2012年4月23日 (月)

ある日のお昼ごはんいろいろ

ここしばらくのお昼ごはん写真を少々↓。
夫もいるときだったり、一人ごはんだったり、いろいろですが^^。

P1050257_350x263

【アジの南蛮漬け定食風】

・アジの南蛮漬け
・ごはん
・もやしの味噌汁
・おくらいりサラダ
・フルーツ


P1050260_350x262
【グレープフルーツといろいろ野菜のサラダ】
・サラダ
・おにぎり(ごま塩)
・味噌汁

グレープフルーツをちょっとつぶして食べると、ドレッシングがフルーティーになっておいしいのです。

P1050262_350x259

【うすいえんどう豆ごはん定食風】

・うすいえんどうごはん(グリーンピースみたいなもの)
・さつまいもと新玉ねぎの味噌汁
・なすとパプリカの味噌炒め
・だし巻き卵
・オレンジ

「うすいえんどう」は夫のお土産野菜。
ふんわりとやわらかく、香りがよいのが特徴です。
この時期だけのお楽しみ。
時間がたつと、えぐみが出てくるので、できるだけ早く調理したほうがよいみたい。今回は香りも楽しめるように、炊き込む方法で作りました。
味重視!

P1050269_350x239


【ココナツミルク入りチキンカレー】
・とり胸肉、ピーマンが入ったカレー。生のバジルを添えてあります。
P1050264_350x262
スパイスを数種類ブレンドして作る、ちょっと本格、でもすごく簡単なカレーです。
味の決め手はやっぱりナンプラー!

| | コメント (0)

2012年4月14日 (土)

アスパラのリゾット

P1050226_350x225

【アスパラのリゾット】

★2~3人分
・米(できれば無洗米)      1・1/2合
・オリーブ油            大さじ2
・玉ねぎ               1/2~小1個(できれば新玉ねぎ)
・ベーコンブロック         適宜
・アスパラ              2~4本
・白ワイン              大さじ2
・コンソメキューブ         1個
・塩・ドライハーブ、黒こしょう   各少々
・水                  米の計量カップ 3・1/2~4カップ
・パルメザンチーズの粉末    大さじ1/2


①玉ねぎはみじん切りに、ベーコンは食べやすい大きさに切る。
②アスパラは根元の固いところは皮をむいて、3cm長さに切る。
③鍋にオリーブ油を熱し、①を炒め、洗わない米を加えて米が透き通る程度に3分程度炒める。
④白ワイン、水、コンソメを入れて軽く混ぜ、沸騰させてからふたをする。弱火~中火で吹き零れない程度にぐつぐつする火加減で、約15~20分加熱する。途中2~3回練らないように混ぜる。火を止める5分前にアスパラを加え、仕上げに粉チーズを加え、塩・ハーブで味を整える。器に盛り付け、ブラックペッパーをふる。

*水は最初、3・1/2カップ加え、途中足りないようなら足す。
*米は洗ったり、吸水の必要はありません。
*お米にちょっと芯がのこるくらいの歯ごたえがある程度がおいしいです。

◆◆◆

本当は、↑の分量で3~4人分の予定だったのですが、我が家的に人気で足りませんでした^^;。
なので、一応2~3人分としておきます。

リゾットは、吸水と蒸らす時間が必要ないので、実はお米から作ってもスープ感覚?で手軽にできます。なので、いそいでいるけど、「ご飯炊いてない」「麺類以外・・」というときに結構おすすめだったりするのです。

「おじや」や「おかゆ」はあまり好きではない子供たち&夫も、なぜかリゾットは好きなので、「なぜ~?」と思うのでした。。。

| | コメント (1)

2012年4月11日 (水)

ゴーヤチャンプルー!

P1050208_350x262

沖縄出身でもなんでもないけれど、我が家流ゴーヤチャンプルーレシピをご紹介します。
シンプルな味付けですが、そのままでも、ごはんと一緒にでも結構あうのです。

去年までは、苦味と生臭みがいまいち好きになれないゴーヤでしたが、なんだか急に、「あの苦味がからだが欲している~」と思うようになって、、、。と、いうか、急に好きになったのですね^^。
それ以来、結構お料理に登場するゴーヤです。

なんで今の時期かというと~、まあ、季節先取りのお仕事柄、ちょっと早めの食材がお家にあることが多いのです。でも、この季節のゴーヤも、おいしくてびっくりでした!


【ゴーヤチャンプルー】レシピ

(材料/3~4人分)
・ゴーヤ   1本
・豚肉(豚バラ) 100g
・木綿豆腐  1/2丁
・卵     1個
・ごま油   大さじ1/2
・A 和風顆粒だし   小さじ1/2
・A 酒、しょうゆ   各大さじ1/2
・A さとう      一つまみ
・塩・こしょう    各少々
*木綿豆腐は水切りしておく(または電子レンジ1000Wで1分程度加熱して、水気をよくふく)

① ゴーヤは縦半分に切ってワタをスプーンでこそげとり、3mm幅に切ってから塩でもむ。塩を水で洗い流して水分を軽く絞る。
② 豚肉は3cm幅に切り、塩・こしょうする。木綿豆腐はやっこに切る。
③ フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒め、9割火が通ったところでゴーヤを入れて炒めあわせる。(ここで顆粒だし半分を加えるとよい)ゴーヤに火が通ったら、豆腐を加えて軽く炒めあわせ、Aを加える。溶いた卵を加えて、卵が固まるまで炒めあわせる。器に盛り付け、好みで鰹節をちらす。

| | コメント (0)

2012年2月13日 (月)

野菜と豚丼、スイートチリソース

P1040655_350x246


【緑黄色野菜と豚肉のスイートチリソース炒め】

お昼ごはん、一人分のごはんを作るときにたまーに作るのが、「スイートチリソース」の炒め物。
生春巻きを作ったときの、「スイートチリソース」、うっかりすると残ってしまいませんか?

私はこのちょっと「甘め」の味が結構好きなので、気に入っている炒め物の一つ。
お肉も野菜もいっきにとれて、元気が出ます。
豚肉とあいますよ~。

【緑黄色野菜とスイートチリソース炒め レシピ】
1人分

・パプリカ(赤、黄)   各1/8個
・スナップえんどう   3個
・玉ねぎ         1/8個
・豚肉薄切り      70g

・スイートチリソース   約大さじ1・1/2
・醤油           大さじ1/2

・サラダ油        小さじ1/2
・塩・こしょう      各少々

①野菜、肉は食べやすい大きさにきります。
②油を熱したフライパンで豚肉を炒め、塩・こしょうをふり、野菜も入れて炒めます。
③火が通ったら、調味料を入れて煮絡めます。

すっごく簡単!
なのに、ちょっといつもと違う味わいがよいのです。

| | コメント (0)

2011年9月29日 (木)

アボカド&シュリンプサラダ

P1030109_350x262

【アボカド&えびのサラダ】

P1030117_350x258

【アボカド】

夫が昨日「アボカド」パーティー?に行って、アボカドをお土産にもらってきました!
私が普段買う、安い1個100円とか、150円のアボカドとは見た目からして違って、うつくしい~。シールに、「ニュージーランド産 プレミアムアボカド」って書いてあったら、やっぱり特別なのかしら?

味も、臭みやくせがなく、ほどよいさわやかな感じと完璧な熟度。
おいしかった~!

娘たちはアボカドは食べないので、ほとんど夫婦二人^^。
ちょっと大人の味付けのサラダのポイントは、ピクルスです。
いつもとはちょっとだけ違った味付けのアボカド&シュリンプサラダになりますよ~。

【アボカドえびサラダ レシピ】
(材料 2人分)
・アボカド   1/2個
・レモン汁、塩水    適宜
・むきえび     70g
・ゆで卵      1個
・ディルピクルス   1/2個
・マヨネーズ、ケチャップ
・ケイジャンスパイス(なければコショウでもOK)

①えびは塩と片栗粉でもんで洗い、キッチンペーパーで水気をふく。塩、コショウをまぶしてオリーブ油小さじ1で焼き、途中白ワイン小さじ1をふりかける。そのまま冷ます。
②アボカドは一口サイズに切り、塩水にくずらせ、レモン汁をかける。ゆで卵は8等分に切る。
③①、②、みじん切りにしたピクルス、マヨネーズ、ケチャップ少々、スパイスを加えて混ぜ、味を整える。

*あれば、仕上げにパプリカパウダーをふりかける。

◆◆◆
今日は、先ほど赤ちゃん~幼児向け雑誌のインタビューを受けました。
しゃべりだすとついつい一生懸命しゃべっちゃう私sad
ついついしゃべりすぎた・・・。予定時間も押しちゃって、編集者さん、ライターさん、カメラマンさん、ほんとうにごめんなさい。
特に、今日は娘の食物アレルギーの話だったので、ついつい・・・ねcoldsweats01

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

きのこスパゲティ。

P1020510_350x262


【味ぽん きのこスパゲティ】

ミツカン「味ぽん」。
みなさん、ご存知ですよね~?

私は数年前から『味ぽん』ブランドサイトHPのレシピのお仕事をさせていただいております。
そして、今回は月末に都内のキッチンスタジオで『味ぽん』を使ったお料理教室を行う予定です。

そこでの実習お料理メニューは3品なのですが、案段階で今回は紹介しないものの、手軽でおいしい!ものをご紹介します^^。
写真の「きのこパスタ」。
味付けは、オリーブ油と味ぽん。
さっぱりしていて結構おいしいのです。
オリーブ油の代わりに、バターを使って、仕上げにたらこなんかをのせてもおいしいかも。

作り方は、お好みのきのこをオリーブ油で炒め、火を消して味ぽんを適宜。
ゆでたバスタを加えてさっと混ぜ、味を整える。仕上げに粉チーズをたっぷり!
粉チーズは大目がおいしいですよ。

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

残り野菜で春雨サラダ

P1020042_350x257
【春雨サラダ】
↑は冷蔵庫の残り物整理の春雨サラダですhappy01
昨日、野菜のナムルを作ったので、その残りやら、「おかずの素」?的なひき肉のそぼろがあったので、ぜ~んぶ混ぜて具だくさんの春雨サラダにしましたnote

緑豆春雨は、4~5分ゆでて水で冷やし、適当な大きさに切ります。
後は、好みの具と和えるだけ。
味付けは中華風に、ごま油、塩、醤油、砂糖、酢・・・といった感じで適当にcoldsweats01

具沢山なので、ボリュームのある副菜になりましたgood

◆◆◆

さて、先週から引き続き・・・。
うちのおちびさん、お熱がなかなか治りません。

結局4日も39度の熱が出て、週末病院に行ったら、「このまま月曜までひかなければ入院も考えましょう・・・」とお医者さんに言われてしまいました。
何かと手のかからない2番目娘。

夫婦でちょっとショック、心配になってしまいました。

でも、昨日には熱も何とか下がり、今日はいたずらも全開に復活して元気にすごしましたshine
よかった、よかった。
このまま無事回復してくれるといいなー、と願うばかりです。

娘たちに何かあると、結局二人が寝静まった夜中にしか集中して作業ができないので、そんな日は夜なべ仕事。夜は苦手で、どちらかというと朝方の私にはつらいです~bearing

あ~、ねむい。。。
徹夜とかされる方、どうやっているのでしょう・・・?
私の場合、12時がタイムリミットなのですが・・。


| | コメント (0)

2011年5月16日 (月)

週末明け。ズッキーニと鶏の味噌炒め。

Img__2

【ズッキーニと鶏肉の味噌ダレ炒め】

↑は昨日のお昼ご飯の一品。

ズッキーニ、かぼちゃ、アスパラ、長ねぎ・・・家にあった野菜と鶏肉を炒めてごはんにあう味にhappy01

先日、かぼちゃを丸ごといただいたので、まだまだあります。

そして、かぼちゃおかず、毎日続きます~。

Img__3

【マンゴー&ココナッツクッキー】

↑はドライマンゴーとココナッツを入れたクッキー。

こちらもドライマンゴーをたくさんいただいたので、おやつに作りました^^。

結構好評。

◆◆◆

週末明けの月曜日は、家の中が”ぐ~~~ちゃぐちゃ”で、私の一週間は大掃除?から始まります・・・gawk

子供達が家にいると、片づけが散らかしに間に合いません。

そして、それほどテキパキ片付けるほうでもなく、途中であきらめてしまうので、なおさら月曜日にはその残骸が・・・。

あ~、仕事もあるのに~、と、思いながらも、片付かないことには仕事もできませんbearing

とりあえずキッチンを片付け、あとは空いた時間にちょっとずつ。

そんな一週間のスタートです。

◆◆◆

さて、うちの下の子は今1歳9ヶ月。

なんでも「じぶんでやゆ~~!!」の魔の2歳児予備軍です。

で、ごはんももちろん、大人に食べさせてもらうなんて××!!

ごはんは、ぜ~んぶ自分で、スプーンと手で好きに食べて、最後に私が片付ける・・・という方式。じゃないと、怒ってひっくり返って、最後は抱っこ~。ご飯になりません・・・。

そして、最近気がついたのですが、ご飯つぶの片付けより、何より大変なもの、わかりますか~??

”おそうめん”。

これ、食べこぼし最悪ですcoldsweats02

床やテーブルに落ちると、ねば~~~っと張り付いて、どうにも取れません!

つまんで取るにもひっついちゃってダメ。

早く落ち着いて、ランチョンマットとか、素敵なお皿で食べられるようになりたいな・・・と思うのでした・・・。

まだまだ先ですけどね^^。

| | コメント (4)

2011年5月11日 (水)

ひとりごはん。ぶっかけ麺。

Img_

【サラダ風冷やし中華 ごまダレ】

今日は家で試作&原稿書き。

午後から打ち合わせに出かけましたが、それまでは一人でもくもくと作業をしますcatface

試作しながら作ったものをお昼に食べることも多いけれど、今日はタイミングがあわず、お昼はあるもので手早く~。でした。

で、冷蔵庫にぽつんと残った一人分の中華麺。

家族がいる時は1人分だと微妙に使いずらいので、一人の時に食べちゃいましょう!

後は、刻んだ野菜をサラダ風に。

タレは冷やし中華のタレだと濃すぎるので、ごまダレと麺つゆで薄めに作ります。

ちょっと蒸し暑くなってきたりすると、やっぱり麺もおいしい!

これから、うどん、素麺・・・などなど。

麺が大活躍ですネ。

◆◆◆

Img__2

そして、今日は素敵なお土産をいただきました。

ニュージーランドの農業生産者の方からのお土産。

夫の仕事関係で、今、日本の農業視察に来ている方と、その代理店?のご担当の方からいただきました。

写真のかぼちゃ、にんじん、玉ねぎはニュージーランド産。

かぼちゃはオーガニック、にんじんや玉ねぎも特別栽培だそうです。

海外のお野菜、と言っても、これはまさに”顔が見える野菜”。

だって、その野菜を作った生産者さんがお土産にくれたんですものねーwink

お人柄を夫に聞いていたので、なんだかとても嬉しかったです。

そして、↑のグレープフルーツ!

なぜか「カリフォルニア産」だけど(笑)、これがおいしいんです!!

防カビ剤などを使わない、貴重なノンケミグレープフルーツです。

よく売っているグレープフルーツよりも、やや小さめで皮が薄い感じが特徴で、味はすっきりとして香りがあって、とにかくおいしいのですheart02

ふと思うのは、”無農薬、特別栽培の野菜””こだわりの食材”etc...って、体にいいのはもちろんなんだろうけれど、それ以上に、食べることで”心が満たされて、元気になるのだろうな~”と思います。

だれかが大切に育てたり、作った食べ物。

そう思って大切に調理して、大切に食べると、なんか元気になるんですよねup

どんな食べ物でも同じで、食べ物を大切にすること、食べる人のことを考えておいしくつくろうって言う気持ちって、本当に大事だな~、と改めて思うのでした。

| | コメント (5)

2011年5月 8日 (日)

甘酢肉団子ランチ

Img_jpg

【甘酢肉団子 野菜炒めランチ】

↑は数日前のお昼ご飯。

休日のお昼は、あるものでおかず+ごはんで定食風、パスタや麺で簡単に~、ということが多いですwink

特にここしばらくはお休み続きですものねー。

さて、この甘酢肉だんご(鶏だんご)、手軽に・・ということで揚げずにコロコロ転がしながらフライパンで焼いているので、形はちょっといびつです。

そして、キャベツやきのこなどの野菜と一緒に盛り付けているのですが、全部一緒に炒めて甘酢あんにすると、味が濃すぎます・・・。

そこで、野菜はあっさり塩炒めにして、その上にたっぷりあんを絡めた肉団子をのせて、食べる時にかる~くまぜます。

急いで作ったので目分量ですが、これが結構おいしいnote

◆◆◆

そして、今日のお昼はシンプルトマトソースとアスパラのパスタ。

母の日ですが、自分で作りました~coldsweats01

夫曰く、「ママは料理が好きだから、作ったのを楽しく食べてあげることが大切」なんだそうです・・・。

まあ、それはともかく、今年は娘(&スポンサーの夫)から素敵なプレゼントをもらいました!

カーネンション1輪と、カラフルな色のエプロン。そして、ガールスカウトで作ったという手作りのキーホルダー。

ばればれとは言え、こそこそと母の日の用意をしていてくれる姿は、やっぱり嬉しかったです。娘、&裏方夫に感謝です。

また明日から、「お母さん業」がんばれそうですpresent

| | コメント (0)

より以前の記事一覧