« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

大根のはっぱごはん

Img_

『キッズ料理教室』を3月26日に開催予定です。詳しくはこちらをご覧ください。

【大根のはっぱごはん】

昨日は週に一回の宅配の日でした。”ぱれっと”という野菜がボックスにごろごろごろ~~、っと入ってくるお任せボックスを頼んでいるので、一気に冷蔵庫は野菜でいっぱい^^;。

しかも、”おまかせ”なので選べません。

その日届いてから中身をじ~~~っと見て考える!

野菜はおいしくって新鮮なのですが、今週は大きな大根がごろんと入ってきて、どうやっても冷蔵庫に入りませんでした~(涙)。

Img_4316_1

そこで、とりあえず大根の葉っぱはゆでて、大根はふろふき大根に。(葉っぱまで新鮮でぴんぴんしているのが宅配のいいところです♪)

写真は大根葉を刻んで、油揚げ、しいたけと一緒にごま油でさっと炒め、醤油をまわしかけたものを混ぜ込んだまぜごはん。

さっとできて、ごま油の香りがおいしい!ほんとうに混ぜるだけごはんです。

おかずの種として作っておいて、温かいごはんに混ぜればいつでも食べられます。

桜えび、じゃこなんかを入れてもおいしいです。

◆◆◆

さて、今日からしばらく東京は花粉注意報だそう。

目に見えない花粉がぴゅんぴゅん飛んでいるかと思うと、外出もそ~っとそ~っとです。

マスクにノーメイク!のこの時期、外出先で決して知人に会いたくない私です^^;。

◆◆◆

↓ランキングに参加してます。ぽちっと応援お願いします(*^-^*)。

ブログランキング★ 

レシピブログ

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

ひな祭りメニュー&お知らせ

Img__30

写真はおひな祭り用の『雛いちごムース』です。

アレルギー対応(乳製品、卵不使用)ですが、ホイップを普通の生クリームに代えればそのまま普通のイチゴムースとしても作れます^^。

MANA(マナ)というサイト『お母さんの愛情料理教室』というコーナーで、写真つきの詳しいレシピをご紹介しております。どうぞお時間ある方はこちらものぞいてみてください♪

(MANAマナでは、個人の手作り品なんかも出品、出店販売できるようです。料金は一般の販売サイトやオークションと比べると破格・・・だと思いますので、どうぞご興味のある方はのぞいてみてくださいネ。私は手作業は苦手ですが^^;手芸品の得意な方なんかにもおすすめだと思います。詳しくはサイトの管理者様にお問い合わせください。)

こちらのサイトで、定期的に(つき1回くらい?)お料理を紹介していく予定です。リクエスト大歓迎!ですので、こんなもの、あんな料理・・・。あったらご連絡(コメント、メールなど)いただけると嬉しいです。次回は”子供と一緒に作るお料理”を予定しております。(変更の可能性もありますのでご了承くださいネ)

ちょっとお知らせ&宣伝でした~(*^-^*)。

◆◆◆

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです。

http://blog.with2.net/link.php?229588

★レシピブログに参加しています。こちらも応援クリックどうぞお願いします~。

http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=2411 

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2007年2月27日 (火)

マフィン大好き!

Img__28

【お知らせ;3月に”キッズ料理教室”開催予定です。詳しくは、こちらをご覧ください。→http://riezon.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_0880.html#comments

マフィン、スコーン、ビスケット。焼き菓子は作るのも食べるのも、家においておくのも大好きです。

作りたい時にすぐ作れるように、バター、小麦粉、牛乳、卵は欠かさずストック。

100円ショップで買った紙製のお菓子型もストック。

娘は卵も乳製品も駄目ですが、これは私のためのお菓子^^。急に作りたくなるのです。

マフィンは定番のバナナ、ココア、ブルーベリー・・・・などなどその日の気分で。

今日作ったのは、『メープルナッツマフィン』。

夫、大絶賛。

普段は会社から帰ってきて、夕食の後に『おやつ作ったけど食べる??』と聞いても、

『う~ん、いいや』。

でも、今日は一つ食べた後に、『うま~い!もう一個たべちゃおう!』とぱくぱく。

私の大切にとっておいた『メープルシュガー』を使って、贅沢に作ったかいがありました!

普通の砂糖を使わずに、メープルシュガー+メープルシロップだけなので、ちょっとふくらみは弱いのですが、香りは最高です^^。これぞおうちの味ですよね~。

レシピはご参考まで、↓ご覧ください。

続きを読む "マフィン大好き!"

| | コメント (3)

2007年2月26日 (月)

さつまいも料理2品。

Img__27

【お知らせ;3月に”キッズ料理教室”開催予定です。詳しくは、こちらをご覧ください。→http://riezon.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_0880.html#comments

【さつま芋のポタージュ・レシピ】

①玉ねぎ1/2個はスライスし、さつま芋は約5ミリに輪切りにする。厚手の鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎ、さつま芋の順に加えて弱火で丁寧に炒める。

②ひたひたの水を加えてやわらかくなるまで煮て、ミキサーで攪拌する。鍋に戻し、豆乳又は牛乳でのばし、チキンブイヨン、塩、胡椒少々で味を整える。

*お好みでシナモンパウダー少々を加えてもおいしい。

Img_jpg_1

【さつま芋のメープルシロップ焼き・レシピ】

①さつま芋は輪切りにして水にさらし、水気をふく。

②フライパンにオリーブオイルを熱し①を加えて弱火でじっくりと焼き、芋の色が変って火が通ったところでメープルシロップ、塩を加えて火をやや強めて煮絡める。

◆◆◆

レシピ、というほどのものではありませんが、簡単なさつまいものちょっとしたお料理2品です^^。

さつまいも大好き♪

週に1回は買っているかも・・・。という感じですが、そろそろシーズンも終わりかな~、とちょっと残念です。

スープは朝ごはんにもおすすめです。

朝からサラダを用意したり、娘になんとかお野菜やらいろいろ食べさせるのが大変なので、スープはとっても重宝してます。夜作っておいて、朝食べたり。夜、ペースト状態まで作っておいて、翌朝牛乳OR豆乳だけ加えてさっと温めたり。

「朝ごはんをちゃんと・・・」という思いはもちろんですが、それ以上に、

”私の罪悪感”解消、のためのスープです^^;。

朝、トースト+チーズ、コーヒー(野菜ジュース)、バナナ、これじゃあ最近良くテレビででてくる、”朝食を食べない子供・・・”の悪い見本例みたいなんですもの~。あ、我が家と一緒・・・。となるとなんとなく主婦として罪悪感?(見栄っ張りの小心者!)

さつま芋、にんじん、じゃがいも、かぼちゃ、ブロッコリー、小松菜・・・。ほら、これでマンネリ解消~、というのは浅はかでしょうか?!

数年前までは、結構凝った朝食も作っていたはずなのに、子供ができてからはすっかりこんな感じ。うーん、たまには優雅な朝ごはん目指します~。ごめんね(←家族へ)。

◆◆◆

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

★レシピブログに参加しています。こちらも応援クリックどうぞお願いします~。

http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=2411 

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

豚肉のさつま芋ロール。

Img_jpg

【お知らせ;3月に”キッズ料理教室”開催予定です。詳しくは、こちらをご覧ください。→http://riezon.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_0880.html#comments

【豚肉のさつま芋ロール】

豚薄切り肉にさつま芋と、にんじんを巻き込み、トマトソースで煮込みました。

フライパン一つでできて簡単。

中に巻く野菜はいつもいろいろですが、今回は娘の体調がいまひとつなので、負担なく食べられそうな”子供が食べやすい”やわらかい食感の野菜にしました。

長ねぎ、にんじん、ジャガイモ、インゲン、ごぼう、お好みの野菜でどうぞ^^。

Img__24

【レシピ】

①豚薄切り肉を広げて2枚を交互に重ね、スティック状に切ったさつま芋、にんじんをしっかりと巻き込む。塩、こしょうして薄力粉をまぶす。

②フライパンにオリーブオイルを熱し、①をきつね色に焼き、トマト缶1/2缶、砂糖少々、チキンブイヨンを加えてふたをし、弱火で中のさつま芋とにんじんが柔らかくなるまで煮る。

③最後に軽くトマトソースを煮詰め、塩、胡椒で味を整える。お好みでパセリのみじん切りをちらす。

◆◆◆

Img__26 

フライパンって、本当に便利で活用の幅が広いですよね~。

使わない日ってないかも・・。というくらいです。

我が家では、”ナノセラミックコート(通称ナノセラ)”というフライパンを使っています。一つは小さめのふたつき。そして、もう一つは大きな炒め鍋。

どちらもとても使いやすくってお気に入り。

ナノセラのフライパンは、テフロン加工のように焦げ付かず、しかもその効果が長持ちするのが特徴のようです。(そのほかにも特徴があるそうですが、それは省略~^^)。なので、油の使用量が少なくっても焦げ付かないのがいいのです。ちょっとした煮物程度なら、ふたつきの(小)のほうで。ハンバーグや炒め物は広くっていっぱい作れる(大)で。

この二つに加えて今欲しいのは、「卵焼き用」フライパン。実はこれ、引越しの時に処分してしまったので、新しいのがほしいな~、といつも思ってます。

調理道具って、”何を優先で買うか”ってほんと難しいです。

衝動買いでお菓子の型なんかを買っちゃったり^^;。

今ある道具を大切に使っていこうと思うこのごろです。

◆◆◆

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

★レシピブログに参加しています。こちらも応援クリックどうぞお願いします~。

http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=2411 

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

お星様チャーハン。

Img__23

【お知らせ;3月に”キッズ料理教室”開催予定です。詳しくは、こちらをご覧ください。→http://riezon.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_0880.html#comments

【お星様のチャーハン】

お昼ごはんは、冷蔵庫整理のチャーハン。

でも、ちょっとかわいらしく?盛り付けたら、娘に大好評でした~。

このお星様の抜き型。先日いただいたものなのですが、すっごくかわいいんです!!

どこがか、というと、「角っこがまるい」ところです^^。

普通のお星様型はいくつも持っていますが、この丸い角の形は初めて。

娘がはりきって、自分で型を”ぱかっ”とひっくり返してくれました。

そして、形のかわいさにだまされて?ただのチャーハン、しかも野菜率30%!のチャーハンでも嬉しそうに食べていたので、やった~。という感じでした。

味付けは、ケチャップとチキンブイヨン、デミグラスソースちょっと、塩、胡椒です。卵が使えれば、ふんわり添えてあげるともっと喜ぶんだろうな~^^;。と、これは我慢我慢です。

デザートには大好きなイチゴムースも作ったので、大満足だったみたいです。

◆◆◆

こういったかわいい抜き型、最近お店でもたくさんみかけるようになったな~、と思います。

”キャラ弁”がはやっているためでしょうか??昔は、「動物型」「花形」「星&ハート」くらいしかなかったのに(田舎だったから・・・?、最近はアルファベットからかわいい動物、小さな型までよりどりみどり!

ず~~~っと欲しかった「ツリー」「ジンジャーマン」型のクッキー型をかっぱ橋で手に入れたときは、”大人になってよかった♪”と思ったものですが、今は普通に売ってますものね。ありがたいことです(^-^)。

さて、今までは「型抜きクッキー」くらいにしか使わなかった型ですが、最近は娘がかわいらしい形に反応するようになったので、使うことが多くなりました。野菜やフルーツを抜いたり、ハムを抜いたり。。。

娘以上に楽しんでいる私です^^。

◆◆◆

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

★レシピブログに参加しています。こちらも応援クリックどうぞお願いします~。

http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=2411

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2007年2月23日 (金)

手作り『オレンジピール』

Img__13

今日は雨。

雨が降ると、とたんに眠くなります・・・。

でも、主婦はやることがいっぱいなので、ぐっと我慢してお昼寝なんてしませんでした^^。

◆◆◆

さて、今日は2月末から3月にアップする予定の、某サイト向けレシピと原稿を作っております。おひな祭り向けのアレルギー対応レシピなので、本当はもっと早く・・・なのに、いつも押せ押せになってしまいます。反省・・・。日々の締め切りに終われて、ちっとも”予定通り~♪”とならないのは性格でしょうか・・・。

