« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月29日 (火)

3歳児と大人の家弁当。

P1070300_600x338

【3歳児+大人の家弁当】
インフルエンザ、はやってますね~。
我が家の流行に敏感な次女(3歳)も、もらってきました!
保育園児なので、園で流行ればもう避けようがありません
熱はとっくに下がりましたが、解熱後3日間は登園できないので家におこもり中です。
もう遊びのねたはとっくにつきて、二人でごろごろ~。
お昼は試作で残った材料などがちょっとずつあったので、二人で家弁当にしました。
次女には辛くない麻婆豆腐(作りおきの肉味噌を煮なおしたもの)をプラスして、病み上がりでも食べやすそうなもの中心に。
もともとお肉はそれほど好きではないみたいなので、肉巻きは、好きな野菜!のアスパラを巻き込んで^^。これ、お姉ちゃんとまったく逆です。。。。
お姉ちゃんは、好きなお肉で巻いて、となるのですけど。
そして、家で、ちょこっと食べるだけだから、と、作った「うさぎおにぎり」の顔があまりにも適当~。
娘的にもいまひとつテンションがあがらなかったみたい。
やっぱりかわいらしいほっぺとか入れないとダメみたいです。
私のお弁当はいろいろのっけた地味弁です。
あー、お腹いっぱい。
仕事はしたいけど、パソコンひらくと腕の上に乗っかってくるおちび。
なーんも進まないデス。
気持ちばかりあせる午後です。

| | コメント (0)

2013年1月25日 (金)

1月28日東京新聞にレシピ掲載予定です。

1月28日(金)の東京新聞朝刊に、お料理を掲載してもらう予定です。

今回のテーマは「節分の炒り豆料理」。
豆まきの後、年の数食べても残っちゃった~、って豆をお料理にも活用してしまおう!という内容です。
取材に来てくれた記者さんも、カメラマンさんも、「簡単でおいしい!家でも作ってみよう」と言ってくれました^^。
特に、おやつのチョコはバレンタインにもおすすめです。
東京新聞を取っている方がいたら、ぜひみてくださいね。

| | コメント (0)

2013年1月21日 (月)

オレンジピールのチョコ

P1070200

【オレンジピールのチョコ】
日曜日、急にお客様がくることになったのだけど、慌しくしていたらお茶菓子のひとつもない。。。ってことで、急遽作りました。
家にあったオレンジピールと板チョコ、そしてココア。
意外と簡単で、制作時間は冷やす時間も入れて30分くらいでOK!
大人のコーヒーのつまみには最高です。(の、はず・・・)
今日は時間がなく、はやく固まって欲しかったので、テンパリングもしました。
テンパリングは面倒なのですが、でも、慣れてしまえばけっこう簡単なのです。
氷水で冷やさずに、今の時期ならお水が冷たいからお水でOK~。
本格的な作り方はパティシエなどにお任せで、家で楽しむ簡易版ですが・・^^;。
バレンタインにも、おすすめかも。
ちなみに、チョコレート系のお菓子を作るときに私が必須だと思う道具は、
1、とってつきのミニボウル(湯せんにかけられるもの)
2、温度計(デジタルが便利!)
の二つかな~、って思います。
これがあるとなしではまったく違います!
お菓子作るのが好きな女子はぜひ購入をおすすめでーす。
作り方
・オレンジピール   1/4枚のものを2枚分
・チョコ(ブラックなどがおすすめ)   約100g
・ココア(ブラック)            適宜
(ココアはなくてもよいのですが、ぱぱっと作ったときの表面のでこぼこを隠してくれる効果あり!)
①チョコレートはきざんで60度の湯せんで溶かす。(テンパリングをできればする)
②オレンジピールは5ミリ幅に切り、ペーパータオルで水分をしっかりと押さえる。
③オレンジピールをチョコにくぐらせ、オーブンシートに並べる。
④冷蔵庫でしっかり冷やして、ココアをまぶす。

| | コメント (0)

2013年1月15日 (火)

