« 小学生、女子の遠足弁当 | トップページ | 24日、NHK首都圏放送「こんにちはいっと6けん」に出演予定です。 »

2012年5月11日 (金)

水羊羹 レシピ

P1050436_350x261

【水羊羹 レシピ】

★流し缶 1個分+α(少ない量を作るときは半量で)

・さらし餡   40g
・練りあん(粒)   200g
・水          3カップ
・塩          一つまみ
・砂糖         100g(甘さは練り餡の甘さによって調節してください)
・粉寒天       4g

作り方
①鍋に材料全てを入れてよく溶かし混ぜ、火にかけて沸騰させて、弱火で2分煮る。
このとき、型に入れる前に50度くらいまで冷ますことがポイント。熱いまま入れてしまって、固まるまでに時間がたつと、あんがしずんで分離してしまいます。
②水でぬらした流し缶に入れて冷やし固める。
*型も小さめや、浅く流しいれるなど、短時間で固まるように工夫してください。時間がかかると、沈んで分離しちゃいますので。

今回は、「さらしあん」を使うレシピ。
なしでもできますが、やっぱりあるとなめらかで、いかにも水ようかん!の舌触りです。

◆◆◆

卵、乳製品などなど、アレルギーがあった娘のために、冷たいおやつ、あんこものなどは結構作りました。
そのためか、今でも娘は水ようかんが大好き!
ちょっと熱くなってくると、何度も何度も水ようかんを作ります。

栗のペーストが手に入ったりなんかすると、栗の水ようかんもおいしい~。
でも、こちらはちょっと高級ですね^^;。

|

« 小学生、女子の遠足弁当 | トップページ | 24日、NHK首都圏放送「こんにちはいっと6けん」に出演予定です。 »

コメント

こんばんはo(^-^)oこれからの季節にぴったりですね(*^o^*)

投稿: にこ | 2012年5月12日 (土) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小学生、女子の遠足弁当 | トップページ | 24日、NHK首都圏放送「こんにちはいっと6けん」に出演予定です。 »