« お酒のおつまみ料理。 | トップページ | 番外編・古布の店『べんがらや』 »

2007年1月 5日 (金)

鰻のひつまぶし。器のこと。

Img_3363_1

『鰻のひつまぶし風』を作りました。

最初は鰻の蒲焼で楽しんで、その後普段はだし汁をかけていただきますが、今日はお茶をかけていただきました。

三つ葉と海苔、すりおろした本ワサビ、薄焼き卵をたっぷり載せてお茶を注ぐだけ!

これ、鰻の蒲焼の量が微妙に少ないときにも役立ちます^^。

ちょっと豪華なお茶漬けの代わりにお客様にお出ししても喜ばれます。

本来は御ひつを使うのでしょうけれど、我が家に適当な器が無かったので、白い片口の器を使いました。下に敷いてある赤い布は、昔の帯をセンタークロス代わりに敷いたものです。

Img_3369普段は白くて丈夫な器を日常使いにしていますが、和食器も大好き。

実家の器は、焼き物の器や骨董中心なので、この時ばかりは「和風」を楽しめます^^。

食器やテーブルリネンなど、ちゃんとそろえようと思うと普通の家庭では一朝一夕にはいきません。(我が家はなかなかそろえる余裕がありません~)

年月と共にそろえて行きたいな、とは思いますが、マンション暮らしでは収納スペースとも相談しながら。

以前はちゃんとそろったディナーセットや、ティーセット。用途に合わせた和食器などに憧れましたが、この頃は、今ある食器や、その他いろいろなものを自由に組み合わせて、我が家なりに楽しめればいいかな、と思ってます。身の丈・・・。ということでしょうか^-^;。

ちなみに、今は気に入った白い器のシリーズ(リチャードジノリ/ベッキオホワイト)を、家族の人数が増えたり、機会があるごとに少しずつそろえて、あとは日常器と組み合わせて使いまわしてます。ブランド洋食器のいいところは、何年たっても変らずにストックがあるので、ほんと長期戦で集めることもできるし、割ってしまっても買いたすことができることだと思います。大学時代から使い始めて、今まだ健在^^。最近ようやくティーカップが6客、ディナー皿(27cm)がそろいました。

普段の食事も、豪華、優雅、とは無縁ですが、それなりに楽しいテーブルです^^。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

|

« お酒のおつまみ料理。 | トップページ | 番外編・古布の店『べんがらや』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お酒のおつまみ料理。 | トップページ | 番外編・古布の店『べんがらや』 »