2011年12月25日 (日)

2011年クリスマス

P1040041_350x253


【2011年クリスマス】
・スモークサーモンとベビーリーフのサラダ
・ポテトサラダ(リース型)
・ローストチキン&ブロッコリー(手作りグレイビーソース)
・フランスパン&バター
・デコレーションケーキ
(いちごは嫌いな娘のために、結局はずして後のせになりました・・・)

デーブルは、2歳児がいる我が家では、後片付けが楽なように、クリスマス模様の紙ナプキンと紙皿を利用。せっかくほろ酔い気分になっても、片づけがめちゃくちゃ大変だと、台無しなので。
大人のグラスだけは、このときばかりはリーデルのグラスを使います

クリスマスは、家族でお家で楽しみました。
キリスト教ではないけれど、一年間のお楽しみイベントとして、年末の家族お疲れ会として、楽しみな行事の一つです。

特に、今年は娘たちも7歳、2歳と、だんだんわかってきてノリノリ。
そうなると、イベントに乗り気でなかった夫も盛り上がってきて、なかなかいい感じ^^。

サンタさんとは別に、子供たちにはささやかにママとパパからプレゼント。
一年間がんばった子供たちへのご褒美です。

そして、ちょっとでもクリスマス気分を盛り上げるために、ブーツお菓子を窓辺にぶら下げました。これ、3日前からつるして、娘たちにアピール。
P1030961_257x350

本当は2個あったのだけど、上の子は市販のお菓子にクールで、「あ~、気づいてたよ」くらいだったので、友達と遊びに行くとき、小さな子のいるおうちに持たせちゃいました。

でも、2歳のおちびは、すごく気になる!
欲しくてしょうがない!
24日に取ってあげたら、すごく嬉しそうでした
食べるのは、ケーキもあるからほどほどに・・・ですけどね。


P1030965_258x350
クリスマスクッキーは、娘がサンタさんへのプレゼントに作りました。


P1030972_350x263

お料理は、どんなに豪華なものでも、手作りでないと喜ばない長女のために、ケーキもチキンもお家で。
クッキーも、お菓子も、手作りは大喜びするけど、市販のものをまったく喜ばない長女・・・。ある意味不思議なくらい。まあ、ママとしては嬉しいのだけど。。。

P1040029_350x258
ポテトサラダはリース型に。
ちょっと地味だけど、食材&好き嫌いの都合で^^;。

P1040055_350x263

バラの花50本!
そして、今年のクリスマスは、なんと夫からの結婚記念日&クリスマスプレゼントで、バラの花50本をもらいました。
ずっしり重い花束~。
こんなにたくさんのバラをもらったのは、生まれて初めてで、すごくすごく嬉しかったです。

みなさんも、楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。

| | コメント (0)

2011年12月24日 (土)

クリスマスケーキ&クリスマスクッキー

P1040019_350x262


【2011年クリスマスケーキ】
P1040007_350x263

【2011年クリスマスクッキー】

みなさま、クリスマスの準備中でしょうか?
我が家も今晩、ファミリークリスマス会の予定です

お姉ちゃん(2ねんせい)がプログラムを作成してくれました。

もちろん、ママはお料理の係り。

今晩は、ローストチキン(丸鶏)、子供たちの大好きなポテサラ、フランスパン+チーズオードブル、ケーキの予定。
家族だけなので、あまり献立の品数は増やさずに、自分の負担を減らしてます
なにしろ、プレゼントの準備、盛り上がるちょっとイベントなど。。。結構大変なもので~。

さて、さっきクリスマスケーキが完成しました。

娘と協議の結果、今年はブッシュドノエルではなく丸いケーキ。
でも、娘には「ほんとはブッシュドノエルのほうがすき~」、って後から言われちゃった。
私の子供の頃は、「ブッシュドノエル」なんて、お菓子の本で見るあこがれのケーキだったけど、今は普通だもんね~。時代は変わったなあ、、と思います。

うちの長女はいちごが大嫌い。においもかぐのが嫌なほど苦手みたいです。
そして、次女(2歳)はいちご大好き。
スーパーで買ったいちごを、自分で持って帰ってこないと気がすまないほど・・・。

デコレーションケーキには、どうしてもいちごを入れたい私ですが、娘があまりにもいちごを嫌がるので断念。
これも協議の上、中には黄桃(チープ・・・)、飾りにいちごもエリアでの住み分けで落ち着きました。


