« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

すき焼き。やっぱりお肉~~!!

Img_3082 気持ちが低迷している時、疲れていると時は、やっぱり『お肉』をガツン!と食べるのがいいみたい。

実家の父母が、すき焼き用のお肉、下仁田ネギ、春菊、焼き豆腐・・・すき焼き鍋まで携えて、引越しの片付け手伝いに来てくれました^^。

ネギと春菊は父の畑作、とのこと。

大きな蕪で作った、母お手製の千枚漬けと一緒に楽しくいただきました。

Img_3085

作り方は母流で、大胆にどんどん煮るだけ♪

心底おいしく、ありがたくいただきました。

30になっても不肖の娘への父母の深いお心に心から感謝。

あ~、やっぱり脂ののった牛肉はおいしい・・・・♪

娘は夢中で食べて、翌朝の朝食がお腹に入らないほどでした(^-^;。

さあ、しばらくはヘルシー、粗食ですね。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (0)

2006年11月29日 (水)

ハートのミートパイ。ハートのサラダ。

Img_3088 ハート型ってかわいくって大好きです♪

だから・・・、というわけではないのですが、『ミートパイ』もハート型にしてみました(*^-^*)。

焼きたての温かいうちに食べると、なんともおいしい~!

(カロリーはこの際無視・・・)。

そして、もう一つハートのお料理?です。

Img_3045 ハートの形に作った『ハートのポテトサラダ』。

クリスマスにはツリー型にしたりして楽しもうと思ってます。

中身は普通のミートパイとポテトサラダ。

でも、たまにはこんな風に”遊び”があってもいいかな~、って思ってます。

娘はハート型大好き。

ハム(大好き)をハート型に抜いてあげると、とっても喜びます。

にんじんだって、ハート型効果で、一口目は大喜びで食べてます^^;。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (1)

2006年11月28日 (火)

簡単手抜き料理。『冷凍野菜の煮物』。

Img_3076 冷凍野菜、普段はほとんど使うことがありませんが、たまには使用^^。

この煮物、包丁、まな板いらずです・・・。

根菜を何種類も使った煮物を作る時は、皮むき、下茹で、などなど下ごしらえが意外と大変ですが、冷凍野菜はもう煮るだけ(笑)。

鶏肉も、唐揚げようにカットされているものを使いました。

お昼ごはんにちょこっと作るおかずとしても、気軽にでき、これはこれで良し・・・と思ってます。

でも、やっぱり野菜のおいしさは冷凍よりも”新鮮な生野菜”に勝るものはありませんね!

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (0)

2006年11月27日 (月)

アジの梅煮。人生波乱万丈。

Img_3074 久しぶり、のブログになってしまいました。

見てくださった皆様。申し訳ございませんでしたm(- -)m。

人生どんなに取り込んでも、忙しくっても、ごはんはちゃんと食べなくっちゃ・・・・。と、いうか、子供がいると3食は必ずやってくる~~!ということで、今晩は

『アジの梅生姜煮』です。

あとは、夫に『謎の炒め物?』と称された、さつま芋と玉ねぎの煮物です。

Img_3071

これ、フライパンで作っただけで、炒め物という訳ではなく、煮物だったのよ~~~(涙)。

最近、お味噌汁を作るたびに出る”だし昆布”が余りにたくさんなので、とりあえず炒めたり煮る時には一緒に入れて食べちゃってます^^。

佃煮にしても食べきれないし、今はちょっと時間がないので、こんな風にして消費中。結構おいしいのが不思議です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

さて、ここ数日「ブログお休み」をしていた訳、をちょこっと。

来月から夫両親と同居する予定で、ず~~~っと準備に明け暮れていたのですが、なんと・・・・

週末、私と義父がついに大喧嘩。というか決裂!

まあ、種はいろいろあったので、何がどう、という訳ではないのですが、結果的に同居も引越しも娘の幼稚園も私の短大も白紙。

娘の幼稚園と私の短大は、同居を前提に選んでしまっていたのと、場所的な問題などなどからもうぜったいに無理。娘が幼稚園に行くのを(幼稚園バスに乗るのを)楽しみにしていたのが一番堪えました・・・。

で、週末は夫婦で一生懸命考えて”最善策”に向かって猛進中、って訳だったのです^^;。まあ、切り替えが早いところが夫と私の良いところ。

修羅場も乗り切り慣れ、って感じでしょうか。

引越し日は決まっちゃっているけれど、引越し先未定。

短大も行けるかどうか未定になっちゃったけれど、これも前向きに代替案模索中。

支払っちゃった入学金(数十万・・・)は水の泡・・・(涙)。

でも、前向きにがんばります。

『白紙』になることは、悪いことではなくって、”生みの苦しみ”。というか人生の新しいステージへの階段の一歩、と思うようにしてます(^-^)。

Img_3063

また新たな気持ちでがんばります。皆様、またどうぞよろしくお願いいたします!

そうそう、今回は2歳の娘に励まされ?「ママ、よしよし」と心配してくれました。写真は、娘の書いてくれたママの顔、です♪親ばかです♪。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (4)

2006年11月26日 (日)

ご連絡。

ここ数日すっかり更新できず、しかもほとんどパソコンを開いてさえおりません(- -)。

せっかく見に来てくださった方、申し訳ありません。

ちょっと私事でいろいろ「わ~~~~っ」っと大変なことが起きてしまい、しばしお休みしております。(またか、って感じですが・・・(笑))

数日後・・・?

には再開したいと思いますので、またどうぞよろしくお願いします。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (0)

2006年11月22日 (水)

自家製『洋梨の赤ワイン煮』。

Img_3056 実家の父の手作り『ラ・フランス』が、ようやく食べられるほど熟成してきました^^。

(結局1ヶ月ごし・・・?)

まったりとした甘み、香りでおいしい♪

早速、『洋梨の赤ワイン煮』を作ってみました。

写真は昨晩煮ておいて、冷蔵庫で一晩寝かせたところ。

味とワインの赤味がしみこんで、作りたてよりおいしくなります。

Img_3061_1 まずは、スライスしてアイスクリームを添えてデザートにぱくり♪

うーん、なかなかのおいしさ(^0^)。

洋梨の風味と、赤ワインの香りが大人の味わいです。

本当はもっと真っ赤に仕上げたかったのですが、丸ごと作ったためか、赤ワインの量が少なかったためか、ちょっと薄めの色合いです。

次回はもっとワインをたっぷり使ってみようかな、と思います^^。

そうそう、コンポートを作った赤ワインシロップ、もったいないのでゼリーにしてみますね!

Img_2769

お父さん、ありがとう~~~。

【洋梨の赤ワイン煮・レシピ】

①洋梨4個は皮をむく。

②ホーロー鍋に水3カップ、赤ワイン1.5カップ、砂糖200Gを煮立て、①の洋梨を静かに入れる。弱火で30分~1時間にて洋梨が軟らかくなるまで煮る。

③鍋ごと冷まし、荒熱が取れたら冷蔵庫で1晩寝かせて味を染み込ませる。お好みでアイスクリーム、生クリームを添えていただく。

★お好みで、クローブ、シナモンスティックなどを入れてもおいしい。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (2)

豆腐とレンコンの和風団子。

Img_3052 娘に野菜を食べさせたくて、レンコンをたっぷりすりおろして作った、

『レンコンと豆腐の和風団子』です。

偶然家にあった食材が、「鮭の粗ほぐし」だけだったので、お肉の変わりに混ぜたところ・・・、

なんと、

『たこやき』そ~~~っくりの味になってしまいました・・・。

不思議です・・・。

何も知らずに家に帰ってきた夫は、『なぜたこ焼きが・・・・・?』とたこ焼きだと信じて疑わなかったようです。(夫はたこ焼きが嫌い)

でも、逆に、これにソースと鰹節、青海苔などをかけたら、『卵、乳製品を使っていない野菜たこ焼き』で結構おいしいかも、なんて思いました^^。

豆腐とレンコンをたっぷり使っているので、ふわふわの食感です。

タレのとろみも、レンコンをすりおろした時に出た、レンコンの汁を使っているので無駄なし?!

次回はちゃんと鶏のひき肉で試そうかな~、と思います。

それにしても、料理って不思議。

思いかけないものができちゃうこともあるんですよね~^^;。

【レンコンと豆腐の和風団子・レシピ】*覚書

(材料)

  • 木綿豆腐   1/2丁
  • レンコン    1/2節
  • 玉ねぎ     1/8個
  • 鮭ほぐし身   適量
  • 小麦粉     適量
  • 醤油、みりん、酒、だし汁

(作り方)

①豆腐は水気を良く切っておく。玉ねぎはみじん切りにしておく。レンコンはすりおろし、水気を軽く絞っておく。

②レンコンのすりおろし、豆腐、鮭、玉ねぎのみじん切りをボウルに入れてよく練り、団子状にまとまる程度に小麦粉を加えてよく練る。食べやすい大きさに丸め、周りに小麦粉をまぶす。

③180度に熱した油で、②をこんがりと揚げる。小鍋にレンコンの絞り汁、ダシ、醤油、みりん、酒を適宜加えてとろみが出るまで煮詰め、レンコン豆腐団子を加えて煮絡めて出来上がり。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (0)

