いので親子モデル・・・として急遽でることになってしまいました(+ +)。しかも・・・今回はスタイリストさんなし!(予算が無いから)。もう、”素”のまま7万世帯に配られるカタログに載ってしまうってこと~?!とショック。

しかも、娘はきっとじっとなんてしていないに違いありません・・・。

しかも、娘を連れて、自分でスタジオまで運転していかなきゃいけないプレッシャー・・・。

は~、無事終わればいいのですが・・・。

今夜はこれから原稿書きです。ショックでブログ書いている場合じゃないですね(^-^;。

| | コメント (0)

豚バラと大根の煮物。とりとめのない一日。

Img_2350 昨日から煮込んでいた、『豚バラと大根の煮物』が出来上がりました(^0^)/~。

じっくり煮込んだので、味もしみて、お肉もほろりと柔らかくなりました。

大根はともかく、お肉はこってりしているので、私には一切れで充分な感じ^^;。

うーん、今日は夫も外でお食事予定。食べ手が少なくって、困った・・・。

こう雨が降ると、外出もおっくうで、ついついキッチンにこもりがちです。

今日は本を5冊も買ってきたので、夜、娘を寝かせてから読むのが楽しみです♪

娘、早く寝てね~、と祈るのみです!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

さて、最近は『引越し』話でなんやかんやと忙しい日々です。

夫のご両親と一緒に同居する話が急に煮詰まってきました^^。

今まで同居のネックだった、夫の実家で飼っていた「犬、猫」ちゃんがばたばたと亡くなり、仕事も「まあ、がんばれば通えるか・・・」となったわけです。

(↑娘はアレルギーなので、動物との同居はご法度なのです)

引っ越すとなると、娘の保育園OR幼稚園はどうするか、などなどいろいろ調べたり手配したり・・・と、思ったより事前準備が必要で^^;。のんきに構えていたら、結構みんな幼稚園など真剣に調べているとのことで、急にあせってきました。私は田舎出身なので、東京の幼稚園は『面接』があることにビックリ!

とりあえず、説明会に行ってみようと思ってます。

皆さん、これを乗り越えてきたのですね~。世の中のお母さんって、すごい!私も追いつけるようにちょっとはがんばらねば・・・と思うこのごろでした・・・。

| | コメント (1)

2006年9月25日 (月)

鰻まき卵。

Img_2347 すっかり秋めいてまいりました。

朝夕はちょっとひんやり。

秋は大好きな季節なので、ちょっと嬉しいです(*^-^*)。こう、年末への楽しい行事の期待というか、新しい季節への喜びというか、わくわくしてきます。

さて、本日の晩御飯に作った『うまき卵』。

中心がちょっとずれてますね・・・^-^;。

しかも、中の層がちょっと色付いてしまいました・・・。

まあ、おいしかったので良いでしょう!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これを作っている最中、私がちょっと見ていない間に娘が自分の踏み台を運んできて、流し口に立っているではありませんか!

そして・・・・

興味津々に卵の殻をさわっている~~~~~!!!

(我が家の娘は卵アレルギー)

まあ、とっさに気がついて完全に触れる一秒前くらいに防げましたが、こういう時は二重の意味でドキリとします。

まずは、触った皮膚がかぶれないか。

そして、「ダメ!!」と急に言われてショックで泣く娘・・・。

自分のうっかりでこうなってしまった時は、なんとも言えない気持ちです(涙)。

まあ、我が家の目標は、『卵、牛乳、その他もろもろいっぱい』のアレルギーがあっても、強くたくましく、明るく育てる!なので、あまり神経質にならずに、だめなものはしょうがない・・・で育てようと思うのですが、日々の小さな出来事はいろいろです。

当の娘は、単に「ものすご~く」お腹がすいていたらしく、大好きな海苔たっぷりおにぎりをおやつにほうばって、ご機嫌になりました^^。

| | コメント (0)

2006年9月23日 (土)

動物園。(番外編)

Img_2337 今日は、なぜか『動物園』に行ってきました。

(写真は赤ちゃんアシカがママのおっぱいを飲んで、甘えているところです♪)

最初は多摩動物園に向かったのですが、お墓参りの渋滞にはまってしまって、2時間車に乗って、引き返し、上野動物園に変更。

私は小学校の時行ったとき以来の上野動物園。

娘はびくびくしながらも、パンダやゴリラ、ぞうさんに見入ってました(^-^)。

Img_2335

お墓はそれぞれの田舎にあるため、私たち夫婦は今回は気持ちだけご先祖様にお参り。

おはぎも食べずに、なぜか『鰻』を久しぶりに食べて帰ってきました。

(ご近所にあるのに一度も一度も行ったことが無かったお店に入ったら、ちゃんと備長炭で焼いた国産鰻!おいしかったです♪)

今日は、一日”なんとなく”で過ぎてしまい、しかも家ではほとんどお料理もしませんでした・・・(^-^;。

白くまさん、生で見るとなんだか立派でした。

やっぱりぬいぐるみとは違いますね~。

Img_2340

(写真は娘の白くまちゃん。義妹からの、北欧土産です^^)。

| | コメント (0)

2006年9月22日 (金)

週間ココログガイドに載っていました(*^-^*)。

あ、忘れてました!

週刊ココログガイドに紹介していただきました(*^-^*)。

http://guide.cocolog-nifty.com/guide/

ありがとうございます!(お恥ずかしい)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

↓こんな感じで載ってました。

駆け出し料理研究家の『体と心にやさしい料理』駆け出し料理研究家の『体と心にやさしい料理』
http://riezon.cocolog-nifty.com/blog/

外食産業、野菜宅配会社勤務を経て、料理研究家として独立したリエゾンさん。2歳の娘さんとダイエット中の旦那さんのため、健康に良い料理を作り続けています。

http://guide.cocolog-nifty.com/guide/

| | コメント (3)

ひじき入り、つくねバーグ。アレルギーでもOK!

Img_2326 娘(2歳)むけのお料理です^^。

今日はレシピのお仕事に行ってきたので、いつもよりちょっと帰りが遅くなり、ぱぱっとできて、ぱぱっと食べやすいものです。

食物アレルギーを持つ娘も食べられるように、もちろん、卵、乳製品一切入っておりません。

でも、普通に、なんの制限も無い大人だっておいしくメイン料理として食べられます(^0^)。

ハンバーグ、つくねなどなどコネコネ料理の良いところは、”野菜も海草もいっぱい入っている”ところです。

我が家の野菜嫌いの娘も、

『わ~~、やった~♪』

と言いながら、ちゃーんと一人で手を洗いに行って、そそくさと食べてます(*^-^*)。にんじん、たまねぎ、ひじきも何のその。

作り方は簡単。↓こんな感じです。

①玉ねぎ(長ネギでもOK)、にんじんはみじん切りにして炒める。

②鶏ひき肉に①と生姜すりおろし少々、塩、こしょう、パン粉、ひじきの水煮を入れてよく練って、小さめの小判型にする。

③フライパンに油を熱し、②を両面色よく焼いて一旦取り出す。フライパンに、水、醤油、みりん、酒、砂糖などお好みで味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、つくねを戻して一煮立ちさせたら出来上がり。

ちなみに、これは鶏のひき肉で作りましたが、もちろん豚肉、牛肉なんかでもOK。洋風にしたいときはトマト味なんかにしたり、ブロッコリーを刻んで入れたりとその日の気分で変化します。

小麦粉に食物アレルギーがある方は、パン粉を”米粉のパン粉”にしたり、使える粉(タピオカ粉など)にしたり、それも駄目ならよ~く練ればつなぎはなくても大丈夫^^。

娘のためにアレルギー料理をしていて思うのですが、

『この料理にはこの食材が無いと駄目』と思っていたものも、意外となくっても平気、ということに気がつきます。

ただ、ケーキだけは、乳製品、卵使えないのは痛いですね~。最近は和菓子が中心。

今年のクリスマスケーキ(娘、保育園持参用)は”スジャータ”さんが出しているアレルギー用生クリーム(豆乳成分)があるので、一安心です。

昨年は、朝4時に起きて、手焼きでスポンジ作り。

クリームは手作り桃のムース(白桃の瓶詰め+豆乳+ゼラチンなど)でデコレーション。

で、娘が食べたのは・・・・一口(涙)

今年は『お友達とかなり近い!』ケーキができるといいな~、と思います。

| | コメント (0)

キッチンのこと。

Img_2306 手間がかからず、しかも片づけがらくちんなので、”紙包み焼き””ホイル焼き”は大好きです(*^-^*)。

昨晩はホタテでホイル焼き。

バター醤油+レモンでさっぱりといただきます。

◆ホイル⇒トースター

◆クッキングペーパー=電子レンジ

で気分によって使い分けてます^^。

どちらもキッチンの必需品ですね。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

Img_2324 キッチンといえば、我が家のキッチンは超・標準的なシステムキッチンです。

今はやりのアイランドキッチンとか、大理石使用とか、そんなおしゃれなものでは決してなく、本当に普通のキッチンです^^;。

キッチンを快適に使うために特に気をつけているのは、当たり前ですが、やっぱりお掃除。

汚れが無くて、雑然と物が置いていないキッチンは、やっぱり料理もしやすく、気軽に料理をする気になります。

洗い物がある流し台・・・。それを見ただけで、

「あ~、これ洗ってからお料理か・・・」と思うと料理さえも面倒になっちゃう。

以前は、電気炊飯器も使うたびに片付けたり、一回一回圧力鍋で炊いたりと、更に徹底していましたが、最近は電気炊飯器は出しっぱなし。

うーん、いい収納場所があるといいのですが。

炊飯器とテレビのおき場所、片付け方には、未だ答えがでません~。

↑の沖幸子さんの本『ドイツ流・美しいキッチンの常識』には、キッチンをきれいに保つこつが満載で、お気に入りの一冊です^^。

まあ、ようはガスコンロ、魚焼きグリル、流しは使うたびにぴかぴかにしておきましょう。という内容です。

おかげで小さなキッチンでも、それなりに快適にお料理してます。

うーん、のこりの課題は炊飯器置き場です^^;。

(湯気がでるので、適当なところに置けないんですよね・・・)

| | コメント (2)

2006年9月19日 (火)

アメーバブックスに登場予定?!

3連休、という花の週末にも関わらず、娘と一緒に風邪を引いておりました(; ;)。たっぷり3日寝込みました・・・。

コメント、電話などなど下記↓の記事への励ましを下さった皆様、どうもありがとうございました!

温かいお言葉のおかげで、”風邪と””台風”と一緒にブルーな気分も吹き飛んで行ったようです(^-^)/。

復活♪

さて、風邪も治ったのと同時に、嬉しいメールが来ました。

私のブログを『アメーバブックス』さん(http://www.amebabooks.co.jp/)の”ブロガーインタビューコーナー”というページで取り上げていただけることになりました^^。

早ければ今月26日にはアップされるとのこと。楽しみです。

稚拙なブログ・・・。でお恥ずかしいですが、どこかで誰かが見ていてくれるのはちょっと嬉しいものですネ(*^-^*)。

(そういえば、先日はココログさんの『週間ニュースのブログ紹介』のようなもので取り上げていただきました。風邪をひいている間で、あっという間にその日が過ぎてしまって残念でした^^;。)

また日にちなど決まりましたらブログで紹介させていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

----------------------------------------------------------

さて、本日久しぶりの手料理。

(週末は夫が久しぶりに”ごはんをそろえて”くれました^^;。作る、のではなく、並べたり、のせたり、温めたり・・。それでももちろん感謝ですョ。贅沢は言いません!)

Img_2314 とはいえ、週末ほとんど何もできなかったため、やることが山積で、お買い物にも行く暇もなし。

あるものを寄せ集めてのごはんです。

乾物やら、常備野菜を使った、

『豆腐のステーキ・野菜あんかけ』

これは、食卓に出した途端、娘に大泣きされて、こっちが泣きたい気分・・・.。

娘の言い分:「大好きなお豆腐に(嫌いな)野菜がかかってる~~!!」。

私の言い分:「野菜食べさせたいから、かけたんじゃーん!机に出した途端泣くことないでしょ~~~。」

とほほ・・・。

久しぶりに娘との根比べでした。

もちろん、母(私)の勝利!30分泣いた後、あきらめてにんじん、パプリカ、玉ねぎを食べました。(ちなみに、うちの娘の泣き声は”騒音”レベルです・・・。こっちがどこまで我慢できるかが勝負なのです・・・。)

自分のために弁解しておくと、これ、泣くほどまずくないですよ~~!!

Img_2313 Img_2323

あとは、

『さつま芋とベーコンの蜂蜜煮』

『マグロときゅうりのワサビ醤油和え』

などなどです。

夫が外で飲んでくるので、少なめです^^。

娘と2人の食事は、とても奥深いのでした~。

| | コメント (1)

2006年9月15日 (金)

仕事の話。こんなこともあるよね・・・。

ここ数日、すっかりブログもお休みモードになってしまってました・・・。

毎日更新されている方も多いのに、うーん、反省です。

理由は、「ちょっと気になるできごと」と「がっかりな出来事」が重なって、

どよ~~~ん、

とした気分になっていたからです。

実は、大手食品メーカーでレシピのお仕事ができるかも、というところまであと一歩のところで駄目になってしまったのです(; ;)

今も、某企業でレシピを作らせていただいているのですが、やっぱり仕事が広がるのは嬉しいもの。なので、最初は「駄目でもともと」だったのが、そのうち欲が出てきちゃうものなのですね・・・。

うーん、反省です。

やはり地道に少しずつしていこうと改めて思うのでした。

来週からまた気を取り直してがんばります(*^-^*)。

◆◆◆

比較.comで簡単スクール選び!資格と講座の資料を無料で一括請求

| | コメント (3)

2006年9月12日 (火)

キッシュ

Img_2295 今日は、雨です。

娘は新しく買ってもらった、くまちゃんの長靴と傘が使えると言って、大喜びでした・・・。

さて、本日の私のおやつは、『キッシュ』です。

定番ですが、中身はほうれん草^^。

パイ皮は冷凍パイシートを使って、ちょっと手抜きをしております。

これ、買うと高いのですが(一切れ300円とか)、家庭で作るととっても庶民的。

社会人になりたての頃、なんとなくはまってよく作っていましたが、最近はカロリーが気になってめったに作らず。久しぶりに作りました。

でも、昔は21cmの型で大きくば~んと作っていましたが、今は小さな18cmのタルト型でこじんまりと控えめに^^;。

ベランダで採れたハーブを使ったハーブティーを飲んで、は~、リラックスです。

Img_2299 写真では色が”無色”に見えますが、ほのかな緑色のお茶。中身は、レモンバームとセージです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

こうしてブログを見てみると、我が家のごはん、洋風のものばかり作っているようですが、毎晩のごはんは和食中心でいたって粗食。

ごはん、野菜の汁物、魚、野菜のおかず・・・。これが定番です!

| | コメント (2)

2006年9月11日 (月)

英語学習、その後。

Img_2289 『ハンバーグ入りシチュー』。

ハンバーグって、昔から比べると消費量が減っているメニューのひとつだそうです。

昔に比べると、お肉そのものが手軽に買える値段になったこと、そして作る手間の問題からでしょうか・・?

まあ、いずれにしても、昨日の我が家の晩御飯は、ハンバーグシチューだったわけです(^-^)。

忙しかった先週に比べると、今週はマイペースで過ごせるかな、ってちょっと一息です。

英会話の勉強は、とりあえず以前買ってあった英語教材(ビアンカ)の視聴からスタート。後は一日30分の単語練習を日課にしようと思ってます^^。

思わず”駅前留学”などなどの語学学校の文句にひかれてパンフレットをもらってきたものの、よ~く考え踏みとどまりました。

う~ん、それにしても、学生のころより、確実に記憶力が退化しています・・・。

娘の日本語を覚えるスピードの速さに、今更ながらビックリ。赤ちゃんって、すごいですね。勉強するわけでもないのに、2年間でちゃんと言葉を覚えてしまうのですもの。最近は、言葉のニュアンスの使い分けまでしてきて、意思疎通どころか切り替えされてしまってます。。。

でも、継続は力です。

気長にがんばります^^。

| | コメント (0)

2006年9月10日 (日)

子供のお料理教室~その1~

Img_2279 昨日は、小学1年生の男の子3人と

『キッズお料理教室』

を行いました(^-^)。

包丁が初めて、ということもあり、まずは簡単なものを・・・。ということで、メニューは

①『サンドイッチ4種類』

②『お豆とお芋のサラダ』

③『フルーツあんみつ』

です。

子供たちは、もっと”難しいものつくりたい~”という思いもあったようですが、まあ、今回は良いでしょう^^;。

前日の金曜日は久しぶりに、夜の帰宅となってしまい、娘にごはんを食べさせたりお風呂に入れていたら、もうぐったり・・・。

結局用意は当日朝から、となってしまいました。

Img_2277 Img_2278 写真のサンドイッチは、子供たちが作ったもの&盛り付けてくれたものです。

斬新な盛り付け!

なんと、切り落とした”パンの耳”も配置してくれました(^0^)。大人では想像もつきません。

サラダを作る時は、余ったお野菜を端からぱくぱく。(つまみ食いともいいます)う~ん、子供ならではの楽しみですね♪

Img_2280 最後はもう、お腹がぺこぺこで、かろうじて自分たちで”自分の食べられる分”のサラダを盛り付け、『あんみつ』の盛り付けは、食後に・・・。ということになりました。

(なので、かろうじて写真が取れたのはここまで!)

あらかじめ用意しておいた、『かぼちゃのスープ』と一緒に、みんなで簡単なお昼をいただきました^^。

子供に包丁を使わせる。ということで、私自身もドキドキ・・・。

ちょっと緊張でしたが、素直で元気で、協力的な子供たちのおかげで無事終了することができました(*^-^*)。

もし、また次回実施することができれば、和食、洋食、パン、ケーキ・・・などなどいろいろ行っていければ楽しいな、と思いました。

Img_2273 Img_2275 私自身も子供たちと料理することで、新鮮な驚きがいっぱいでした。

子供たちに感謝!

ありがとう~!

| | コメント (2)

2006年9月 6日 (水)

チンゲン菜のクリーム煮

Img_2262 本日東京は雨です。

週末に予定している『子供のお料理教室』用のレシピを書いていたら、ついつい眠くなってしまいました・・・。

今回は、小学校一年生の男の子。

レシピはぜ~んぶ平仮名で書き直してみました。

う~ん、平仮名で全部書いてみると、逆に意味がわからなくなりそう・・・。と思いつつも、後は下手なイラストと実際の作りながらの説明でなんとかなるでしょう?!

------------------------------------------------------

夕食は、『チンゲン菜と魚介のクリーム煮』です(^-^)。

味付けは、中華風。

ホタテとムキエビ、油入りのお湯でゆでたチンゲン菜をクリーム(牛乳+生クリーム)で煮ただけですが、割と豪華な一品に見えます。

Img_2268 Img_2264

←副菜。

| | コメント (0)

2006年9月 5日 (火)

英語を勉強しよう!と、また決心。

Img_2253 今日のごはんは、

『ポークシチュー』です。

うっかり間違えて買ってしまっていた、”豚のばら肉”、そしてちょっと古くなってしまったズッキーニ・・・と、冷蔵庫のお掃除兼ねて考えたら、こうなってしまいました。(普段は豚のばら肉は、その脂身の多さに恐れをなして、つい手が引っ込んでしまいます(^-^;)。

しかも、今日は気合を入れて娘に野菜を食べさせる余力が無かったので、ほおっておいてもぱくぱくお野菜まで完食してくれるデミグラス味のメニューです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そして、いきなり・・・。ですが、もう何年も離れてしまっていた”英語”を再び勉強しようと思い立ちました。

受験英語で、その後はさっぱり。

話せるようになるまでどのくらいかかるものなのでしょうか・・・?

ひとまず、CD付き英会話の本と単語集を購入。辞書も手元に無いので購入。現在の投資金額、約10000円!

先日2歳年上の姉と話していて、私の英語が紙ベースで、ちっとも話せるようにならなかった理由は、たぶん”度胸の無さ”、なのかも、とふと気がつきました。

ネイティブの方相手に、「私の変な英語・・・話していいのかしら・・・。」と気後れしていたのです。

同じように育ち、同じ親のもと教育を受けてきた姉妹でも、姉は今は海外に行ったりきたりで仕事をし、フランス語は同時通訳できるレベル。英語も仕事をするうえで全く問題なく使えるそうです。

この差は・・・・。

まあ、もとの頭は別として、性格もあるかも、と思ったわけです。

ちなみに、私はお恥ずかしながら実は大学は外国語学部です(^-^)。あはは・・・(恥)

これを言うたび、「あ、じゃあ外国語ぺらぺらですね~」と言われて、

「い、いえ・・・・。もう駄目です・・・」という恥ずかしさ。

う~ん、ここらへんでがんばらねば、と思ったわけです。

英語、フランス語。がんばります。

どなたか、英語の良い勉強法などおすすめがあったら教えてくださいませ^^。

受験勉強は大変でしたが、大人になってからの勉強は楽しいので不思議です。

| | コメント (4)

シフォンケーキ。久しぶりのお菓子♪

Img_2246 最近ダイエットだったので、あまりお菓子を作っていなかったのですが、久しぶりのお菓子作り。

『シフォンケーキ』です。

大人になって食べたお菓子のひとつ。

それがシフォンケーキです。長野の田舎には、シフォンケーキなんて、子供の頃なかったんです^^;。(うちだけ?でしょうか・・)

本日は、ベーキングパウダー、クリームオブタータ、重曹、などの膨らまし剤を使っていないため少々ふくらみが弱いのですが、まあ、そこは良いでしょう(^-^)。

ふんわり。くしゅっ。

これ、私のシフォンケーキのイメージです。

そして、切り口はこんな感じになりました。

Img_2250 チョコ風味のマーブルシフォンです^^。

あ~、ダイエットが遠い我が家です・・・。

ちなみに、生地の少しをとり置いて、耐熱容器で作ってみると、これはこれでかわいい感じです。シフォン型がない方でもOKですョ。Img_2241 (写真の飾りのハーブは、我が家のベランダ特製、ミントです!)

| | コメント (0)

2006年9月 4日 (月)

ビビンバ風ごはん。&自家製ハーブ入りサラダ。

Img_2232 『ビビンパ風ごはん』。あくまで”風”です(^-^)。

野菜もいろいろ食べられるし、一皿で完結するところが週末向きです♪

本当は、にんじん、もやし、ほうれん草・・・って別々にナムルを作って盛り付ければ色味も美しいところですが、意外と手間だったり、別々に作ると洗い物が多いんですよね・・・。

そこで、いっしょくたにしてしまいました^^。

味は・・・、食べる時は混ぜるのですから、おいしさは同じ?です!

Img_2227 こちらは、『トマトとモツァレラチーズのマリネ』。我が家のベランダ栽培のハーブを使ってみました^^。

こんなことが結構嬉しいから不思議です♪

デザートの果物には、実家の父作”桃”(←長野の遅い時期の桃は今頃できるのです)を添えて、さらっといただきました。

週末は、夕食作りに時間をかけずに、家族ででかけたり、ゴロゴロしたりが我が家の最近です。

さあ、今週も一週間がんばります(*^-^*)。

| | コメント (0)

2006年9月 2日 (土)

神戸に行ってきました~。

週末にかけて神戸に所用で行ってきました。

超、強行軍・・・。

一人で電車で神戸に行くのは実は初めてだったので、ちゃんとたどり着けるかドキドキ・・・。

無事帰ってこれて、ほっと一安心です(*^-^*)。

(でも、帰りの電車で切符なくして大慌てしたりと、ようやく帰ってきた感じですが・・・)

新幹線の乗車時間の長さに、足が筋肉痛。

軟弱・・・。

週末いききする単身赴任のサラリーマンの方や、ビジネスマンはやっぱり立派だなあとあらためて感心してしまいました。

せめても、疲れをいやそうかと、『駅弁』を楽しみにしていたのですが、帰りは時間が遅くてすでに”売り切れ”。

神戸牛やらパンやら、おいしそうなものを買ってこようと楽しみにしていたのですが、こちらも電車がぎりぎりで全て断念。

今度はのんびり関西圏を堪能してみたいなあ、と思いました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

今日は、夫が仕事で外出なので、娘と二人、こじんまりとごはんです。Img_2213Img_2216 

『かぼちゃとツナのサラダ』

『トマトと焼きなすのクルミ和えサラダ』

『さんま』

『根菜味噌汁』

『お粥&梅干』

| | コメント (2)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »