« NHK山梨放送局で再放送されます! | トップページ | 父からの手紙。「野菜対決」?! »

2008年11月11日 (火)

深谷ねぎと農家の自家用野菜のおすそ分け

週末、家族で夫の仕事関係でお付き合いのある深谷のネギ農家にお邪魔してきました。

最初は、「子供も一緒にネギの収穫」というお話だったのですが、実は全く収穫はせず、畑を見学+農家のお母さんの手料理をご馳走になって帰ってきました

「寒くてギブアップ」ではなく、良い意味であまりにプロの畑すぎて、「収穫体験」とういのとはかけ離れていすぎたのです。

畑って、よく見ると、「きれいな畑」「雑然とした畑」ってあるのですが、まさにこれは「きれいな畑」でした。

ネギ用の盛り土が高く高くされていて、しかも土は粘土質でカチカチ。

プロでも掘るのはきっと一苦労だろうな・・・という感じでした。

でも、これが「ネギをおいしく育てる」のだそうです。

◆◆◆

とろりと溶けちゃう深谷ネギ、昔の品種の細ネギ、どれもとてもおいしくてびっくりでした。

農家のお母さんが作ってくれた、「鶏とネギの煮物」、「お赤飯」(小豆も自分のところで作っているそうです)、「手作りこんにゃく」(こんにゃく芋も自家製)、煮ぼうとう(ネギたっぷり)、本当においしかったです。

お土産に、ネギと白菜、キャベツをいただいてきました。

今週はネギ&白菜&キャベツ三昧です!

でも、この3つの野菜、活躍度が高いですよね~

◆◆◆

↓他にも素敵でおいしいレシピブログがいっぱい!

私も参加してます(*^-^*)。応援してくれると嬉しいです!

ブログランキング

レシピブログ

|

« NHK山梨放送局で再放送されます! | トップページ | 父からの手紙。「野菜対決」?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHK山梨放送局で再放送されます! | トップページ | 父からの手紙。「野菜対決」?! »