« フルーツジュース。 | トップページ | 肉団子。 »

2007年6月 7日 (木)

ママ、短大へ行く。のご報告。

今年の4月から短大に通いだして、ようやく2ヶ月経過。

まだまだ先は長いけれど、ちょこっと中間報告です^^。

◆◆◆

「今更栄養士の免許を取るなんて、ムリムリ・・・」

(↑栄養士は、夜間、通信などでは取れないのです)

とあきらめていた私が、一念発起。と、いうより「えいっ!」と飛びついて栄養士養成課程のある短大に受験を決めたのが去年の11月。その時点で受験が間に合って、しかも自宅から近く・・・。という条件を最優先に、今の短大に勢いで入りました。

社会人が、ましてや3歳の子供がいる母親が今更短大に行くなんて・・・。という感じですが、やってみちゃうと結構やっていけるのが不思議であり、そんなものかな~、と思うこの頃です。

普通、まず入る前段階のネックになるのが、

①お金(私立の栄養系は結構お金がかかります)

②家族の理解

③子供

ですよね。仕事があれば仕事もやめなくっちゃいけないし、何かと気がかりなことも多いし、上のどれかの理由で引っかかっちゃう場合が多いんじゃないかな??

私も今まではそうでした。

でも、「やるんだ~!」と決めてしまうと、不思議と全て何とかなってしまいました^^。

お金だってそんなにそんなに余裕があるわけじゃないけど、これこそ不思議・・。何とかなったし、子供だって、おじいちゃんおばあちゃんが近くに住んでみてくれているわけじゃないけれど、保育園&夫婦で結構何とかなっているし、「無理」ってないな~、とつくずく感じてます。

でも、我が家の場合は夫がすご~く理解があったから、うまくいったのかもしれません。

物より、重要なのは人。味方してくれる人が多いと、不思議と状況もそろってしまうものなのだと思います。

夫、娘、両親、姉妹、ブログを通じて知り合った尊敬する方たち・・・。いろいろな方の気持ちに感謝ですネ(; ;)。ありがたいデス。

で、前置きが長くなっちゃいましたが、入ってみると、

学校生活って大変だけど楽しい~♪

まず、18歳の同級生とうまくいくかな・・。と心配だったけれど、これも心配無用でした。みんなにあたたか~く仲間に入れてもらってます^-^。あきらかに私が一番年上だけど!気にしません。最近は、若者ファッションなんかも教えてもらって、ついつい調子に乗って、ミニスカート着ちゃったり、気持ちも若返っちゃうから不思議。

勉強はまず、すっかり高校までの勉強をわすれてしまっていた自分に愕然。

でも、今はようやくちょっとづつ思い出し、新しいことを覚え、勉強のペースがついてきたな、って思ってます。テストで点が取れるかは別だけど、授業内容は一応理解できるし、レポートも提出期限に間に合わせ、なんとかかんとかがんばってついていってます^^。

栄養学部の授業は、主に

・専門科目(栄養関連)の講義

・化学、生物学などの講義

・実験(炭水化物の性質を調べるなど)

・実習(加工食品の調理実習、ねずみを飼育して解剖・・・などなど)

に大きくわかれます。

(本当は一般教養(英語、心理学、文学)などもあるけれど、ここらへんは私は以前の大学の単位が認められてパスしてます。)

高校までの習慣か、座学の講義は結構なんなく苦もなく受けられるのですが、何がつらいって、『実験』がつらいです・・・。

週に一回、本当に実験。

本当に科学的な実験で、実際の生活にはなんの関わりも無いものなので、理解して、それをちゃんと行うのがすごく難しいのです。本物の理系の学生さんに言ったら、鼻で笑われちゃいそうだけれど、にわかにやる私にとってはとっても難しくって、緊張の連続なのです。

きっと、栄養士として企業の研究センターに入る人にとっては、こういった実験の基礎ってすごく重要なのかもしれませんね・・・。

そんな感じで、勉強も「ちょっと苦手」「楽しい」の差はありつつも、やっぱり今からもう一度勉強できることが嬉しくって、どの科目も、人生でこれほど一生懸命授業を受けたことはないってくらい真剣に聞いてます。

大人になってからの勉強って、多少記憶力も落ちているし、体力も落ちている部分もあるけれど、すぐに血となり、肉となるのだな、と思います。

学生の頃は、「いずれ役に立つかも」という意識で聞いていたので、それとは大違い!もっと早く気がつけばよかったけれど、それも私の実力でしょう^^;。

だけど、不思議とかつての学生時代は無駄になった気はしていないのです。

まだまだ、始まったばかりの短大生活。

めげずに、気長にがんばります。

卒業式には、娘と夫に来てもらうのがささやかな夢なのです♪

◆◆◆

↓他にも素敵でおいしいレシピブログがいっぱい!

私も参加してます(*^-^*)。応援してくれると嬉しいです!

ブログランキング★ 

レシピブログ

|

« フルーツジュース。 | トップページ | 肉団子。 »

コメント

ば~ば様
いつも励ましていただいて、本当にありがとうございます。
始まって2ヶ月なので、まだまだ勢いでがんばっているところがありますが、これからきっと何回も壁にぶつかったり、つまずいたり・・・とあるのだろうな、と思います。
今でも、「ぶつぶつ文句」を言って、自分で「いけないいけない・・」と反省したりの繰り返しです。
そんな時はまたきっとメールをしてしまうかと思いますが
、どうぞよろしくお願いします^^。

投稿: riezon | 2007年6月11日 (月) 22時22分

mikko様
そうだったのですね~!
mikko様も子育て勉強中だったのですネ!なんだか勝手にお仲間の気分です^^。
子供を預けながら毎週授業に通うだけでも大変だったと思います・・・。私は短大を出れば、とりあえず資格はいただけるので、試験は管理栄養士を受ける段になって初めて・・・。なのでまだまだ気楽なものかもしれません。国家試験受かることを私もお祈りしております。がんばってくださいませ!

投稿: riezon | 2007年6月11日 (月) 22時18分

皆様
コメントのお返事が亀のように遅くなってしまって申し訳ありませんでしたm(- -)m。それなのに、また来て下さって、本当にありがとうございます!

きなこ様
コメントいただきありがとうございます!
”好感が持てる”まで言っていただき、もう嬉しくて舞い上がってます(ホントです。夫に何度も言って、「繰り返し言ってるね~、って目で見られます^^;)。

私も栄養士は理系・・・と入ってから気がついて、かつては自分が授業を受けるとも考えていなかった科学とか生物の授業を受けてます。
とにかく今は、なんとしても7月のテストをクリア~!と必死にがんばってます!
また、ブログでご報告させていただきます♪これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: riezon | 2007年6月11日 (月) 22時14分

PS/
ゴメン、rとyを間違えました。
失礼なことでしたね。

投稿: ば~ば | 2007年6月10日 (日) 20時11分

今日の記事は、ひとしきり感慨深く読みました。

支えてくれる人が大事だし、そんな人がいるから頑張れるんだけれど、yiezon様の意気が第一。

モチベーションを保ち続けるのは、口で言うほど楽じゃないって分かります。

だから、つらい日、沈む日、投げ出したい日・・・抱え込まずぶつけて(私でもいいです)、早く解消の術を見つけましょう。

今のところは、そんな心配も無いようで、旦那様とお嬢ちゃまの笑顔で、力が湧いていて、精神的にはBESTコンディションのようですね。

卒業式の話は、少し気が早いけれど、私も、こんな元気レポートを楽しみにしています。

投稿: ば~ば | 2007年6月10日 (日) 20時10分

いつも「がんばってるな」と感心しながら、ブログを拝読しております。
実は私自身も子育てしながら、資格取得のための勉強中です。リエゾンさんのように毎日ではありませんでしたが(通信過程だったので)週に1回のスクーリングは夫に子供を預けて通いました。睡眠学習もしましたが(汗)確かに昔とは気合が違っていたように感じます。今月下旬に国家試験を控えて「最後の追い込み」に励んでいます。将来、子供が受験する年頃になったら「お母さんもがんばっていたよな。」とちょこっとでも感じてくれたらいいな。(←勝手な思い込み)
応援していますので、これからも頑張ってください!

投稿: mikko | 2007年6月 8日 (金) 03時52分

いつも楽しみに拝読しています。
今日の日記、とっても読み応えがありました~
いつも丁寧に 率直に 自然に 思うところを書いてくださっていてとても好感が持てるんです。
飾り気ないリエゾンさんの素敵な性格がそのまんま、現れている感じですよ!

実は私もむか~し昔(子どもの頃)「栄養士ってすばらしいお仕事だろうな~ なりたいな~」って思っていて、結局 「栄養士は理数系らしい」ことに気づき、見事あきらめてしまいました。
なのでなおさら興味深く読ませてもらいました。

リエゾンさんは希望の星! がんばってくださいね!!

投稿: きなこ | 2007年6月 7日 (木) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フルーツジュース。 | トップページ | 肉団子。 »