無事完成、となったらこちらでもURLをご紹介したいと思いますので、またどうぞよろしくお願いいたします。

◆◆◆

先日Tomy様からご質問いただいたのと、ちょうど低農薬の柑橘を買っていたので、去年作ったオレンジピールのレシピを整理かねて見直してみました。写真は去年のものです。

今年作ってみて、作り方に修正を入れるかとは思いますが、一応ご参考まで載せてみました^^。どうぞ”参考”程度に作ってみてくださいね~。

でも、オレンジピールって、売っているものは「漂白」「酸化防止剤」「香料」なんかがどっさり・・・。思わず買えずに帰ってきてしまうので、多少苦かろうが色が悪かろうが自家製をがんばって作ってます。

あ、でも、梅干しまではいきませんが何日間かかかりますので、お泊り予定のない日に作るのがおすすめです。

Img__22

作り方、今日はちょっと長くなっちゃいますがオレンジピールの作り方を載せましたので、よかったらご覧ください。

←はオレンジピールを使った焼き菓子です^^。





続きを読む "手作り『オレンジピール』"

| | コメント (6)

2007年2月22日 (木)

野菜のオリーブオイル蒸し。

Img__9

Img__12 

野菜を鍋に入れて、ほんの少しのオリーブオイルで蒸し焼きにすると、一人一日野菜目標/350gなんてなんのその。すぐにクリア!の一品です。今回は、塩のほかに、アクセントに”酢味噌”を添えました。お好みで、ごまダレ、ドレッシング、梅肉ダレ・・・などなど何でも合います^^。

レシピ・・・、というほどでもありがませんが、簡単な作り方をご紹介。

あ、野菜が足りない~、野菜食べたい~、と思った時に我が家では良く作ります。

【野菜の蒸し焼き・レシピ】

①お好みの野菜を切る。にんじん、玉ねぎなどは5mm程度のスライスに、キャベツなら2cm幅程度にカット。トマト、ナス、ズッキーニ、かぼちゃ、さつまいも・・・なんでもOKです。

②厚手の鍋に、①を玉ねぎを一番下に敷き、その上にかたい野菜から敷き詰めてい。上からオリーブオイをたら~り、酒50ccくらい(量と野菜の水分によって調節)、塩をふり、蓋をきっちりとして弱火で蒸し焼きにする。

③野菜がしんなりしてきたらOK。お好みのタレをつけていただく。

◆◆◆

さて、今日は娘のアレルギーの定期通院でした。

大学病院まで通うので、朝は5時半起き、待ち時間も長くなる可能性があるので一日仕事です。

前回アレルギーの血液検査をしたので、今日は結果を見ながらの先生との相談。

結果は。。。。

まあ、そんなものかな?といえばそんなもので、

あまり変化なし。でも、乳製品、卵に対する陽性反応がちょっと強くなってしまっているようでした(涙)。

当分除去解除はお預けになりそう・・・。

そんなこんなでぐったりと疲れ、お昼は”イタリアンが食べた~~い”と通りすがりのイタリアンレストランで♪

ピザはおいしかったけど、その他は、普通・・・?だったかな・・・?

(娘には乳製品不使用のパスタを選んで注文したり、一部持ち込ませていただいたりでしのいでます^^;)

朝から外出して、野菜が不足感が強かったので、↑の野菜中心メニュー&煮魚、お味噌汁などでシンプルに夕食をいただきました。

◆◆◆

ちょっとアレルギーのお話、になってしまいますが、実は私も最近急にアレルギーがでてきてしまい体調がいまいち。娘と一緒にお医者さんにみてもらい、前回血液検査をしたのですが、結果は食物要因のアレルギー値はゼロ。

”ゼロ”って・・・・。

娘のアレルギー検査表をず~~~っと見てきたので、どんなものでもちょっとずつは数値が出てしまうものだと思っていたので、ビックリ!

「そっか~、普通はやっぱりゼロなんだ・・・・」と新たな驚きでした。

娘も三歳。次回はココア、ココナッツ、マンゴー、アーモンドなどが大丈夫かの検査をしてもらう予定です。普通に考えると「そんなの検査する必要あるの?」と思われますよね。

でも、↑が食べられると、『おやつ作り』の幅が広がるんですよ~♪

そして、いきなり家で食べさせるには危険すぎるものたち。

慎重に慎重に、ひとつづつ食べ物が増えていく娘です。

きながにきながに・・・。また明日からがんばろうと思います(*^-^*)。

◆◆◆

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

★レシピブログに参加しています。こちらも応援クリックどうぞお願いします~。

http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=2411

いつもありがとうございます。

| | コメント (4)

2007年2月21日 (水)

いちご食パン

Img__8

【いちご食パン】

ホームベーカリーで作る食パンに、イチゴを練りこんでみました。

イチゴ4粒分をつぶし、その分水分を減らして調節。後は先日作っておいたイチゴジャムを大さじ1加えて、かわりに砂糖をなしにして、後は普通に焼くだけ。

さて、肝心の味と香りですが・・・・・

私、「ね~何かいい香りしない?」

夫、「う~~ん??(眠そう、そんなことどうでもいい~って感じ?)」

私、「いちごだよ~~~!!」

夫、「言われてみればイチゴジャムの香りでも、あまり味しないねぇ。」

まあ、確かに”いちご!”という味ではありません^^;。でも、ほのか~にイチゴの香りがするところと、ところどころにイチゴの種のプチプチがあるところが、自分としては気に入っております。これ、バター&メープルシロップとかつけるとおいしーんですよ。ほのか~な香りが。

市販のパンにも、よくビタミンCとかアセロラピューレなどが入っておりますが、ようはイチゴも同じ原理なのか、心なしかうまく焼けた気がするのですが、やっぱり気のせいでしょうか?

気になるのは、ビタミンCは熱に弱い・・・ということなので、この中に入れたイチゴたち、すっかりビタミンCなんてなくなっちゃっているのかな?ということ。

だったら、生で食べたほうが効率よいですものね・・・。どうなのでしょうか?この野菜、果物の加熱によるビタミンの変化や、油、加熱による吸収率などいつも気になってしまいます。実際はどうなのかな~?

↑これは4月からの課題、で勉強していきたいと思います^^。

続きを読む "いちご食パン"

| | コメント (0)

2007年2月20日 (火)

クレソンと春キャベツのサラダ。

Img_4102_1

【お知らせ;3月に”キッズ料理教室”開催予定です。詳しくは、こちらをご覧ください。→http://riezon.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_0880.html#comments

ちょっとあたたかくなってくると、サラダが食べたくなってきます。

写真は『クレソンと春キャベツのサラダ』です。

キャベツをざくざく切って、クレソンの柔らかい部分を摘んでオリーブオイル、ビネガー、塩で和えただけの超シンプルサラダ。クレソンの風味が、いつもと違う印象のサラダにしてくれて、後味がさっぱりの一品です。

◆◆◆

さて、今日は都内のスタジオに撮影に出かけてきました。

予想通り・・・・。道に迷いました(涙)。

途方も無く、地図を見ても見ても目印の建物にいっこも出会えない時の不安。。。これ、方向音痴の人にしかわからないですよね~~。昔から、「よし、こっちだ!」と思った道は、たいてい本来の道の逆方向だったりします。で、今日は正味10分迷い、徒歩8分の距離を合計20分も歩いてしまったのでした・・・。

本来のお料理の撮影のほうは、編集者の方はじめ、皆様とても優しく穏やかな方たちばかりで、なんとか無事終了^^。

続きを読む "クレソンと春キャベツのサラダ。"

| | コメント (0)

2007年2月19日 (月)

乳製品、卵不使用『しぼり出しクッキー』

Jpg_6

『乳製品、卵不使用のクッキー』

昨日に引き続き、乳、卵不使用のお菓子、クッキーです。

普段はオリーブオイル、菜種油などを使って作るのですが、どうしても”油の匂い”が気になるので、今回は豆乳マーガリン(乳製品不使用)を使ってみました。

香りの補強に国産レモンの皮を摩り下ろし、風味もアップ。夫が、「これは今までのアレルギークッキーの中で一番おいしい!」ともぐもぐ食べていました。言われなければ、アレルギー対応クッキーだとわからない、普通の「手作りクッキー」って感じです。

焼きたてはさくさく。時間がたつとしっとり。どちらもおいしいです。

飾りのゼリーは、市販の着色料も入った製菓用飾りなので、もちろん使わなくてもOK。ただし、アレルギーのある方は”アーモンド””ナッツ”の飾りつけは気をつけてくださいね~。

そして、同じクッキー生地を形をかえたのがこれ。

Img_4084_1 小さめに丸めて、焼き上がりに粉砂糖を茶漉しでふります。

これもかわいい^^。

◆◆◆

さて、私は週に2~3回お菓子を作ります。

お菓子と言っても簡単な焼き菓子おやつ中心で、まさに自家用おやつ。

お菓子を作ると、薄力粉をふるったり、泡だて器で混ぜて生地が微妙にキッチンに飛んだり・・・。知らず知らずに汚れます。

そこで、お菓子作りをする時にちょうど使う『重曹』を使って、自然派お掃除も同時進行です。

シンクや調理台、やかんなど・・・スポンジに重曹をつけて磨くとピカピカ。

続きを読む "乳製品、卵不使用『しぼり出しクッキー』"

| | コメント (0)

2007年2月18日 (日)

乳製品、卵不使用『ブルーベリーケーキ』

Photo_107

『ブルーベリーケーキ』。(乳製品、卵不使用)

お休みの日は、一日中娘に、「なんかたべた~~い」、「おやつ食べた~い」「なんかちょーだい♪」と言われ続けています^^;。

おやつのネタも尽きたので、作りおきしてあった「ブルーベリーソース」を使って、甘さ控えめ焼き菓子を作りました。

アレルギー用、乳製品、卵などを使わないケーキは、甘すぎたり油の匂いが気になったりするので、思い切って減らして作りました。

見た目はともかく、娘にも夫にも大好評でした♪(夫と娘であっという間に完食!)

続きを読む "乳製品、卵不使用『ブルーベリーケーキ』"

| | コメント (0)

2007年2月17日 (土)

小松菜と豆乳のスープ。

Img_4058_

【小松菜と豆乳のスープ】

目にも緑が鮮やかです。

我が家の娘は乳製品のアレルギーがある上、青魚も×(小魚がだめ)、しかも”緑色のお野菜きら~~い”のお年頃・・・。

心配といえば”カルシウム”不足がいつも心配です。ひじき、青菜などなどお料理には少しでも混ぜ込むようにしても限界はあるし、せめて小松菜いっぱい食べて欲しい~~~!!がママ心。

お野菜もスープにすると比較的OKなので、これもスープにしちゃいました^^;。

大人には、「あ~体に効く気がする・・・」というなんともおいしいヘルシースープなのですが、子供にはちょっと青菜の匂いがきついかな???と思いながらも食卓に。(レシピは↓ご参考まで)

続きを読む "小松菜と豆乳のスープ。"

| | コメント (2)

2007年2月16日 (金)

キッズ料理教室 開催のご案内

Cookie01 【子供のお料理教室 開催のお知らせ】

日差しも春めいてきて、そろそろ”春休み”の声も聞こえてきます。

春休み、初めての子も、べてらんさん?!も一緒にお料理を楽しみませんか?今回はお母さんぬき、子供だけでのお料理です。

ご興味ある方、どうぞお気軽にご連絡ください。

(お問い合わせのみも大歓迎です!)

◆◆◆

開催予定:2007年3月

詳細は↓をご覧ください。

続きを読む "キッズ料理教室 開催のご案内"

| | コメント (0)

2007年2月15日 (木)

焼きたてスコーン。

Img__5

【スコーンレシピ】

(材料) 

  • 薄力粉   220g
  • 砂糖    大さじ1
  • バター   55g
  • 重曹    小さじ1弱
  • 牛乳    100cc

(作り方)

  1. 薄力粉、砂糖、重曹を合わせてふるい、良く冷やしたバターを1cm角に切って、指先でパン粉状になるまで粉にバターをもみこむようにすりこむ。(フードプロセッサーがある場合は、粉+バターでかけてもok)
  2. ①に牛乳を入れ、ナイフなどで切るように混ぜ、生地がだいたいまとまってきたら折りたたむようにしながらひとまとめにする。平たく形を整えて、冷蔵庫で休ませる。(時間が無い場合はそのままでok)
  3. ②を2cm程度の厚みにのし、丸型(無ければ瓶の口などで代用)で型を抜いて、表面に牛乳をぬり、210度のオーブンで約13分焼く。

*あわ立てたクリーム、クロテッドクリーム、ジャムなどをつけていただく。

◇◇◇

今日は午後からお客様。

ばたばたとしていたら、あっという間に1時間前!

続きを読む "焼きたてスコーン。"

| | コメント (0)

ノンオイル・ポトフ&柚子こしょう

Img_4041 さて、昨晩はバレンタイン。

皆様すてきな夜を過ごされましたか?

我が家は。。。

夫は(予想通り)バレンタインなんてすっかり忘れていて、私はちょっとがっくり。思わず不機嫌になって夫を困らせたのでした^^;。

でも、逆に、「あ~、夫婦仲良くしなくちゃね」とつつましい気持ちになった夜でございました。

◇◇◇

さて、チョコレートケーキをデザートに作ったので、夕食はノンオイルで野菜たっぷりポトフ。

続きを読む "ノンオイル・ポトフ&柚子こしょう"

| | コメント (0)

2007年2月14日 (水)

バレンタイン『フォンダンショコラ』

Img_4025 今日はバレンタイン。

結婚してから、すっかりドキドキのイベントではなくなってしまったような気がしますが、まあ、それはそれで^^;。

実は、私すっかり勘違いしていて、「明日はバレンタインだな~」って思っていたんです。

ふと、カレンダーをみたら?????

ん???今日って14日~~~~!!

うっかりが多い私、しかも既婚者とは言え、バレンタインを忘れてしまっていたら、夫に申し訳ないわ・・・。と反省です。(普段、自分が「忘れないでね~~~」と念押ししているので^^;。)

今日は雨なので、お買い物に行くのはちょっと面倒。あわてて冷蔵庫を探ったら、「スイートチョコ(製菓用)」「ココア」「薄力粉」「卵」「砂糖」がありました。そして、作っておいた自家製オレンジピール、これも先日洋酒に漬けてあったので、

『フォンダンショコラ・オレンジ風味』に決定~♪

(レシピは一番下に載せたので、ご参考まで)

さっそく大急ぎで作りました。

続きを読む "バレンタイン『フォンダンショコラ』"

| | コメント (2)

2007年2月13日 (火)

豚肉とさつま芋の生姜スープ。

Img_4016

『さつま芋と豚肉の押し麦入り生姜風味スープ』

名前、長い・・・ですね^^;。(そのまんま・・)

今日もスープ。

野菜をたっぷり食べたいので、我が家は夕食に必ずお味噌汁かスープをつけます。一日の終わりに、体が欲するのでしょうか?

さて、今日はさつま芋と豚肉のこま切れを使って、昆布と塩だけで味付けしたスープです。

適度なとろみをつけるため、押し麦も入ってます。

押し麦は入れすぎるとどろどろになってしまうので要注意。今まで作った中では、4人分で、大さじ3くらいまでがいいみたいです。

冷え性気味の私は、夫に「生姜、生姜」といつも言われているので、もちろん生姜も入れてます^^。

豚肉の臭みを消すのにももってこいですよね!

レシピは↓です。ご参考まで。

続きを読む "豚肉とさつま芋の生姜スープ。"

| | コメント (0)

2007年2月12日 (月)

ワンプレートランチ。

Img_4004 今日のお昼ご飯。

・おにぎり(のり巻きは娘作)

・アジフライ

・ポテトサラダ+ミニトマト

・イチゴゼリー

のワンプレートランチです。

◇◇◇

休日は朝からず~~っと「次の食事何にしよう」って考えている気がします^^;。

お昼は洗い物も減らしたいので一皿盛りに。

Img_4010デザートのゼリーはイチゴ+お水だけのふるふるやわらかゼリーです。

水の量を極力減らしているので、イチゴたっぷり。ゼラチンの量が少ないこともありますが、果汁分を多くすると、ゼリーの食感がやわらかくなるので、なおさらやわらかい食感となります。

イチゴの甘酸っぱさが、食後にぴったり。後味を良くしてくれます♪(レシピはご参考まで↓)

続きを読む "ワンプレートランチ。"

| | コメント (2)

お詫び&お願い

お詫び&お願いです。

メールの設定のためか、メールの調子がいまひとつなのか定かではありませんが、お送りいただいたメールの一部がなぜかうまく受信できずに、数ヶ月たって受信・・・・。ということが今日わかりました。

今まで私のメールアドレスにご連絡くださった方で、ご返信差し上げていない方いらっしゃいましたら、どうぞお手数ですがこちらのコメント欄に一言「メール届いてませんよ~」のコメントをお願いいたします。

ブログ経由でメールいただいた方には、必ずお返事を差し上げたいと思っているのですが、うまく受信できていなくて、後でご連絡いただいて冷や汗。。。。でした。

お返事差し上げていなかった皆様、本当に申し訳ありません。

どのメールアドレスが振り分けられてしまうのかも良くわからず、今一生懸命設定を調べているのですが・・・、何しろパソコンは「使うだけ」の私(涙)。うまくいくといいのですが・・・。

それではどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日)

豆乳にんじんスープ。

Img_3975 写真は『豆乳にんじんスープ』です。

乳製品、卵を使わずに仕上げたポタージュスープです。

これは娘の大のお気に入り。

「今日、お味噌汁とスープ、どっちがいい?」と聞いたら、即座に「スープー♪」の返事。

にんじんがたっぷりあったので、にんじんスープです^^。

にんじんの旨みと、豆乳のさっぱり感で本当においしく、大人にも子供にもおすすめのスープ。繊維もそのままいただきたいので、あえて裏ごしはしません。

続きを読む "豆乳にんじんスープ。"

| | コメント (0)

2007年2月10日 (土)

アレルギーのケーキは難しい・・・。

Img_3904 写真のじみ~なケーキは、乳製品、卵不使用のケーキです。

今日は娘のお誕生日会!

『ママ~~~、ケーキ作って~~~♪』の一言に、ひとまず作ることに。

前回クリスマスケーキの時は、蒸して失敗だったので、今回は焼いて見ました。

だけど・・・。

やっぱりおいしくない。

中に入れた、菜種油の匂いが気になって、べたっと思い感じ。

夫は、「あ、アレルギーのケーキの匂いと同じだ~」とのコメント。

(夫は仕事柄、アレルギー食品の試食も多くしているので、詳しいのでした)

うーん・・・・。

続きを読む "アレルギーのケーキは難しい・・・。"

| | コメント (2)

2007年2月 9日 (金)

キャベツケーキ!

Img_3884 『キャベツケーキ』、と言っても、キャベツ入りのケーキではありません。

キャベツをケーキ風に見立てたお料理^^。

先日の『ケーキ寿司』が娘に好評だったので、第二段です。

野菜をたっぷり使って、少ないお肉でもボリュームアップ!見た目もちょっと豪華でしょ?

◇◇◇

本当は大きい外側のキャベツの葉を使うと良いのですが、あいにく外葉は使った後のキャベツがあったので、何枚かをはぎ合わせて作りました。

キャベツのほか、れたす、白菜なんかでもOK。

間に挟んだにんじん、キャベツ、お肉の脂が適度にまわって、野菜の旨みが濃縮された感じです。

娘は「にんじん」「お肉部分」は残さず食べました。

キャベツは・・・・。ちょっと・・・かなり残しましたけど、まあ、それはこれからの課題です^^;。

続きを読む "キャベツケーキ!"

| | コメント (2)

2007年2月 8日 (木)

『ねじ』。伝統のおかし。

Dsc_0027_1 写真は『ねじ』というおかしです。

(撮影:たぶん父)

(以下説明:母)

長野県上田市真田の戸沢という村に伝わるものだそうで、米粉を蒸していろをつけて花、鳥、魚等いろいろつくります。
子供が生まれた家などが、わら馬にのせて村の道祖神にそなえ,それを交換してうちに持ってくるのだそうです。

◇◇◇

母が今日、「作りに行ってきたよ~」との写真を送ってくれたので、ちょっとめずらしいのでご紹介しました^^。

いろとりどりでかわいいでしょ♪

以前、実家に帰省した時、母の知り合いが娘のために持ってきてくれたことがあって、初めて目にしたものでした。食紅は使っていますが、基本的に米粉とお砂糖なので、ちゃーんと食べられました。

味は「おだんご」みたいな感じ。昔よくあった、本当にしろいお団子だけで、お砂糖をつけて食べる感覚?(これも私の地元だけでしょうか・・・?)

地方地方でこのようないろいろな行事や伝統が残っているのだな~、と思うと、なんとなく楽しい気分になります。

形だけではなく、子供への「元気で育ってね」の気持ちが本当にこめられているのだな、と感じるようになったのは最近です。

今度は私も『ねじ』作りに挑戦してみたいと思います。

さて、それまで母は作り方を覚えていてくれるでしょうか・・・。

おかーさん、お願いね!

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます。

| | コメント (1)

2007年2月 7日 (水)

体にやさしい野菜スープ。

Img_3868 なんとな~く『野菜がいっぱい』食べたくなって、具沢山の野菜スープを作りました。

このスープは、娘が生まれて以来の我が家の原点?!

野菜をたっぷり入れて、野菜のだしをいっぱい出して塩味のほんとうにシンプルで薄味のスープです。

どんなにアレルギーがひどかった時でもこれは大丈夫。調味料も『塩』が一番安心なんです^^。

いろいろ調味料が使えるようになった今でも、自分自身がたまに食べたくなって作ります。

本当に体がすっきりした感じになるのです。

その代わり、『塩』はおいしいものを使います。

今回はフランスの『ゲランドの塩』。今ではスーパーでも普通に売っていますが、10年前はわざわざ銀座のデパートまで買いにいかなけらばならず、それでもおいしくって買いに走ったお塩です。

スープの具である野菜も、季節によって”ごぼう、パプリカ、長ねぎ、れんこん、豆”などなどいろいろ入れます。

でも、ことこと野菜だけで煮込むことは同じ。

塩だけで味が物足りない方は、お肉を少し入れたり、チキンブイヨンを入れてもOK。

塩だけで薄味で作っておくと、翌日はカレー、味噌汁なんかにリメイクも可能です!

【塩味の野菜スープ・レシピ】

①玉ねぎは1cm角に切り、にんじんは5mm程度のいちょう切り、さつま芋、カボチャ、白菜は2cm角に切る。

②厚手の鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、にんじんを丁寧に炒め、ふたをして蒸し焼きにする。白菜、さつま芋、カボチャも同様に加えて炒め、弱火で加熱する。全体に油がまわったら、ひたひたの水を注ぎ一旦沸騰させ、ふたをぴったりして火を止める。

③②を30分くらい火を止めたままおき、全体がやわらかくなっていたら、再び火をつけて塩、胡椒で味付けをする。

*ここで押し麦ご飯を加えて、リゾット風にしてもおいしい。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

2007年2月 6日 (火)

娘の誕生日②「ケーキ寿司」

Img_3861 本日更新2回目^^。

娘の誕生日ですから。

夕食には

『デコレーション寿司』

を作りました。

白いお皿によそってしまったため、写真ではわかりずらいのですが、娘の好きなハート型。

中はスモークサーモンをはさんで2段になってます。

後はエビ、型抜きにんじん、コーン、キュウリでトッピング。サヤインゲンを買うのを忘れちゃって、ちょっと地味ですが、娘は喜んでました^^。

◇◇◇◇◇

さて、今日は平日。

夫の帰りは遅く、今日は外でごはん~、ごめんねのメール。。。

昼間はもちろん私もお仕事。

と、なると平日のお誕生日はどうしても”ささやかに”やらざるをえなくなってしまいます。

夕方からご飯の支度を始めて、6~7時にはご飯。そんなに時間をかけてもいられないのがつらいところ。

なので、娘の好きな”エビ”を使って、簡単なお寿司にしました。

しかも、あるもの具材を載せるだけなので、手軽に、そして割と華やかなメインになります。

我が家は娘のアレルギー&好き嫌い事情で写真のような飾り付けになりましたが、もちろん卵を添えてもOK。

押し寿司は強く押したほうがきれいにできるけれど、こういったデコレーション寿司はあまり硬くしてしまうとおいしくない気がするので、やんわりと型になる程度に押しておきます。

そして、娘と二人で楽しくハッピーバースデーの歌を歌って、幸せな一日でした。

週末には、パパもいるからちゃんとお誕生日しようね~。と言ったら、ちゃーんと理解しているようでした!

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます!

↓ケーキに、お寿司に。。。大活躍の型♪

many many make ハート型 大 DB-2123 many many make ハート型 大 DB-2123

販売元:貝印
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ルクエ フレキシクック ハート型 20cm 61927 ルクエ フレキシクック ハート型 20cm 61927

販売元:Lekue
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

娘3歳お誕生日!

Img_3850 今日で娘は3歳です。

感慨ひとしお。

「あ~、あの日から3年もたったのね~」、と、一人前におしゃまなことをぺらぺらしゃべる娘をみて、一人幸せです。

アトピーがひどかった時期は、「このこを一生かかえて、どうやって二人で生きていったらいいのかしら・・・(涙)」、と本気で落ち込むなさけない時もありましたが、こうして立派に育っている娘を見ると、寂しいくらい手が離れていくのは早いんだな~、って思います。

さて、今晩はどうしよう?

何を作ってあげるかな?、と現在悩み中。

パパも帰りが遅いから、今日は気分だけささやかにね、って思っていたけれど、当の娘は起きた瞬間からやるき満々。。。困ったな~、と思いつつ、ちょっと嬉しい私です^^。

写真は私の本日の10時のおやつ。

ついつい作りすぎて、せっせと食べるため、しっかり10時と3時におやつを食べてしまうこの頃です・・・・。うーん、そろそろダイエットだわ・・・。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます!

続きを読む "娘3歳お誕生日!"

| | コメント (4)

2007年2月 5日 (月)

鶏そぼろとふわふわ卵丼

Img_3829 今晩は久しぶりに丼ぶり物で夕ご飯にしました。

鶏のそぼろはテンメンジャンで濃い目の味付け。

卵はいらずにふわっと大きくまとめます。

後はシソを敷いて、ごはんに載せて食べるだけ^^。

テンメンジャンの甘みをシソの風味がさっぱりと押さえてくれます。

娘は卵なしバージョンですが、お気に入りのごはん。

ぼろぼろこぼしながら一生懸命食べてます^^;。

汁物はけんちん汁風の具沢山味噌汁。Img_3838

野菜をたっぷり入れるので、自然な甘みと野菜のだしで、お味噌は少しでもおいしくいただけます。

具はかぼちゃ、にんじん、玉ねぎ、豆腐、油揚げ。

本当はだいこんも入れるとなおさらおいしいけれど、今日は在庫がなかったのであるものだけで作りました。

大人用には大好きな七味唐辛子をぱらぱら。

体、あたたまりますよ~(*^-^*)。

さて、こういった汁物を作る時は、たいてい「ル・クルーゼ」などの厚手の鍋を使います。

そして、ほんの少しの油で炒めて、だし汁を加え一旦沸騰したらふたをして火を消してしまいます。

しばらく放っておくと、野菜にちょうどいい感じに火が通っているので、省エネにもなって一石二鳥。

かぼちゃやさつま芋は、ちょっと油断するとすぐにとろとろに煮崩れてしまうのですが、この方法だと不思議といい具合に火が通ります。

鍋をくるんだりする手間も一切なし。

シチュー、カレー、みんなこの方法でOKです。

最近省エネににわか目覚めて、水やガスを少しでも無駄なく。ごみもできるだけ減らすように心がける、などなど今までより更にちょっとだけ気をつけるようにしています。

そうすると、自分もちょっと”いい気分”になって、ほんとお得だな~、と思います♪

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます!

| | コメント (0)

2007年2月 4日 (日)

カボチャのサラダ、豆乳ソース。

Img_0638 昨日の晩は節分で、夫を筆頭に家族3人で豆まきをしました。

東京とは言っても人が少ない?エリアなので、マンション暮らしとはいえ結構大きな声でまいちゃいました^-^;。

風邪をひかずに元気に過ごせればいいな~、と思います。

◇◇◇

さて、日本では2月頭といえば節分ですが、

フランスでは2月2日は『シャンドラーの日』、と言ってクレープを食べる日だってご存知でしたか?

私は今日まで知りませんでした。

朝、手持ち無沙汰に姉に電話。

私「昨日節分した?」

姉「え~、昨日はまけなかったから、今朝まくの。それでクレープ作るんだ。シャンドラーの日だったからね」

私「シャンドラー???????????」

ガレット・デ・ロア(パイの中に小さいフェーヴという陶器の人形などを入れて、みんなで食べ、当たった人は一日王様でいられる)は有名ですが、これは知りませんでした。

恥ずかしい・・・。(しかも私はフランス語学科出身・・・)

姉夫婦は夫がフランス人、姉もベルギー、フランスと暮らしていたので、普通に楽しむ行事のようでした。

来年はぜひクレープを作って、「フランス気分」に「日本で」あやかってみたいものです^^。

◇◇◇

今日は一日なんだかんだとお料理三昧&メモメモ。

疲れて夜になったら、写真をとるのを忘れてました~(涙)

なので、以前作ったサラダをご紹介します^^。

↑写真上は蒸した野菜、ウィンナーなどを適当に和えて、豆乳ドレッシングをかけております。

豆乳にゼラチンでちょっととろみを付け、グレープシードオイルを加えます。

グレープシードオイルの天然の緑がかったいろで、なんとも不思議なさわやかな色味になるのが特徴です。

普通のドレッシングより、一工程手間がかかってしまうので、もっと簡単な作り方を試してみて、うまくいったらレシピを掲載させていただきたいと思います!

◇◇◇

写真下↓は娘の作った『お料理』。

Img_3813

あまりに芸術的なので・・・ついつい掲載。

親ばかです。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます!

◆◆◆

↓48%もOFFになっていました~!

ウッド サラダボウル L BO-0571 ウッド サラダボウル L BO-0571

販売元:ワイ・ヨット
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3)

2007年2月 3日 (土)

白菜カレー。

Img_3626_1 花粉の影響か、ちょっと体調がいまいち・・・。

体がすっきりしなくて朝からかる~くブルーな気分。

でも、今日はちょこっといいことがありました^^。

なので、急遽外食することに。(めずらしく?!)

今日は節分だから『のり巻き』作ろう~、と思っていたけれど、まあ、今年はいいかな・・・。

写真はお昼に食べた『白菜カレー』です。

白菜をたっぷり刻んで入れた、とっても刺激の少ない、甘口カレー。

大人用には食べる直前に刻んだパセリをたっぷりかけます。

週に一回カレーを作っている気がしますが、「子供(子供が好きだから)がいるからね~」と夫は”当然”と思っていてくれるようで大助かりです。

ではでは、お出かけいってきま~す。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

皆様のおかげで、50位以内に入りました~!

いつもありがとうございます。

| | コメント (3)

2007年2月 2日 (金)

切り昆布の煮物。

Img_3779 今日、久しぶりに都心に出たら、目も目の周りも真っ赤かにはれあがってしまいました・・・。

もう、花粉の季節がやってきたのでしょうか?

明日は節分で、「春はもうじきだよ~」の嬉しい合図のはずなのに、「アレルギーの季節だよ」になってしまいそう・・・。

現代は生きずらいですネ。

ここ数ヶ月、急にアレルギー持ちになってしまった私です・・・。

まあ、娘もあれだけアレルギー体質なのだから、母の私がアレルギー体質があっても不思議じゃないですね・・・。

でも、気を取り直して、ごはん!

と、思ったけど・・・・

久しぶりに人ごみに行くと疲れます・・・^^;。

今晩は夫も外食ということなので、娘と二人、地味に簡単につつましく・・・・。で良し、に。

写真(上)は、『切り昆布と鶏の煮物』です。

なんとなく『ねばねば食品&海草』が食べたくてたまらなくなってしまいました。

切り昆布(生)はたっぷり入って1パック150円!

やわらかくって、本当においしい~♪

Img_3774

そして、『水菜ともずくの和え物』。

酸味の利いたもずくと、ゆでた水菜を合えただけの小さなおかずです。

(「もずく」は娘はまだ酸っぱすぎて食べません・・・)

【切り昆布の煮物・レシピ】

*調理時間:約15~20分

①昆布1Pはさっと洗い、鶏モモ肉150gは一口サイズ、にんじん4cmは千切にしておく。干ししいたけスライス少々を水で戻しておく。

②鍋に油を熱し、鶏肉、昆布、にんじん、戻したしいたけスライスを炒めて、①のしいたけの戻し汁、鰹節のだし汁を加えて沸騰させる。砂糖、みりん、醤油を適量加えて、軽く煮詰めるように煮る。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

皆様のおかげで、50位以内に入りました~!

いつもありがとうございます。

◆◆◆

↓野田ホーローの保存容器は、蓋がついていて、常備菜の保存にとっても便利。

大きいものはコロッケなどの下ごしらえ、小さいものは常備菜の保存に使ってます。

野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル浅型M WRA-M 野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル浅型M WRA-M

販売元:野田琺瑯

Amazon.co.jpで詳細を確認する

野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル深型M WRF-M 野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル深型M WRF-M

販売元:野田琺瑯
Amazon.co.jpで詳細を確認する

野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル深型S WRF-S 野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル深型S WRF-S

販売元:野田琺瑯
Amazon.co.jpで詳細を確認する

野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル浅型S WRA-S 野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル浅型S WRA-S

販売元:野田琺瑯
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2)

2007年2月 1日 (木)

ブログ始めて1周年!

Img_0611 あまりに忙しくって、はっと昨日気が付いてみたら、ブログを初めて1年たっていました。

日記、家計簿挫折経験多数の私。

よく続いたな~、って自分でもビックリです。

きっと、普通の日記とは違う「コメント」や「励まし」に支えられたからかな、とつたないブログを見てくださる皆様に本当に感謝です。

ありがとうございます~!

そして、これからもどうぞよろしくお願いします^^。

コメントのお返事も遅かったり、遅かったり・・・・。ですが、どうぞお気軽に足跡など残してくださると嬉しいです!

-------------------------------------------------------------------------------

さて、写真↑は、苺ゼリーをソースにみたてた

『いちごゼリーソース・アイスクリーム添え』、です。

ゆるゆるのふるふる、にかためたイチゴ100%ゼリーをソース代わりにしただけのもの。

以前食べた、イタリアンレストランの「メロンスープのデザート」を参考に作りました。

果物をソース代わりにするのって、なんだかわくわくするのは私だけでしょうか?

このゼリーソース、『ジャム系』のソースより、甘さ控えめでも粘土がでるのが特徴。

酸味がバニラアイスの甘さと絡まって・・・。おいし~~~♪

作り方は、ゼリーのゼラチンの量を、通常の半分~1/4くらいにカット。

そして、イチゴの一部はつぶさずに、小さな正方形にカット(みじん切り)にして混ぜることです。

イチゴ大好き。この時期は本当に幸せです^^。

Img_3760

そして・・・・。

今日までちょっとがんばったこと、&ブログ1年を自分で小さくお祝い。

大好きな近所のケーキ屋さんの、これまた一番定番の「イチゴショート」と「チョコレートケーキ」を買いました♪夫にどちらをとっておくか、とっておかずに食べてしまうか・・・。それが今の悩みです。。。。2個ずつ買えばよかった~~~。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

皆様のおかげで、50位以内に入りました~!

いつもありがとうございます。

↓フルーツのミキシングに一台あると、とっても便利。

Cuisinart ミニプレッププロセッサー 黒 DLC-1JBK Cuisinart ミニプレッププロセッサー 黒 DLC-1JBK

販売元:Cuisinart (クイジナート)
発売日:2005/05/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DeLonghi パワーブレンダー BL901 DeLonghi パワーブレンダー BL901

販売元:DeLonghi (デロンギ)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »