« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

紅茶のサブレ

Img_

【紅茶のクッキー(サブレ)】

自宅用のクッキー。

娘のおやつです

実はこれ、金曜日に作ったのですが、おやつに作っておいたよかった~。

◇◇◇

金曜日。

娘が学校から泣きながら、大泣きで帰ってきました・・・。

自宅で仕事の打ち合わせがあるので、学校から直接児童館へいけるサポートサービスを利用して送り出したのですが、思いがけず突然帰宅。

お客様かと思って出たら、インターホンからしゃくりあげる娘の声が聞こえてきてビックリ。

あせって玄関に迎えにでました。

どうやら友達とちょっとしたことでもめ、それを見ていた男の子数人に取り囲まれて、かばんを押されたりひっぱられたり、1対数人でいじめられてしまったようでした

帰ってきた娘をとりあえずなだめ、私は打ち合わせ。

その間、おやつにクッキーを食べさせておいたのですが、ひとりだまって食べる娘。

後から、夜になって娘がポツリ。

「ママ、あのクッキーめちゃめちゃおいしかった」

「ママ、いてくれてありがと」

と(涙)。

普通のざっくりとした大雑把なクッキーですが、『手作り』であることが助けることもあるのだと、このとき思ったのでした。

手作りのおやつはやっぱいいですね

| | コメント (0)

2011年1月28日 (金)

塾弁当(習い事弁当)、巻きカツ

Img_

【塾(習い事)弁当 巻きカツ】

・おにぎり

・巻き巻きカツ(スナップえんどう&にんじん、チーズ入り)

・じゃがいもの煮物

・スパゲティ(ナポリタン味)

・いちご

メインは、しゃぶしゃぶ用のうす~いお肉で、スナップえんどう、にんじん、チーズを巻いた食べ易いとんかつ風フライです。

Img__3

昨日は上のお姉ちゃんの合気道の日。

帰ってきてからのご飯が楽なように『お弁当』を作ってから出かけました。

わざわざお弁当箱に入れる必要はないんだけど、子供が喜ぶもので

1歳の下娘には「キティちゃん」型の小さなお弁当箱に入れて、ちゃーんと一人前。

もちろん嬉しそうに、一人で手づかみで食べます。いっぱいこぼしながら・・・。

普通のとんかつだと、おチビには食べずらいのと、おねーちゃんは歯がぼろぼろ抜け替わっている時なので、やわらかくて食べやすいように一工夫です

合気道で体を動かしてきた後は、お腹がすくのとかなり疲れるみたいで、ちょっとこってりしたものがおいしいみたい。

↓で、ちょこっと残ったスナップえんどうと、にんじんを使って、私の今日のおひるご飯~。

Img__2

【豚たまどんぶり】

味付けはカツ丼風。

でも、具は豚肉のこま切れ少々とスナップえんどうです。

卵でとじれば、もうカツ丼みたいな感じで、見た目はともかくガッツがある味でおいしかった!今日もまだまだがんばります

| | コメント (0)

2011年1月27日 (木)

オレンジ&チョコチップクッキー

Img_

【チョコチップ&オレンジクッキー】

↑は、我が家の定番クッキー。

すご~く手軽。

娘のお気に入りです。

これが基本形で、たまに柚子になったり、チョコやナッツが加わったりとアレンジします。

市販のクッキーはそれほど食べない娘ですが、このクッキーはべつみたい

オレンジピール&苦味のあるチョコで、ちょっと大人なテイストなんですけどねー。

【レシピ】

薄力粉 100g

バター  100g  

砂糖   60g

卵     1個

ブラックチョコ(無糖タイプを使用するとおいしい)  50g  ・・・刻む

オレンジピール(刻む)        50g

アーモンドスライス          30g

【作り方】

①ボウルに室温に戻したバターを入れて良く混ぜる。砂糖、卵の順に加えてよく混ぜる。

②①にチョコ、オレンジピール、アーモンドスライスを加えて混ぜ、ふるった薄力粉を加えて混ぜる。

③オーブンシートを敷いた鉄板にスプーンで山盛りいっぱいのせて、軽くつぶす。180~170度のオーブンで約15分間焼く。

| | コメント (0)

2011年1月25日 (火)

離乳完了、乳児食

そういえば、ふと気がついたら下の娘もあと数日で1歳6ヶ月。

ちょうど、「離乳食の完了」の目安時期だな~、と気がつきました。

たくましく、食べっぷり抜群の娘は、既に幼児と同じ食事をペロリ。

おっぱい卒業⇒寝る前のお楽しみミルクも卒業、とつい最近離乳を果たしました

お姉ちゃんのときは、なかなか苦戦した卒乳&離乳も、二番目ならではでなんなくクリアしてしまい、ちょっと拍子抜けです。

離乳食の時期、およそ1年間を振り返ってみると、やっぱり面倒でちょっと大変な時期は中期~後期かな、と思います。

逆に、この時期さえ終わってしまえば、後はらくらく。離乳食作りにひたるのって、ほんの数ヶ月なんですよネ。

ちなみに、最近では『離乳食は遅いほうが良い(らく)』といわれることが多いのですが、やっぱり遅くても目安時期内には始めたり、次の段階に進めたほうが、結果的にあとあと手がかからないな~、と個人的には思うのでした。

| | コメント (0)

2011年1月23日 (日)

鶏の照り焼きワンプレート

Img_

【鶏の照り焼きワンプレート】

休日のお昼ごはん。

土日はゆっくり起きることもあり、朝ごはん⇒昼ごはん・・・とあっという間に来てしまいます。

でも、子供達は早起きなので、お昼になればしっかりお腹がすく!

今日は鶏もも肉を買ってあったので、『鶏のはちみつ照り焼き』をご飯に乗せて、ワンプレート風にしました。後は味噌汁ORスープをつけるだけ

鶏のもも肉にた~っぷりついた脂や、筋、余分な皮を丁寧に除くのがおいしさの決め手です。皮と肉の間の”ぐにゅ”っとした感触が苦手なのと、後は脂を除くことでかなりカロリーダウンするからです。

脂や余分な皮を除いていくと、その量にビックリ。

鶏もも肉1枚分から、全体の1/4。ひどいときは1/3も減ってしまいます・・・。

この下処理さえ終わってしまえば、後は手軽な照り焼き~。

やっぱり『肉』ご飯は子供受け抜群です

続きを読む "鶏の照り焼きワンプレート"

| | コメント (0)

2011年1月18日 (火)

シンプル『マドレーヌ』

Img_

【マドレーヌ】

今日のおやつは、シンプルなマドレーヌです

本当は焼いた当日より、次の日くらいのほうがしっとりしておいしいのですが、その日のうちに食べても、中はふんわり、外はカリッと?でそれなりにおいしいですよ~。

と、言うか、翌日まで待てないんですよネ。

うちの娘はどちらかというと、『甘いものより、しょっぱい派』ですが、マドレーヌはなぜかお気に入り。

マドレーヌは、溶かしバターで作るので、割と思いついてすぐにできるところ、材料がシンプルで家にあるもので出来るところが気に入ってます。

今日は、「テフロン加工の型だから、バターをうす~くぬればいいかな」とちょっと手抜きをしたら、やっぱり生地が張り付き何個か表面がはげてしまいました・・・。

やっぱりちゃんと、バター+粉を型にぬっておかないとダメですね。

お菓子に手抜きは禁物・・・。

お家で作ると一気に20個近くできちゃうのがなんですが、お家で作るおすすめ焼き菓子の一つです・・・

しばらくはマドレーヌ、楽しめそうです

続きを読む "シンプル『マドレーヌ』"

| | コメント (0)

2011年1月17日 (月)

塾弁当、ならぬ習い事弁当

Img_

《習い事弁当》

娘が合気道を習い始め、週に1回、車で片道20~30分かけて送り迎え&見学することになりました

塾もあわせて1週間に3回の送り迎え。

娘達の送り迎えがハハの仕事・・・?って感じですね。

おチビ(1歳)を連れて、夕方の外出はけっこうしんどい。

帰ってくると6時半~7時くらい。

家に変える頃には、娘二人ともお腹もぺこぺこ、おちびに至っては、『抱っこだっこ~~』となっていて、夕食の用意どころではありません・・・。

そこで、考えたのが”お弁当につめちゃう方式”の事前ご飯用意。

前の週は、普通にご飯を作って、後はあたためて盛るだけにしておいたのに、それでも盛り付けたり、出したり・・・それだけでも結構バタバタ

おかずの内容は、今回はあえて古典的なおかずのウィンナー、唐揚げ、卵焼きなどです。

野菜がやや足りず、タンパク質過多ですが、疲れて帰ってくるときは、これもありかな~、と^^。

帰ってきたらお弁当食べるだけ。

子供達も食べやすくて大喜び。

一石二鳥でした

◇◇◇

さて、姉娘に翻弄されている私ですが、今はこちら↓。

Img__2

そう、お誕生日会です!

もうじき7歳のお誕生日

ほんとうは、いろいろもめごとがおこるのが嫌でやらないつもりだったのですが、娘にせがまれ、それに他のお友達もやったことだし~。ということで、今年は初めてお友達を呼んで行うことにしました。

招待状を作っていたら、ついつい楽しくなって切り張り制作しちゃいました。

でも、これって、最初の2個くらいまではいいんだけど、5枚分作ったら、結構大変でした・・・・。

ケーキ、お料理、ゲーム、お友達へのプレゼント

準備はこっそり楽しく行ってます

| | コメント (0)

2011年1月12日 (水)

チョコドーナツ、イースト発酵タイプ。

Img_

【チョコドーナツ イースト発酵タイプ】

ちょっと前に、某ドーナツやさんに行ったら、なんだかぐ~んとサイズが小さくなった気がして、、、結局家で作りました^^。

いつもは、ベーキングパウダーを使った”ケーキタイプ”なのですが、今回はスターバックスさんで売っているような、ふんわりして甘みが少ない”パン生地タイプ”のドーナツを作ってみたくて、チャレンジ。

やや卵+砂糖多めのしっとり生地でパン生地を作り、二次発酵後に揚げてみました。

ちょっと厚みが出てしまって、『パン!』感が強くなってしまいましたが、ここらへんは次回の課題として反省点かな~

でも、全体的にはイメージどおりのドーナツができました。

とっても安上がりで、おいしく楽しいドーナツですが、”イースト発酵”タイプは時間がかかってしまうのが難点

Img__2

↑こちらは余った生地で即席ウィンナーチーズロール。

ほんと、”パン”ですね。。。

| | コメント (0)

2011年1月11日 (火)

手作り「どら焼き」

Img_

【手作り どら焼き】

あんこが余ったので^^。

生地にはみりんやお醤油なんかをちょっと入れて、やや和風テイストにしてみました。

味は、おいしいけど「今川焼きそっくり!!」と家族

Img__2

で、じゃあ・・・。

と、今川焼き風に焼いてみたら↑、まさに今川焼きでした!!

フライパン+クッキー用の丸型(大)で形にしました。

実はこれ、卵を使わずに作っています。

まだ試作段階ですが、わりとおいしかったです

◇◇◇

さて、ようやく今日から娘も小学校3学期スタート。

冬休み終わりました~

子供がお休みだと、何かと子供ペースで時間がさかれてしまうので、ちょっとほっと一息です。

★ホームページはこちら↓

『阪下千恵のヘルシーキッチン』

| | コメント (0)

2011年1月 6日 (木)

小学館『めばえ』2月号にレシピ掲載中です

Img_2

【小学館 『めばえ』2月号 1月発売】

Img_2_2

Img_

小学館から出ている、幼児向け雑誌『めばえ』(アンパンマンが表紙のおまけ付き雑誌)のお母さん向け冊子にレシピを掲載中です。

今回は、”風邪対策特集”です

子供向けで食べやすく、栄養満点レシピ、風邪をひいた時のレシピなどをご紹介していますので、よかったら見てくださいネ。

| | コメント (0)

こどもたち。

現在撮影準備中。

明日は今年最初の撮影があります。

年末年始を挟んだので、最後の最後までレシピの試作&調整中です

◇◇◇

さて、上娘(小学1年生)は、まだまだ冬休みなので、おばあちゃんのお家に一人でお泊りしているのですが、1日目の夜から泣きながら電話をかけてきます。。。

「さみしくなっちゃったよ~~~~」と。

すごく心配。

そして、上娘がいないと、”家がちらかりません!!”

これは、すごく楽。

で、下の娘(1歳半)は、ほとんど初めてママを一人で独占して、ちょっと幸せそう

ソファーに自分でよじ登り、クッションを背にあてて、お気に入りのぬいぐるみを抱きながらタオルをかけたり、お世話している様子は、はっきり言って、「あなた、1歳・・・??」という貫禄で、思わず笑っちゃいます

とってもにぎやかなベビですが、やっぱりお姉ちゃんがいないと家に活気がなくて、「あー、我が家、すでに子供たちに支配されているな~」としみじみ思うのでした。

| | コメント (0)

2011年1月 5日 (水)

手作り大福

Img_

【マロングラッセ大福】

お正月用の「ねりあん」残っていませんか?

あんこと白玉粉を使うと、電子レンジで手軽に大福が出来るので、こんな時は手作り大福です^^。

中身はあんこだけでもおいしいのですが、自分用にこっそり買っておいた「マロングラッセ」を入れたら、おいしい「マロングラッセ大福」が出来ました~!

おせちの栗きんとんが残っていれば、「栗きんとん大福」にしてもおいしいですよね。

最近は、凝ったお菓子よりも、手軽にできる「おやつ系お菓子」を作ることが増えました。

うちの子供たちは、「あんこ」が好きなので、おまんじゅう、だいふく、どら焼き、ようかん・・・と結構しぶい系の和菓子でもうけがいいのです

さて、このマロングラッセ大福、かなり大人の味です。

でも、おいしかったですよ

続きを読む "手作り大福"

| | コメント (0)

2011年1月 3日 (月)

あけましておめでとうございます!

2011年。

あけましておめでとうございます。

今年は新しいことにも挑戦していく一年にしたいと思います。

皆様、今年もどうぞよろしくお願いします!

さて、早速ですが、HPを新たに開設しました。

どうぞ、こちらもあわせてよろしくお願いします

↓ホームページ

『阪下千恵のヘルシーキッチン』

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »