« 深谷ねぎと農家の自家用野菜のおすそ分け | トップページ | 2009年、あけましておめでとうございます! »

2008年11月13日 (木)

父からの手紙。「野菜対決」?!

実は前回のブログに、「深谷の農家にお邪魔して、野菜がおいしかった」と書いたら、実家の父から、

『物申す!』の手紙と宅配便が届きました

「お父さんだって、白菜もネギも作っているのに、家の畑には来ないで、人んちの畑に行くなんて~~~~。しかも、うちの野菜のがおいしいはず!ぜひうちの野菜と食べ比べてみて。うちは完全無農薬だよ。」

ということで、我が家に”どーん”と白菜、かぶ、ネギがいっぱい届きました・・・。

私:「お父さん、先日いっぱい野菜もらってきたってことは、今うちの冷蔵庫はいっぱいなのよ・・・?と、思わず苦笑い。

でも、早速ありがたく頂戴しました。

自分の親だから言うわけでは有りませんが、確かにおいしくってびっくり!特に蕪は甘みがあって、柔らかくてとてもおいしかったです。(生でサラダ風にしてもおいしかったです!)

実家では、この蕪をず~~~と畑で育て続けて大きくして、まるで聖護院蕪くらいになったところで千枚漬けを作っています。

これがお正月に帰ったときの楽しみです

ネギと、白菜はまた明日~~~~~。

それにしても、白菜には「青虫」「アブラムシ」なんかも張り付いてきて、「無農薬?!」であることがよくわかりました・・・。でも、開けた瞬間、ホントびっくりしました

これからは、虫たちは畑に帰してからお願い・・・。と、思わず頼むのでした。。。

◆◆◆

↓他にも素敵でおいしいレシピブログがいっぱい!

私も参加してます(*^-^*)。応援してくれると嬉しいです!

ブログランキング

レシピブログ

|

« 深谷ねぎと農家の自家用野菜のおすそ分け | トップページ | 2009年、あけましておめでとうございます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 深谷ねぎと農家の自家用野菜のおすそ分け | トップページ | 2009年、あけましておめでとうございます! »