風邪をひいたときの「けんちんうどん」

P1070135

夫が久しぶりに風邪をひいて、昨晩は熱が38度代。
体力があるせいか、それとも我慢強いのかはなぞだけど、今朝は結構熱が下がってびっくり。
食欲はあるみたいなので、栄養を取りつつ消化がよいもの。
やっぱりこういうときは「うどん」に限ります!
ネギとしょうがたっぷりで体もほかほか。
汁はいつもより濃い目の味付けで。
食欲がないときは薄味派のひとでも、ちょっとくらい塩分の濃い感じのほうがよいのです。
後はにんじん、かぼちゃも加えてビタミンも補給。
豆腐と油揚げのかわりに肉などでも良いのですが、病み上がりにはちょうどお豆腐くらいがちょうどよいかな~。と。
かぼちゃを入れる時は、あっという間に火が通って煮崩れてしまうので、お豆腐と一緒のタイミングで後から入れて、かぼちゃに火が通ったら火を止めるようにすると失敗しません。小さく切ると3分とか5分で火が通ります。
みんな、じゃがいもとかの根菜の感覚で火を通すので、溶けちゃうのです~。
風邪をひいたり、お腹をこわしたときは無理して食べたりしないほうが良いことも多いのですが、食欲がある時はしっかり食べるとやっぱり元気になる気がします。
短大時代に、栄養学の先生から聞いた「食べ物から栄養をとるこのと大切さ」がいつも頭をよぎります。
昔は、風邪をひいて食欲がない=ダイエットになってラッキーって思っていたけど、今は早く回復したいから、食べられるときは栄養とるようにしています!
あと、体調が悪くなりそう・・・ってときも、お肉とか、緑黄色野菜とかけっこうガッツリ食べます!
食べることは元気のみなもと。
寒い冬をのりきりたいな~、と思いつつお昼ごはん^^。

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

揚げ物色々試作中

今年5月に出す本のレシピを試作中です。

かなりスケジュールが厳しー!!ので、3連休ですが仕事中
朝からひたすら、
揚げ物。
皆様、お家に揚げ鍋ってありますか?
そして、お家で揚げ物ってしますか?
揚げ物って、子供も好きだし、お弁当の定番でもあるのだけど、『揚げる』、という工程がいつも悩みの種。
「今はみんな揚げ物を家でするのが大変みたいで・・・」と、編集の担当者様からいつも言われます。そして、じゃあ、少ない油で揚げ焼きで・・・となるのですが、
そもそも少ない油できれいに、おいしく揚げるのって結構難しい。
今日はひたすら、なんかうまく「揚げ焼き」できないかな~、って試行錯誤悩んでおりました。
なんかまだまだ「いまいち」ですが、解決策目指してとりあえずがんばります。
だけどね、、
やっぱりおおめの油でちゃんと揚げた揚げ物は、難しくもなく、味もおいしい。
揚げ鍋はお家にあるととっても便利。
私も1000円くらいの安い揚げ鍋を、もうずーっと愛用しております。
そして、油処理も簡単なように「固めるテンプル?」のようなものを常備。
すくない油は確かに合理的だけど、やっぱり一度は「たっぷり油」で揚げ物をぜひしてみてほしいな~、と思うのでした。

| | コメント (2)

2013年1月 7日 (月)

冬休み最後のお昼は「オムライス」

P1060980

今日で小学校の冬休み終了~。

無事宿題も、書初めも終わってほっとして、おかげでストレスの少ない一日でした。
いくら子供自身のこととは言え、前日の夜になって、「あれがない~、これがない~」とやっている姿は、イライラは否めません!
夏休み後は、すっかり余裕でいた娘のかばんをふと見た途端に、夫婦で愕然としたものです。。。
★★★
最後の冬休みのお昼は、結局娘の熱烈なリクエスト献立、「オムライス」
また~、って感じですが
本人は幸せのようなので、まあ、よしとしましょう。
今日はちょっと「時短」を意識して、普段とは違う調理方法でトライ。
包んでおらずのっけ型ですが、ケチャップ絞るとそれなりにかわいい~、と思うのですが、どうでしょう??
小3の娘は、できたてふわふわの卵に夢中でした。
我が家の娘は食物アレルギーがひどかったので、(今でもいくつかの食べ物はNGですが)、卵は4歳くらいまで食べたことがありませんでした。
憧れの卵料理を最初に食べたときは、「おいしくない~~」と、いまひとつだったのですが、その後いつの間にか卵ラブです。
なんとなく、娘にとっては思い入れの深い食べ物なのかも、って思うオムライスでした。
さて、明日からようやく普通の生活!
あ~~~~~、嬉しい♪

| | コメント (0)

「おあじはいかが」1月号・お弁当ページ担当しています

P1060977_2

P1060979

【「おあじはいかが」2013年1月号】
クックアンドライフ社様のレシピ冊子、「おあじはいかが」お弁当ページを担当させていただいております。
今月の食材は「ぶり」。
ぶりは骨も少ないし、かたくならないし、お弁当には使いやすいお魚の一つです。
切り方、味付けを変えればバリエーションも出ますョ。
意外とあうのが豆板醤やオイスターソースの中華味やエスニック風。
店頭でみかけたら、ぜひ手にとってくださいね。

| | コメント (0)

2013年1月 5日 (土)

リース屋さんへ。そして大好きなパン!

P1060975

写真は渋谷にあるGONTRAN CERRIER のパンです。
今日は新年初の食器リースに渋谷へ。
すっごく寒いけれど、最近できたパンやさんが通り道にあるので、帰りに買ってくるのがお楽しみです♪
今日は土曜日で家族もいるので、ちょっと多めにいろいろ買いました!
普段の定番はクロワッサンを朝食用に、たまにバゲット類、自分ひとりのこっそり用にアップルパイです。
(このアップルパイは、店内で食べるのが一番おいしい気がしますが)
食器リースはいつもながら迷ってうろうろ・・・。
うろうろ・・・・。しすぎー。
私は自分で作る料理に合わせるので、料理のサイズ間がわかるけれど、スタイリストさんはそれも予測して選んでなので、本当にすごいと思います。
今年は食器選びももう少しセンスアップするよう、いろいろ勉強したいです
追)↑のパン、ダイエットにはどれもNGですね・・・。

| | コメント (0)

2013年1月 4日 (金)

子供版、鮭弁当(家のお弁当)

P1060969

【鮭弁当 子供用】
昨日のお弁当(夫用)のアレンジ。
お昼に家で二人の娘用のもの~。
ウィンナーを足して、ちょっとだけテンション上がるようにしました^^。
ほぐしてのせてあるので、ちびさん(3歳)も完食。
お弁当箱は、片付けるのが楽でいいよね!

| | コメント (0)

2013年1月 3日 (木)

1月3日夫弁当「鮭弁当」

P1060967

【2013年 夫弁当】
*調理時間20分
・ごはん(ランチジャーに別いれ)
・焼き鮭
・高野豆腐と金時にんじんの含め煮(前日作りおき)
・卵焼き
・キャベツのごま酢和え
・ゆでスナップえんどう、かまぼこ
★★★
我が家の夫は今日から出勤!
今年は出足が早いです~。
私もお正月気分を引き締めて~、というために早起きしてお弁当作りました!
大人ようなのでおかずはしぶめ~
子供はこれじゃあ喜ばないよね・・・。
さあ、今日も一日元気にがんばります♪

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

お正月の過ごし方

今は「お笑い」とか、気の利いた笑いある内容が普通に愛されるのに、私はとにかく「まじめ」がつきまとう性格です

なんでこんなことを今さら、って感じだけど、自分で、私って「まじめ?」と気が付いたのがつい最近だから。子育てでも、仕事でも、かなり「完全」を目指しすぎてしまう。で、もちろん「完全」になんてできないから、ついついてんぱっちゃう。
はい。で、ようやく気が付いたので、「まじめ」な人なりに、一生懸命もう少し穏やかにひろ~い視点を持って暮らしていきたいと思うのです。
★★★
P1060946_197x350
早速のお正月料理。
今年は長女がスキー合宿に参加したので、年末年始も帰省せず自宅での初お正月。
おせちとか作ろうかな・・・。
って、思ったけれど、「まてまて、おせちを作るのは大変!」
それよりも「ゆっくりとした気持ち」を大切に、完璧に作るよりも私がのんびりしていたほうが家族も嬉しいはず、と思いなおしました
P1060951_350x196_2
P1060952_234x350
作ったのは、煮物、昆布巻き(これもたまたま夫が牛肉を買ってきたので中に巻いてみただけ)、普段より大きめ出し巻き卵、鮭のテリーヌ、かまぼこ(これは買っただけ!)くらい。
あとは普通にお雑煮とか、おしるこ、日常のごはんと同じような日々の食べ切るおかず。
もちろん、ちょっと酒のつまみ!っぽくは用意しましたけれどね。

| | コメント (0)

2013年 あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。

2012年の後半から、フェイスブックへの投稿がメインになってしまって、すっかりブログを書くことが減ってしまっておりました。
ですが、今年はまた気持ちも新たに更新していきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いします
★★★
さて、今年の私の目標はいくつかあるのですが、その中でも特に!ということは、「心穏やかに丁寧に暮らす。人と接する。仕事する」ということです。
日々、「忙しい」という言葉を免罪符に大切なことがおざなりになっていないか、ふと立ち止まる年にしたいと思います。
何か、今年は自分の中で「変わる年」という気がして、タイミングの神様が降りてきそうな予感がしているのです
自分にとって、コレだ!というタイミングがやってくるときに、そのタイミングに気が付ける自分、タイミングを大切にできる力を常日頃から磨いておきたい。
子供のこと、仕事のこと、なんだかいろいろ気持ちの変化が訪れている感じ
皆様にとってもよい一年となりますよう。
心をこめて。

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »