« 揚げ物色々試作中 | トップページ | オレンジピールのチョコ »

2013年1月15日 (火)

風邪をひいたときの「けんちんうどん」

P1070135

夫が久しぶりに風邪をひいて、昨晩は熱が38度代。
体力があるせいか、それとも我慢強いのかはなぞだけど、今朝は結構熱が下がってびっくり。
食欲はあるみたいなので、栄養を取りつつ消化がよいもの。
やっぱりこういうときは「うどん」に限ります!
ネギとしょうがたっぷりで体もほかほか。
汁はいつもより濃い目の味付けで。
食欲がないときは薄味派のひとでも、ちょっとくらい塩分の濃い感じのほうがよいのです。
後はにんじん、かぼちゃも加えてビタミンも補給。
豆腐と油揚げのかわりに肉などでも良いのですが、病み上がりにはちょうどお豆腐くらいがちょうどよいかな~。と。
かぼちゃを入れる時は、あっという間に火が通って煮崩れてしまうので、お豆腐と一緒のタイミングで後から入れて、かぼちゃに火が通ったら火を止めるようにすると失敗しません。小さく切ると3分とか5分で火が通ります。
みんな、じゃがいもとかの根菜の感覚で火を通すので、溶けちゃうのです~。
風邪をひいたり、お腹をこわしたときは無理して食べたりしないほうが良いことも多いのですが、食欲がある時はしっかり食べるとやっぱり元気になる気がします。
短大時代に、栄養学の先生から聞いた「食べ物から栄養をとるこのと大切さ」がいつも頭をよぎります。
昔は、風邪をひいて食欲がない=ダイエットになってラッキーって思っていたけど、今は早く回復したいから、食べられるときは栄養とるようにしています!
あと、体調が悪くなりそう・・・ってときも、お肉とか、緑黄色野菜とかけっこうガッツリ食べます!
食べることは元気のみなもと。
寒い冬をのりきりたいな~、と思いつつお昼ごはん^^。

|

« 揚げ物色々試作中 | トップページ | オレンジピールのチョコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 揚げ物色々試作中 | トップページ | オレンジピールのチョコ »