« ごぼうと牛肉の炒め物。本、整理中。 | トップページ | 豆腐とレンコンの和風団子。 »

2006年11月21日 (火)

アレルギーの娘のおやつ。市販編。

Img_3031 食物アレルギーの娘を持って以来、”市販品のおやつ”から、”食べられるもの”を嗅ぎ分ける能力が発達した気がしてます。

手作りのおやつはもちろん大切に・・・。

ですが、娘も2歳後半になってくると、たまにはお買い物がてらお菓子を買ってもらう楽しみも欲しい、という訳です。

同じ年のお友達は、市販で普通に売っているポッキーやらチョコクッキーやら買ってもらっていることに私がビックリ。

「え~~、もうそんな大人な見にお菓子も食べられる年なのね・・・。」と。

まあ、我が娘は娘なりのペースで・・・。

さて、最近発見したおやつは↑こちら。赤ちゃんキティちゃんがついている、乳、卵不使用のビスケット。(注:製造ラインでは使っているみたいです)

Img_3032_1 ←は、バーバパパの絵がついたグミ。

添加物は入ってますが、まあ、目をつぶれる範囲。

そのほか、キャラクター物ではありませんが、普通に売っている「おせんべい」、「おまんじゅう」、「きんつば」「もなか」などもOK。

ただし、和菓子は原材料をよくみて買わないと、意外と乳、卵、ナッツ類が使われているので要注意なのです。

でも、ここらへんの私の『勘』も研ぎ澄まされていて、ほぼ的中。

「こっちは大丈夫そうだけど、この大福はやめたほうがいいかも・・・」なんていうのもバッチリわかります^^;。

渋いところでは、実家の近くのお菓子屋さんの名産品「みすず飴」(←フルーツを煮詰めたグミみたいな自然なお菓子)。娘の大のお気に入りなので、実家の母がたまに送ってきてくれます。

あとはゼリー(くず粉が入っていないか要チェック)。水ようかん、おだんご・・・・。

こうしてみると、結構バラエティ豊かでしょ?

手作りのおやつも入れれば、乳製品、卵、ごま、落花生、そば、雑穀・・・・などなどい~~っぱいアレルギーがある娘でも豊かなおやつライフです(^-^)。

Img_2877_1 Img_2979

手作りでの最近のお気に入りは、「フライドポテト」と「焼き春巻き」。ちょっとした軽食にもなりますね~。

そして、写真のお団子状のものは、お姑さんが娘に作ってくれた「さつまいものきな粉だんご」。これもとってもおいしかったです^^。

みんなに愛されている娘。

その割りに、本人はさら~~~~っとしたものですが・・・。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

|

« ごぼうと牛肉の炒め物。本、整理中。 | トップページ | 豆腐とレンコンの和風団子。 »

コメント

こつ様
知識、なんてもんじゃなくお恥ずかしいです~。娘も私もおやつが食べたくって必死、っていうのが近いかもしれません(笑)。市販のおやつが増えていくと楽もできて幸せ~、なんですけど^^。

投稿: riezon | 2006年11月28日 (火) 14時57分

riezonさん、
アレルギーの知識、すごいな~、、エライな~と感心しきりです・・・
(@-@)
これから、どんどん、こういう子供が増えるでしょうし、
きっと、市販のお菓子も増えるのでしょうね・・・

投稿: こつ | 2006年11月25日 (土) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごぼうと牛肉の炒め物。本、整理中。 | トップページ | 豆腐とレンコンの和風団子。 »