2006年11月21日 (火)

アレルギーの娘のおやつ。市販編。

Img_3031 食物アレルギーの娘を持って以来、”市販品のおやつ”から、”食べられるもの”を嗅ぎ分ける能力が発達した気がしてます。

手作りのおやつはもちろん大切に・・・。

ですが、娘も2歳後半になってくると、たまにはお買い物がてらお菓子を買ってもらう楽しみも欲しい、という訳です。

同じ年のお友達は、市販で普通に売っているポッキーやらチョコクッキーやら買ってもらっていることに私がビックリ。

「え~~、もうそんな大人な見にお菓子も食べられる年なのね・・・。」と。

まあ、我が娘は娘なりのペースで・・・。

さて、最近発見したおやつは↑こちら。赤ちゃんキティちゃんがついている、乳、卵不使用のビスケット。(注:製造ラインでは使っているみたいです)

Img_3032_1 ←は、バーバパパの絵がついたグミ。

添加物は入ってますが、まあ、目をつぶれる範囲。

そのほか、キャラクター物ではありませんが、普通に売っている「おせんべい」、「おまんじゅう」、「きんつば」「もなか」などもOK。

ただし、和菓子は原材料をよくみて買わないと、意外と乳、卵、ナッツ類が使われているので要注意なのです。

でも、ここらへんの私の『勘』も研ぎ澄まされていて、ほぼ的中。

「こっちは大丈夫そうだけど、この大福はやめたほうがいいかも・・・」なんていうのもバッチリわかります^^;。

渋いところでは、実家の近くのお菓子屋さんの名産品「みすず飴」(←フルーツを煮詰めたグミみたいな自然なお菓子)。娘の大のお気に入りなので、実家の母がたまに送ってきてくれます。

あとはゼリー(くず粉が入っていないか要チェック)。水ようかん、おだんご・・・・。

こうしてみると、結構バラエティ豊かでしょ?

手作りのおやつも入れれば、乳製品、卵、ごま、落花生、そば、雑穀・・・・などなどい~~っぱいアレルギーがある娘でも豊かなおやつライフです(^-^)。

Img_2877_1 Img_2979

手作りでの最近のお気に入りは、「フライドポテト」と「焼き春巻き」。ちょっとした軽食にもなりますね~。

そして、写真のお団子状のものは、お姑さんが娘に作ってくれた「さつまいものきな粉だんご」。これもとってもおいしかったです^^。

みんなに愛されている娘。

その割りに、本人はさら~~~~っとしたものですが・・・。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (2)

2006年11月20日 (月)

ごぼうと牛肉の炒め物。本、整理中。

Img_3038 今晩のごはんは、『牛肉とごぼうの炒め物』です。

ごぼうの歯ごたえがかなりあるので、噛んで噛んでいるうちに、お腹がいっぱいになってくるので、結果としてお肉の量が少なくってすみます(笑)。

もうちょっと薄~く、細~く切ればちょうど良いかな、という感じでした^^;。

ごぼうも時期や物によって、固さが違いますね~。

--------------------------------------------------------

さて、毎日毎日引越しの話題ばかりですが(私の頭が引越しでいっぱい・・・)、今日は本をだいぶ整理して、半分以上を古本として業者さんに引き取りにきてもらいました。

「捨てるよりは、二束三文でも引き取ってもらったほうがいいかな。」

くらいだったのですが、思ったよりお金にもなって、しかも家がすっきりして嬉しい(*^-^*)。(立派なハードカバーの本もたくさんありましたが、平均して1冊50円。まあ、どこかの誰かにまた読んでもらえれば、それで充分ですよね!)

夫のビジネス書を中心に、引越しのたびに半分は捨てて、半分は残すの繰り返し。もち、私の料理関係の本はどんなに重くても全て持って行きます^^。宝物ですから。

こうして荷物の「いる、いらない」を選別していると、気持ちが軽くなってくるから不思議です。

「いらないもの」をい~~っぱい抱え込んでいると、気持ちも重くなってくるのですね。物だけでなく、人間関係、自分の固執した考え、などなど、毎年この時期はもう一度整理しなおします。

夫から、「本が売れたらお小遣いで使っちゃっていいよ~。」と言われているので、ささやかに夫と二人(娘は・・・?)ランチにでも行きたいな、と思います♪これも、物を整理した小さな幸せ?かな?

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (1)

メカジキの照り焼き。

Img_3022 週末は引越しの片付け&お買い物に行ってきました。

お引越しの片づけをしたら、午後になって疲れてしまったので、息抜きのウィンドーショッピング^^。

買いたい物があっても、お引越し前なのでぐっ!、と我慢~~~。

外食してきてしまいたいところもぐっと我慢~~。

で、大急ぎで作った夕食です。

『メカジキの照り焼き』『麻婆豆腐』。

Img_3026

へんな組み合わせ・・・、だけれど、家にあるものを使っていたら、こんなふうになっちゃった^^;。

家庭用なので、麻婆豆腐もほとんど油を使わず、ひき肉もカロリー控えめ鶏肉で。(鶏ひき肉しか在庫がなかったこともありますが・・・)

大人用には最後に豆板醤と山椒を加えて、子供用はもちろん辛さは抜きです。

照り焼きは、夫がおいしいおいしいと言って食べていました。

さあ、調味料を引越しまでに無事使いきれるか・・・。

これが問題です。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (3)

2006年11月18日 (土)

薬膳料理の集いに参加。

今日はなぜかパソコンの調子が悪く、ネットの接続が出来なくなってしまったため夫のパソコンを借りて、とりあえず。。。

さて、本日は以前勤めていた時にお世話になった、薬膳料理研究家の先生のご自宅で行われた、『秋の昼食会』にお誘いいただき、元同僚とともにでかけてきました(^-^)。

日ごろはなかなか薬膳の食材にふれる機会がないので、「こういう食の世界もあるのだな」と勉強になります。

医食同源、できる範囲で取り入れたいな、と思います。

とは言っても、”食べる”ことは、もはや食べることを超えて、その人自身の”思想”や生き方にも関わってくる現代。私自身は、ただただ、食べ物、作ってくれる人、食べてくれる人、一緒に食事をしてくれる人に感謝する自分でありたいと願うばかりです。

なにはともあれ、難しいことは抜きにして、楽しく、おいしいひと時でした^^。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (0)

2006年11月17日 (金)

『ブリのみりん漬け』&『鍋』

Img_3004 にわかに引越し準備を始め、朝から夕方まで家中ごとごと・・・。

そうなると、なんとなく落ち着かず、ついつい夕食の準備まで時間が押してしまいます。

工夫が無くお恥ずかしいのですが、ただただ簡単で野菜もいっぱい食べれて・・・・。などを追求すると、結局今の時期は『鍋』に落ち着いてしまいます^^;。

あったかくって、いろいろな食材も取れるし、おいしいし♪

(作る立場として、特に好きかも・・・・?)

しかも、娘は”うどん”好きなので、本当にこれ一品で完結してしまうのです。

Img_3019

あと、鍋と同じように忙しい時の超スピード一品が『魚の切り身のみりん漬け』です。

”ぶり”や”鮭”を醤油:みりん=1:1程度の漬けダレに30分程度浸して焼くだけなのですが、なかなかおいしく定番に^^。

塩焼きでも焼き魚でも同じなのですが、タレにつけるためか臭みが少なく、子供にも好評なのです。

本当はちゃんと時間をおいて漬けたほうが良いのでしょうけれど、買ってきて一番最初に漬け込んで、料理をしながら最後に焼けば、それなりに味がしみこむので大丈夫。

日頃の料理は早さも重要、と割り切って(夫に言い訳して)引越しの片付けに情熱を注いでます。

あ~、早く片づけが落ち着いて、ゆっくりクリスマスの心配したいなぁ・・。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (2)

2006年11月16日 (木)

娘初パン作り。『卵、乳製品を使わないパン』

Img_3010

←写真は、娘(2歳)の初お手伝いパンです^^。

なんとなく”ぶくん”とした見かけはご愛嬌。

我が家は今、お引越し準備中です。

前回の引越しでは、段取りがよくってテキパキと片付けてくれる夫が荷造りをしてくれたので安心だったのですが、今回は私の肩にずっしりと責任が・・・。

夫は、「大きいところから片付ければいいのに・・・?」

と不思議がりますが、なぜか細かいところからはじめる私・・・。

例えば今日は、食材の在庫チェックと片付け。

「う~~ん、粉類が結構残っているな・・・。」

1ヶ月で使いきるには、パンやらケーキやらを作っちゃうのが一番。と夕方からパン作り開始。

予定では、明日の朝食べる用、でゆっくりと娘が寝た頃に”整形⇒焼き上げ”の予定だったのに、娘に作っているのを見つかってしまいました・・・。

娘「たまちゃん、手伝ってあげる~~~~~♪」

きた・・・・・。

夕方始めた私が悪いのですが、後はご想像通り・・・。

お風呂に入ってぴかぴかになった娘は、粉だらけ(; ;)。

楽しそうに一生懸命お手伝いしてくれたのは嬉しいのですが、何より困ったのは。

『すぐに食べたい~~~!!』

と大主張。

もちろん夕食も終わった後です。。。

そして、何より、

”パンって『発酵』しなくっちゃ、焼けないのよ~~~”

って何度説明しても、娘にしたら「??????」。

かわいそうなパン生地さんは、娘にせかされ、大急ぎで発酵して、そして↑写真みたいになっちゃいました(^-^;。

でも、焼き上がりのほかほかをほおばった娘は幸せそう~♪

なんとか寝る時間に間に合って、私もほっと一息。

見た目はともかく、自分で作ったパンに満足だったみたいです。

「今度は昼間に、もっとゆっくり作ろうね~。」とお約束しました^^。

2歳にもなると、子供ともいろいろなことが楽しめて、面白いですね。

お味のほどは・・・。

もちろん、おいしかったです♪

卵も乳製品も使わないけれど、ふ~わふ~わ♪

【子供と一緒、レーズン&甘納豆パン・レシピ】

*今回は「白神天然酵母」と「国産小麦」を使用。この酵母の特製として、国産小麦との相性が良いとのことです。

(材料)

  • 強力粉          280g
  • 砂糖           大さじ1~2
  • 塩            小さじ1/2
  • オリーブオイル     大さじ1
  • 水             200~210cc
  • 小豆甘納豆       適量
  • レーズン         適量
  • ドライイースト(分量はイーストの箱の表示に従う)

(作り方)

基本的なパンの作り方と一緒です。白神天然酵母で作る場合は、発酵温度は30度。普通のドライイーストよりも若干低めが良いようです。私のオーブン(かなり古い。。。)の「発酵」の温度設定だと、温度が高すぎてしまいうまくいきません。室温を高めにして、低温でじっくり待ったほうが失敗は少ないです。また、こねる時間も「白神天然酵母+国産小麦」だと通常より短めでOK。本当は厳密に・・・。といいたいところですが、”ふくらんで、おいしければ良し”で、その時のパンのふくらみ具合などを様子みながら、気楽に作ってます^^。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (1)

2006年11月15日 (水)

卵、乳製品を使わないお料理。「かぼちゃコロッケ」

Img_2992 今日は七五三です^^。

娘ももうじき3歳。

アレルギーがひどかったこともあり、なかなか最初は人並み・・・。でさえ難しかったのですが、立派に育ってくれた娘に感謝。

着物とドレスの写真も既に撮り終えているし、今日は普通の一日を過ごしましたが、せめて夕食は娘の好きなものでも・・・。と、

『コロッケ』を作りました。

でも、今日はいつもの定番、ジャガイモコロッケではなく、『かぼちゃコロッケ』です。

”ほくほくのカボチャ”で作るとおいしいのですが、残念ながら今日買ったカボチャはなんとなく水っぽい感じ。コロッケにするにはちょっとべしょべしょして作りにくくって。。。

無理やり形を整えて、なんとかコロッケに仕立てました(*^-^*)。

ほくほくカボチャのおいしさと、作りやすさ、食べやすさはちょっと・・・だったけれど、逆に”クリームコロッケ”っぽい食感となり、これはこれでおいしい、かな?という感じでした。

もちろん娘は大喜び。

コロッケコロッケと4個もほおばって、他のおかずが食べられなくなっていたけれど、たまにはいいか~。と大目に見てます^^。

材料が少なくて簡単にできるので、大人のおかずとしてももちろんOKです。

【卵、乳製品を使わない『カボチャコロッケ』・レシピ】

①カボチャ1/4個は種とわたを取り、皮も半分くらい切り落としておく。玉ねぎ1/2個はみじん切りにする。

②カボチャを蒸し器で竹串がすっと通るまで蒸し、熱いうちに塩少々をふってつぶす。玉ねぎ、鶏ひき肉約100gをフライパンで炒めて加え、よく混ぜ合わせ、塩、こしょうで味を整える。

③②をお好みの大きさに丸め、小麦粉をまぶしてから、小麦粉と水を練ったものをまぶしてパン粉(卵、乳を抜いたパンで作ったもの)をつける。180度の油で狐色になるまで揚げる。お好みでソースをつけていただく。

*カレー粉、シナモンなどで風味をつけても。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (0)

2006年11月14日 (火)

生麩。

Img_2985_1 『生麩』

夫の仕事関係でいただきました(^-^)。

(ありがたい~)

でも、実は、ほとんど馴染みの無い食材。

う~ん、どうやって料理するのが定番でおいしいのかしら・・・?と、考えながら、とりあえず煮てみました^^;。

ダシをきかせて薄味仕立てに。

でも、どうも、いまいちな仕上がり。

なんとなく粉っぽい味と、ぷよぷよした食感。

味が薄すぎたのでしょうか・・・?

それとも、もともとこんな感じなものなのでしょうか・・・?

結局、娘は「これいらない~~。」で、文句を言わずに食べてくれる夫が食べることに。

やっぱり自分があまり食べたことのないお料理って、ちゃんと作れないものですね・・・。レシピを見ても、食べたことの無いもの、馴染みのないものは想像しかできずに、おいしいのかおいしくないのかもわからず仕舞い。

今晩の夕食は、定番の焼き魚(秋刀魚)と、味噌汁、納豆、↑の煮物、実家の母作、唐辛子味噌、で地味~にいただきました。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (0)

2006年11月13日 (月)

寄せ鍋。

Img_2977 朝夕はずいぶん寒くなり、今日は初めて娘の手袋を出しました。

こんな日は、やっぱりあたたかいものが食べたい♪

『鍋』です^^。

具をとっかえひっかえしながら楽しめて、しかも簡単なので冬になると定番ですヨネ。

さて、料理の話題とは外れてしまうのですが、先日のNHKで「日本語力の低下」を特集しておりました。

原因はパソコンと携帯メールによる、”手書き”をしなくなったこと、とのことでしたが、

私、他人事ではありませんでした・・・。

ここ数年、パソコンに頼りっきり!で、仕事も私生活の文章も含めて手書きの機会が少なく、ただでさえきたない字は更にきたなく、漢字も忘れ・・・。危機感を感じてました。

そろそろ年賀状が気になる季節。

今年こそは、でちょっと手書きで書いてみようかと思ってます^^;。

学生の頃までは、絵も一枚ずつ手書き、にこだわっていたんだけどな~。

でも、十数年間、ちゃんと元日に間に合った回数は数えるほどでしたけど・・。

年末、引越し、クリスマス、の声が聞こえてきて、ドキドキわくわく、でもちょっとあせる。といったこの頃です。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

| | コメント (3)

2006年11月12日 (日)

卵、乳製品を使わないお菓子。「ホットケーキ」

Img_2961 先日「短大合格」のご報告をブログでしたら、皆様からとてもあたたかい応援コメントをいただきました。

本当にありがとうございます(*^-^*)。

ブログ始めてよかった・・・。としみじみ思いました。

皆様、どうぞこれからもよろしくお願いします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

さて、今日は昼からあれこれ料理をしていると、娘(2歳)が、棚の上にあった大好きなメープルシロップを発見して、

娘「ママ~~、タマちゃん(仮名)もお手伝いする~~~。」

私「きたっ・・・・」

(↑覚悟の気持ち)

娘「まぜまぜしたい。ホットケーキ~~~♪」

私「・・・・・・。手を洗ってきてね^^;。」

で、作りました。

娘は卵、乳製品などなどにアレルギーがあるので、卵と乳製品は一切使わずに作ります。

いつもは小麦粉から作るのですが、今日は、宅配で購入しているホットケーキミックスがなぜかあったので、これを活用^^。

市販のホットケーキミックスとの違いは、粉が国産、コーン粉が入っている、ベーキングパウダーではなく重曹、香料の代わりにバニラビーンズ、といったところでしょうか。

重曹を使うと、仕上がりの色が黄色くなるという特徴があります。

普通に卵もOKで作る場合は、重曹の匂いや黄色みの色が邪魔になってしまって、いまひとつなのですが、卵を使わずにお菓子を作る場合、この特徴が逆に働いて、

”卵が入っている色に近い?”

感じになります。好都合です。

作り方は簡単で、焼くところ以外は2歳でもOKなんです^^。本当にまぜるだけ、ですから。。。

味はちょっと”どら焼き”に近い・・・?かもしれませんが、思った以上にふんわり感はあり、充分おいしくいただけます。何より、メープルシロップをかけちゃえば、もうホットケーキ!

直径6~8cm程度に小さく焼いて、子供サイズにしました。

ホットケーキミックスは、たぶん市販品でも大丈夫。でも、市販品はミックス自体に脱脂粉乳とか入っているのかな?

今度調べてみようと思います。

小麦粉から作る場合は、小麦粉、砂糖(メープルシロップ)、重曹(ベーキングパウダー)で作れます。粉をに全粒粉を混ぜたり、砂糖の種類を変えたり、ドライフルーツを入れたりとアレンジして楽しんでます。

【卵・乳製品を使わないパンケーキ・レシピ】

(小さいもの6枚分)

①カップ1のホットケーキミックスに、100ccのリンゴジュース(100%)を加え、スプーンで良く混ぜる。

②フライパンを熱し、オリーブオイル少々を敷いて弱火で焼く。表面がぷつぷつしてきたら返し、おいしそうな焼き色がつき、中に火が通るまで焼く。お好みでメープルシロップをかけていただく。

*オレンジの表皮を湯がいて千切りにした物を混ぜて焼いてもおいしい。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2006年11月 9日 (木)

短大合格~!名も無き煮物。

Img_2944 昨晩はなんとな~く「煮物」になりそうな食材が冷蔵庫にあったので、とりあえず煮ることに。

鶏肉、サトイモ、こんにゃく、ごぼう、レンコン、にんじん、大豆を弱火でコトコト。

うっかりとしいたけを入れるのを忘れてしまって残念~。

こういったいろいろな具を入れる煮物を作る時、入れる予定の1つを必ず忘れてしまう気がするのは気のせいでしょうか・・・。うーん、注意力散漫。

一晩たった、今日は、もっともっと味もしみておいしくなりました。

今日はこの残り煮物でお昼予定^^。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

さて、実は本日朝は短期大学の合格発表でした。

結果は合格♪

社会人入試とはいえ、ちょっとほっとしました。だって、社会人入試だって落ちるってこともあるしネ。

これで、よっぽど何か(家庭の事情)が無ければ、来年からは晴れて短大生です。30にして、再び栄養士資格をとるべく勉強にチャレンジ!問題は解剖をクリアできるか・・・などなどいろいろありますが、まあ、何とかなるでしょう~!

同級生とは一まわりも歳が違ってしまいますが、そこは気持ちでカバー予定。先日、入試の時に会った高校生(18歳)の女の子達の若さと肌のぴちぴち感にくら~~~~っときましたが(^-^;。

大学生の妹からは、無理した若ファッションしちゃだめよ~!と昨晩言われてしまいました・・・。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます。

| | コメント (13)

2006年11月 8日 (水)

マグロの竜田揚げ。

Img_2921 さくっと揚げた『マグロの竜田揚げ』。

マグロは生でも焼いても、揚げてもおいしいですね~♪

あと、アレルギーの娘がいる我が家にとっては、赤身の魚は貴重な安心して食べられて、しかも鉄分も補給できるありがたい魚です^^。

高温で外見をかりっと揚げて、中は半生ぐらいがちょうどいい感じです。

さて、忙しい一週間が過ぎてちょっと中休憩の本日。

こう、忙しくって気が張っていたときの反動か、ちょっとブルーな気分です・・・・。

ぷちどんより。

ブルーな気分の原因は、たいしたこと無いことの積み重ねですが、おいうちをかけたのが、なんとな~く本屋で立ち読みした本に、「平成19年、私の運勢は中殺界」と書いてあって、これまた書いてあることに思い当たるふしが・・・(涙)。

占いなので気にすることも無いのでしょうが、言われてみれば人生でこれでもかっていうくらい大変で悲しいことの多かった年は、後でみたら『大殺界』だったようです・・・。

まあ、占いなどなど、普段自分の都合の良いところだけ信じているのですが、今回はもともとのちょっとだけブルーな気分がいや~な方向にとらせたみたいです。

夫に、「最近(特に)ぼ~っと抜けていること多いから気をつけたほうがいいよ~」と言われてしまいました(- -)。

その通り。

娘の幼稚園の入園手続きでお金を払いに行ったのに、お金を持っていくの忘れたり・・・。(しかも、夫が封筒に金額まで書いて事前に用意してくれていたのに~(涙)。)

しかも、今日は久しぶりに娘の泣き喚き大騒ぎと根比べ数時間~~!

娘「テレビを見ながらご飯食べたい~~!」

私「じゃあ、この番組終わったらご飯食べようね」

で、結局終わってもだらだらテレビを見ながら食べたいと泣く娘と、一度お約束したからテレビを消す私の忍耐比べとなるわけです^^;。

2歳といえども食事のマナー(ルール)は守りたいのですが、こうなると大変。パパがいると、どんなに泣いても諦めが早いのはなぜ・・・。

疲れた時はビールでもいっぱい飲んで、夫に今日一日の出来事を話すに限ります!

でも、夫、まだ帰宅せず・・・。

なんだか今日は愚痴ばっかりになってしまいました。

ここまで読んでくださった方、ごめんなさい~~~!!

本当は、幸せな気分をこそおすそ分けしなければなあ、と思うのですが、まだまだ修行がたりませぬ・・・。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます。

| | コメント (4)

なんと、手作り干しいも~!

Img_2930 実家の両親は、田舎でプチ農業&手作り生活を楽しんでおります。

保存食作りに燃えている、

そんな父母の作品がこれ。

『干しいも』

で~~~す!

さつま芋が山ほどとれたので、”試しに作ってみたらなかなかおいしかったよ”、

ということで、東京の我が家にもおすそ分けが届きました^0^。

数ヶ月保存できる本格的な干しいもではありませんが、

「ふかす(蒸す)」

「スライス」

「干す」*これは比較的寒い長野です。念のため^^。

「4日くらいしたらまずまず食べごろ」

後はラップで包んで冷蔵庫へ!

食感は”ソフト干しいも”という感じですが、家庭で食べる分には充分な気がしました。これで、娘のお腹具合もばっちり?!

お父さん、お母さんありがとう~(*^-^*)。

こういうものって、家で作って、家族であーだこーだいいながら食べるのが楽しい気がします。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます。

| | コメント (2)

2006年11月 7日 (火)

ごぼう入り餃子。

Img_2914 本日の私のお昼。

『ごぼう入り餃子』です。

半分は焼いて、半分はゆでました^^。

見た目は普通(悪い・・)餃子ですが、中にごぼうがたっぷり入っております。食感があってなかなか食べ応えあり!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ここ数日間すっかり更新できず、見てくださっていた方、すみません。

娘の幼稚園も決まり、入園申し込みやら、制服の注文も終わって、ようやくほっと一息。自宅のパソコンに向かいながら書いてます♪

Img_2908_2

先週はいろいろあって、日曜日は、○年ぶりの受験にも臨みました。

といっても社会人入試ですけど^^;。

受かるかどうかはまだまだわかりません・・・。

娘の幼稚園ママと短大生、両立できるかが心配ではありますが、どんなことでもやってみないとわからないですものね!(と、自分を励ましてます)。

ようやく日常生活に戻ったので、明日からは大掃除&引越し準備が始まります。

おいしいもの食べて、英気を養ってがんばります^^。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます。

| | コメント (3)

2006年11月 3日 (金)

にんじんサラダ。

Img_2866 写真は『生にんじんとくるみのサラダ』です。

どちらかというと加熱野菜が多くなってしまいがちなので、たまには生のお野菜も^^。

にんじんは油と一緒に加熱したほうがビタミンを効率的に吸収できるそうなので、オリーブオイルをすこ~し使用。今回は加熱しなかったので、レモン汁(こちらもビタミンが壊れるのを防ぐ役割があるそうなので)を少し使いました♪

さて、今日で夫の両親の自宅滞在3晩目。

(幼稚園受験&私の面接などなどのため)

娘はちょっとホームシックで、眠くなると「おうちに帰る~」を連発・・・。

こちらに来てから感じること。

「やっぱり大人4人+おちび1人」となると、食べる量違うわ~~!!

です。

特に、みんな食べるの大好き。

いっぱい作っていっぱいなくなる。これってある意味贅沢かもな~、と感じるこの頃です。一緒に住むようになったら、まずは「ご飯」が中心になりそう。

とりあえず今晩はホットプレートで焼肉!!

これから、楽しみです(^-^;)。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

入園面接、七五三終了~!

昨日11月2日は娘の幼稚園面接と七五三の写真撮影のかけもちとあわただしい一日でした。

は~、無事終わってひと段落。

娘の入園承諾通知も朝届き、ほっと一息です(^-^)。

幼稚園の面接って初めてで緊張~!でしたが、簡単な遊びの様子チェックと、親の面接のみの和やかなものでした。きっと、都心の有名な幼稚園だとまた別なのでしょうね。

七五三のお写真も「スタジオアリス」の七五三パックで簡単に済ませました。

「お着物は黄色、ドレスはピンク~♪」と、

着物、ドレスともなぜか娘が選び、私の思惑はぜ~んぶ無視でした(涙)。

夫は娘の晴れ姿?を見て、一人うるうる^^;。

夕食は夫の両親と共に、八王子の豆腐懐石「うかい」に。

Img_2903_1

豆腐懐石だと、娘が食べられるものが多く、私としては気が楽です♪

今は「豆腐懐石」と言っても、豆腐料理だけではないことにビックリ。以前は前菜からデザートまで豆腐づくしだったのに、やっぱりそれだとリピート客がつかないのかしら?とお義母様と話しながら帰ってきました。

一日がんばった娘は、特別に用意してもらったうどん、地鶏の焼き物、きのこ鍋などなどを食べて大満足。私達がごはんにたどり着く頃には、ずっしりおも~く寝てしまいました。もちろん、私が抱っこです・・・。

さあ、今度は私が受験?!

これからちょっとお勉強です~。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます。

| | コメント (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »