« 松本大学 アレルギー講義&実習報告 | トップページ | 日々のできごと。 »

2011年11月 7日 (月)

娘が自転車に乗れるようになりました!

すごいことが。
うちの2年生の娘が、補助輪なしで自転車にのれるようになりました~~!!

普通の家庭では普通のことなんでしょうけれど、うちの娘にとっては画期的なできごと。
年長のときに自転車を買って、練習したけど、親子共に「まったく乗れる気がしない」で、挫折。
去年は娘もすっかりあきらめていて、「もう、自転車のれなくてもいいー」と言っていたのです。

思えばことごとく「運動」にひっかかっているわが娘。
1歳の初めの頃は、保育園でも一人だけ歩けず、まだよちよちふらふら。
アレルギーもひどくて肌が弱いから、ベランダに出たら足の裏が赤くなってしまったと保育園の先生から連絡が。

その後も、縄跳び、跳び箱、三輪車・・・。
ひとより2年おくれて、や~~っとできるようになって、ちょっとずつちょっとずつ育ってきました。

今回ばかりは無理かな~?
そもそもやる気もないみたいだし・・・。
と、思っていた分、自分から「練習する!」と、言い出して、根性で練習して、あっという間にできるようになりました!

すごい、すごい。

何よりも、娘がすごく自信になったみたい。
「今までの悩みが、いっきに解決したみたい!」って興奮してました。

私が、「自分に自信を持ちなさい」って何度もいうより、自分ががんばってできた結果は、何よりも自信になることがよくわかりました。

あー、夫と二人、娘の成長に心から乾杯です

|

« 松本大学 アレルギー講義&実習報告 | トップページ | 日々のできごと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松本大学 アレルギー講義&実習報告 | トップページ | 日々のできごと。 »