« 「こころのサポート」夏号にレシピ掲載中です。 | トップページ | 今日はうちあわせ・・。 »

2011年6月 7日 (火)

乾物利用ごはん。白いんげん豆の肉味噌ソテー。

P1010967_350x262
【白いんげん豆とひき肉味噌いためごはん】

白いんげん豆。
ふっくらしていておいしいので、豆のなかでも好きなものの一つです。
豆を煮るのって、ちょっと面倒そう・・・。ですよね?

でも、とにかく浸して、あとはゆっくりやわらかく煮ればいいので、家にいる時に煮ておけば便利です
スープに、サラダに、大活躍。

でも、今日はちょっと目先を変えておかず風に炒めました。
甘味噌味でご飯との相性もばっちりですよー。

【白いんげん豆の煮方】
①さっと洗ってたっぷりの水に4~5時間浸しておく。
②浸した水ごと沸騰させ、あくを取ったら弱火でふたをしてことこと。
  途中水が減ったら足します。
③しわが完全にのびて、やわらかくなったら出来上がり。
*この水煮をいろいろお料理に使います。

写真の肉味噌炒めは、レッドオニオンと豚ひき肉と一緒に炒めて、最後に味噌、砂糖、酒、しょうが汁などで味付けしてます^^。インゲンはかざり。


|

« 「こころのサポート」夏号にレシピ掲載中です。 | トップページ | 今日はうちあわせ・・。 »

コメント

毎回blogチェクさせて頂いていますさかしたさんのレシピみながら息子の材料を多少変えながら出来るだけ見た目は同じになるように作ってますこれからもどんどんさかしたさんの美味しいお料理アップして下さい時々はアレルギー向けのもアップ出来たらうれしいです〜卵と乳製品はNGでお願いします

投稿: 奈美 | 2011年6月 7日 (火) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「こころのサポート」夏号にレシピ掲載中です。 | トップページ | 今日はうちあわせ・・。 »