« ノンオイル・ポトフ&柚子こしょう | トップページ | キッズ料理教室 開催のご案内 »

2007年2月15日 (木)

焼きたてスコーン。

Img__5

【スコーンレシピ】

(材料) 

  • 薄力粉   220g
  • 砂糖    大さじ1
  • バター   55g
  • 重曹    小さじ1弱
  • 牛乳    100cc

(作り方)

  1. 薄力粉、砂糖、重曹を合わせてふるい、良く冷やしたバターを1cm角に切って、指先でパン粉状になるまで粉にバターをもみこむようにすりこむ。(フードプロセッサーがある場合は、粉+バターでかけてもok)
  2. ①に牛乳を入れ、ナイフなどで切るように混ぜ、生地がだいたいまとまってきたら折りたたむようにしながらひとまとめにする。平たく形を整えて、冷蔵庫で休ませる。(時間が無い場合はそのままでok)
  3. ②を2cm程度の厚みにのし、丸型(無ければ瓶の口などで代用)で型を抜いて、表面に牛乳をぬり、210度のオーブンで約13分焼く。

*あわ立てたクリーム、クロテッドクリーム、ジャムなどをつけていただく。

◇◇◇

今日は午後からお客様。

ばたばたとしていたら、あっという間に1時間前!

短時間で作れるスコーンを作りました。焼き時間含めて30分、片付け時間をいれても40分で作れますから^^。

さて、写真のドーム型のケーキ入れ。

スコーンやビスケットを入れるのにも大活躍です。これはお正月の家族カルタ大会?での商品で、見事夫が手に入れました~♪パチパチ。

普通のお菓子が、ちょっとおしゃれに見える気がするのは気のせいでしょうか?

◇◇◇

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

★レシピブログに参加しています。こちらも応援クリックどうぞお願いします~。

http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=2411 

いつもありがとうございます。

↓フードプロセッサーを使うとスコーンが失敗なし。

お菓子作りにはいまや必需品になってます。

Cuisinart BLUE SERIES フードプロセッサー DLC-5J Cuisinart BLUE SERIES フードプロセッサー DLC-5J

販売元:Cuisinart (クイジナート)
発売日:2004/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

many many make ケーキクーラー DB-2015 many many make ケーキクーラー DB-2015

販売元:貝印
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ノンオイル・ポトフ&柚子こしょう | トップページ | キッズ料理教室 開催のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ノンオイル・ポトフ&柚子こしょう | トップページ | キッズ料理教室 開催のご案内 »