« 離乳食後期 献立いろいろ 7月初 | トップページ | 夏休み 小学生弁当 »

2010年7月 9日 (金)

杏料理(菓子)いろいろ

Img_jpg

【杏のクラフティ(生あんず使用)】

生のすっぱい杏に、生クリームと卵黄で作ったソースをかけた、フルーツグラタンです。熱々でも、冷やしてでもおいしい

杏の酸味と、周りのカスタード味の甘みが良く合います。

Img_

【↑杏のクラフティ、バニラアイス添え】

こちらは上の「杏のクラフティ」があたたかいうちに、冷たいバニラアイスクリームを添えたデザートです。

夫曰く、「(食べたことはない味なのに)なんだかすごく懐かしい味」とのことでした。なんとも不思議な感じに、でもおいしいデザートに仕上がりました

ちょっと焦げ目がついているところがおいしそうでしょ?!

Img_jpg_2

【杏とチーズのしっとり焼き菓子】

↑こちらは杏のシロップ煮入りケーキ。クリームチーズを入れてしっとり焼き上げています。こちら、生の杏でも作ったのですが、これはかなりすっぱかったので、リベンジ?で、軽く砂糖で煮たもので作りました。

小さく一口サイズに切り分けて食べます。

しっとりとしていて、杏の甘みと酸味が絶妙で好評でした^^。

Img__2

【杏ジャム入り、トロピカルカレー】

杏ソースとシナモン、ココナッツを入れてちょっとトロピカル風のカレーです。

カレー粉は、ターメリック、クミンなど数種類のスパイスを自分でブレンドしました。辛味は後からチリパウダーで調節して、大人用、子供用と食べ分けてます

◆◆◆

↑の杏は、杏農家さんからいただいたものです。

私の実家は杏産地の近くなので、杏はとても馴染み深い果物なのですが、普通に東京に住んでいると「生」のあんずにふれる機会って少ないですよね。

スーパーでも、ちょっと品揃え豊富なところだとおいてありますが、やっぱり数は少ないみたいです。

梅とちょっと近くて、生のままだとかなり酸味が強いので、やっぱりかる~く砂糖で煮てから使ったほうが無難なようですが、この時期だけのお楽しみ・・・、ということで、私は酸味も楽しみつつお菓子にしたり楽しんでます

|

« 離乳食後期 献立いろいろ 7月初 | トップページ | 夏休み 小学生弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 離乳食後期 献立いろいろ 7月初 | トップページ | 夏休み 小学生弁当 »