スポンジは、ふわふわに焼きあがりました~!
今年は、18センチ丸型。
オーブンは水蒸気加熱で160度の低めで30分。
しっとり感を目指します。
P1040012_350x263

生クリームもタカナシの乳脂肪47%、クリームにはバニラビーンズを使って、ちょっと豪華に^^。

ちなみに、計算してみたら、家での手作りケーキ、クリームとか、材料とかけっこう豪華に使っても、18センチの丸型で、合計2000円くらい?以上に高い、この時期のデコレーションケーキに比べれば、お安いものです。
・スポンジは、卵3個+砂糖+粉で数百円
・生クリーム、300円×2パックで600円
・いちご、半パックで400円
・その他デコレーション  300円
・バニラビーンズ  200円くらい(4cm使用)

何より、我が家の娘は、「手作り」にこだわりがあって、どんなステキな市販のケーキやお菓子にも、とってもクール。特に、デコレーションケーキとクッキーだけは、家で作らないとダメみたい。


◆◆◆
クリスマスクッキーは、娘のリクエストで作りました。

どうしても、サンタさんにクッキーをプレゼントしたいんだとか。
サンタさんへの手紙と一緒に置いておくんだそうです
まだまだ、7割サンタさんを信じている2年生。

クッキーは、バターたっぷり、サクっとほろっと系の型抜きクッキーに、ちょっとだけ全粒粉を加えてざっくり感を出しました。
アイシングは・・・・。
子供にはやや難しいみたい。
それに、チビさんが、「あ~~ちゃんにもやらせて!!」と寄ってきて、腕を引っ張られてきれいにできませんでした・・・。でも、楽しそうなクッキーになったでしょ?

奥に見えるのは、余った生地で作った、「レーズン&アップルクッキー」。
りんごを焼き煮してあったものと、レーズン、アーモンドパウダーをあいだにはさんで焼いてます。

これ、おいしかった!

たくさんあった、普通のりんご「ふじ」で作ったのですが、充分おいしい。
今度レシピのせますね。
りんごが余ったときに、りんごの価値がぐっとアップします!

さてさて~、これからチキン。
ポテサラの準備。

クリスマスは、いろいろ抜きにして楽しいですね

★★★
【デコレーションケーキレシピ】
18センチ、丸型1個分

★材料
・卵(M)  3個
・砂糖    90g
・薄力粉   100g
・バター    20g

★準備:型に紙をしいておく。オーブンは160度に温めておく。
★作り方

①材料の計量をすませ、薄力粉はよくふるっておく。バターは耐熱容器に入れて、卵が泡立て終わったタイミングで電子レンジ、ラップなしで約20~30秒加熱して溶かしバター(60度くらい)にする。
*バターが冷たいと、生地に混ざりにくく、泡立てたあわがつぶれてしまいます。

②ボウルに卵を入れて、ハンドミキサーで泡立てる。途中2~3回に分けて砂糖を加えて、白くもったりとしてくるまでしっかりと、一気に泡立てる。泡だて器を持ち上げて、生地にのの字を書いて、すぐに線が消えなくなるくらいまで泡立てる。
③薄力粉を加えて、卵のあわをつぶさないよう、切るようにゴムベラで混ぜる。粉が見えなくなるまで混ぜる。
④あたたかい溶かしバターを加えて、生地のあわをつぶさないよう、均一になるまで混ぜる。
⑤型に、20cm~30センチ上から生地を流し込み、型のそっこを手でパンパンとたたいて空気を抜く。
⑥予熱したオーブンに入れて焼く。途中オーブンのふたを開けないようにし、表面が乾いてきたら、焼き具合は竹串を刺してみてチェックする。
オーブンによって焼き具合がことなるので、時間は調節する。
⑦焼きあがったら、型をひっくり返して、紙ごと取出し、紙をそっとはずす。しっかりしぼったぬれ布巾をかけて、1時間ほど完全に冷ます。

★デコレーション
①スポンジを半分に切り、シロップを刷毛で切り口にぬる。(シロップは水50cc、グラニュー糖大さじ1~2、洋酒小さじ1/2くらいを混ぜて、レンジで溶かす)
②生クリーム400cc、砂糖30g、バニラビーンズ(なければエッセンス1~2滴)をガラスのボウルに入れて、氷水にあてながら、手であわ立てる。

スポンジの間に、クリーム、フルーツなどをはさみ、デコレーションする。


| | コメント (1)

2011年12月19日 (月)

ビーフシチュー、詳細レシピ

P1030927_350x263


ビーフシチュー(やや本格)のレシピです。
ちょっと多目ですが、3.5人の我が家はこの分量で作ります^^。
市販のルーやデミグラスソースを使わず作れば、乳製品、卵、小麦も使わずにすむので、アレルギーのある方にも大丈夫。
子供もビーフシチューは結構好きですよ~。

●材料 4~6人分

・牛 すね肉 700~800g
・塩、ブラックペッパー   約各小さじ1/2
・オリーブ油   大さじ3
・Aにんじん    大1本
・A玉ねぎ     2~3個
・Aセロリ      1本(くきの部分、葉の部分はほんの少し)
・ローリエ     2~3枚
・赤ワイン     3カップ(600cc)
・トマトピューレ  300g

★具の野菜用
・にんじん   1~1・1/2本
・玉ねぎ    2・1/2個
・じゃがいも   中4~6個(1人1個分)

・塩       小さじ1/2~1
・こしょう    少々
・砂糖      小さじ2~3
・好みで醤油   小さじ1

・コーンスターチ   小さじ2~3
・水           小さじ2~3


P1030904_200x150

(作り方)
①牛肉は、5cm角程度に切り、塩・こしょうをまぶす。
②Aのにんじんは皮をむいて1cm程度の輪切り、玉ねぎは4等分の串切り、セロリは4cm長さ程度に切る。
③圧力鍋にオリーブ油を熱し、①の牛肉を強火で両面焦げ目がつくまで炒める。肉をいじり過ぎると、鍋から離れず崩れてしまうので、焦げ目がつくまであまり肉をさわらずに焼く。

④②の野菜を加えて、全体に油がまわるまで、中火で5分程度炒め、赤ワイン、ローリエを加え、5分程度沸騰させる。

P1030912_200x150
⑤トマトピューレを加え、圧力鍋で、中~強火で圧力をかけ、おもりがゆれだしてから、5~8分程度、弱火で加熱する。そのままおもりがおちるまで置いておく。

P1030914_200x150

⑥おもりが落ち、圧力が抜けたらふたを開け、肉だけそっと別容器に取り出す。野菜と煮汁は、ざるでこして、野菜を押し付けて液を搾り出すように汁をしぼる。残った野菜は味がぬけているので除く。

P1030917_200x150

P1030918_200x150

⑦⑥の汁と、取り出した牛肉、具用の野菜を入れて弱火で煮ていく。にんじんは大きめのシャトー切りに、じゃがいもは皮をむいて丸ごと。玉ねぎは4等分の串切りにする。ここでは圧力をかけず、弱火で30分程度、じゃがいもが柔らかくなるまで煮る。

P1030921_200x149

⑧塩、こしょう、(醤油)、砂糖で味を整え、水で溶いたコーンスターチを少しずつ加えながら適度にとろみをつける。
⑨作ってすぐはおいしくないので、できれば1晩おく。
⑩食べる直前に、ゆでたブロッコリーを加え、あれば盛り付けたシチューに生クリームを少しまわしかける。

【ワンポイント】
・牛肉と赤ワインをたっぷり入れないと、味がでません。ちょっと物足りないときは、市販のデミグラスソース缶を足してもよいです。
・あれば、生ハーブのタイムを一枝入れるとより本格的な味に。
・赤ワインをたっぷり入れるので、しっかりと沸騰させ、アルコールを飛ばします。
・2回目の具を煮る時は、圧力をかけずに煮ます。圧力で加熱すると、味が抜けやすいので注意。
・牛肉はすね肉で。長時間加熱するとほろほろと崩れるのはすね肉ならでは。
・赤ワインは750ml500円~1000円程度の安いものでOK。

★献立ワンポイントアドバイス

・フランスパン(+バター)
・グリーンサラダ(レタス、ベビーリーフ、コーン、トマト、きゅうり、クレソンなどシンプルなものでOK)+ドレッシング
・マチェドニア風フルーツポンチ(いちご、オレンジ、キウイなど)

もっと豪華にしたいときは、小エビのマリネや、カナッペ風オードブル、スモークサーモンのマリネなどをそえたり、サラダにゆで卵を刻んだミモザ風にしても。

恋人同士のクリスマスだったら、ここにケーキがあれば、すごく立派な食事になりますよ^^。
(初心者は、お料理をがんばったら、ケーキは無理せず買いましょう!かわりにミニデザートをそえると良いですよ)

| | コメント (1)

2011年12月13日 (火)

クリスマスの献立。

もうすぐクリスマス。
クリスチャンでない我が家も、もちろんクリスマスは盛り上がります^^。

特に子供たちは、もう12月に入る前から、楽しみでー楽しみで~。
一年で一番の楽しみの日=サンタさんのプレゼント!だそうです。

さて、そんな楽しみなクリスマス。
ファミリーは憂いなくわいわい騒ぐだけだけど、恋人同士のころはいろいろ楽しみ有り、どきどきありですよね。

私の8歳下の妹は、今年初めて彼氏ができたので、きっと↑こんな感じ(笑)。

そして、クリスマスの日の献立相談の電話が。
メインはビーフシチューを作りたいそうなので、作り方を伝授。
細かく分量と作り方を教えて~。ということなので、我が家も近日ビーフシチューを作ります。

さて、長女が食物アレルギーだったので、我が家はシチューといえば、「ブラウンシチュー」が多く、いまだに「シチュー=ビーフシチュー」の娘。

夫も、娘も大好物。

「やばい~。おいしー」と、言いながら食べてます
(何がやばいのやら・・・)

そして、我が家のクリスマス本番は、「チキン」にするか、「ステーキ」にするか悩み中~。
結局、牛肉が好きで、骨付き肉が好きな肉派の夫娘なのです・・・。

| | コメント (0)

2011年2月 6日 (日)

7歳のお誕生日会。

Img_2011

【2011年 娘のお誕生日会】

上の娘が今日で7歳になりました。

本人のたっての希望により、仲の良いお友達を招いてお誕生日会を行いました。

何しろ、ぐうぜん日曜だものね

今回は、娘の希望で”ケーキ屋さんのくまちゃん顔のチョコケーキ”。

(うまいタイミングでDMが届いたんですよね~)

本当は手作り予定だったのですが、たまにはいいかー、と。

くまちゃん好きの娘です。

その代わり、国産オレンジをくりぬいた、手作りゼリーをデザートに作りました。

本日のメニューは、

・ミックスサンドイッチ(卵、ハム&チーズ、ツナ、イチゴジャム)

・ハンバーグ+ブロッコリー

・サラダスパゲティ

・チキンナゲット&ポテト(市販のもの)

・お誕生日ケーキ

・オレンジ生ゼリー

テーブルは、娘の好きな水色ベースで、アクセントに紫~ピンクを使ってそろえました。

と、言っても、ランチョンマット、ネーム札など私の手作り^^。

子供パーティーなので、気楽に紙皿+占いおはし(盛り上がる!)などを使います。

Img_

【ケーキ】

Img__2

【サンドイッチ】×2プレート用意

Img__3

【サラダスパゲティ】

Img__4

【ハンバーグ】×2プレート

Img__5

【スナック類】(手作り紙箱で手軽に~)

Img__6

【生オレンジゼリー】

以上子供5人+大人2人+ベビ1人。

◇◇◇

みんなオシャレして、素敵なお誕生日プレゼントも持ってきてくれて、娘にとってはきっと楽しく、心に残る一日になったことだろうと思います

夫と二人、「いいお友達がたくさん出来て、よかったね~」と、しみじみ話しました。

◇◇◇

↑今日のメニューを載せましたが、子供にとっては「お料理」よりも、「ゲーム」がお待ちかね

今回考えたのは・・・。

①紙コップ、おかし輪投げ

⇒紙コップにお菓子を入れて、いっぱい並べ、輪投げのように投げて、輪で入ったらお菓子ゲット!(興奮度、高かったです!)

②鬼のマトあてしゅりけんゲーム

⇒鬼の紙人形(夫作)を並べて、しゅりけん(折り紙)を投げ、あてて倒した人から好きなプレゼントをゲット。

③ふく笑い(私と夫の前日夜中手作り~)

⇒かなり盛り上がりました。

一番人間っぽい顔に上手に出来た人、一番面白かった人には特別賞。

④時間つなぎは、「ババ抜き」トランプ。(喧嘩になりそうだった・・・)

今回は仕事も忙しくて、なかなか用意できず、前日の間に合わせになってしまいましたが、子供達はそれなりに楽しんでくれたみたいでした。

よかった~。

こんな感じで無事お誕生日会も終わりました。

明日からはしばし仕事が忙しく、つめつめになりそう。

今日の分までがんばります^^。

| | コメント (0)

2010年11月 8日 (月)

ハロウィンパーティー2010!

10月31日(日)に、娘のお友達を呼んで、ハロウィンパーティーをしました。

総勢6名の子供+私たち夫婦+うちのおチビ。

みんな仮装してきたので、にぎやか~。

盛り上がって楽しかったです

↓は当日のお料理。

バタバタして、会場を作りながらだったので、写真は隅っこで適当~に

Img_jpg

【ハロウィン くもの巣おばけケーキ】

下はココアケーキ。生クリームデコレーションの上には、チョコペンでくもの巣を書きました。

クッキーは、アーモンドプードル入りのサクサクの型抜きクッキー+チョコデコレーションと、シナモンジンジャークッキーの固いクッキーの2種類。

写真の青いデコレーションのクッキーは、一応くもの巣の「蜘蛛」のつもりですが、みえるかな~

Img__2

↑お城の形のジンジャークッキー&お化けのホワイトチョコクッキー

細かいアザランで雨粒をイメージしてみました。

写真には入っていないけど、マシュマロにハロウィンの絵を書いて飾ってます。

Img_

【ハロウィン おかしプレート】

後ろに映っているのはくいしんぼうおチビ(1歳)。

お菓子をかぎつけて、さっそくつまみ食いにダッシュしてきました(汗)。

Img__3

【ハロウィン おかずタワー?】

↑唐揚げ、温野菜、ポテサラ・・・。

Img__4

【ハロウィン おばけおにぎりたち】

後は、手作りのピザ生地で作った、特大「ジャコランタン」顔のピザをいっぱい焼いたのですが、こちらはうっかり写真撮るのをわすれました

◆◆◆

↓は今回のパーティーのメインイベント?!

Img__5

「パンプキンピニャータ」です!!

私が徹夜(と、いっても1時まで)してつくりました~

中は空洞になっていて、お菓子やシール、紙ふぶきをたっぷり詰め込みます。

そして、子供達が順番にたたいて、割れたら中からたくさんのお菓子が出てくるので、それをみんなで拾うっていうイベントです。

(スイカ割りみたいな感じ)

かなり盛り上がり、支えていた夫は「命の危険を感じた!」というくらいの白熱ぶりで、すごい勢いでたたいていました。

小学1年生の女の子で、この勢い・・・。

男の子&大きいこの場合は、どこか広いところで、木にでもぶら下げないと無理かも・・・

私は今回はじめて作ったので、固く作りすぎたようで、なかなか割れませんでした・・・。

ちなみに、行ったのは昼ですが、夫のアイデアで部屋中の窓に暗幕を張り、真っ暗に。

電気にはカラーフィルム(オレンジ、紫)をはって、まるでお化け屋敷~!の中で行いました。(前日、我が家のこわがり娘は本気で泣いてました!)

その他、宝探しゲーム、「トリック オア トリート」でお菓子をもらいにいったりと、楽しい一日でした。

前日まで台風だったのに、子どもたちの願いが通じてか、その日だけ晴れました!

来年?!はもっと工夫をこらしてがんばります

| | コメント (0)

2010年10月14日 (木)

ハロウィンパーティー2010 準備中~。

Img_

【↑私の手作り!ジャック・オ・ランタン ランチョンマット】

Img__2

【↑手作り、ハロウィンピック】

もうじき?ハロウィンですネ~。

今年はついに、娘からの熱烈な要望により、我が家でハロウィンパーティーをすることになりました。10月31日、ちょうど日曜日だしね

小学生6人+うちのベビ。

で、一生懸命準備をしているのですが、今年はハロウィングッツが売り切れ?&コーナーが小さくなりつつあり、お料理を飾るかわいいピックやマットなどがあまり手に入りません・・・。

ネットで買うにも、ピックだけに、送料800円もね~^^;。と、いうことで、無理やり手作り。

ついつい料理に重きを置いて、飾り付けがいま一つ手抜きになりがちなのですが、今年は娘に、「お友達もくるから豪華に~~~~~~~~」としつこく頼まれ、空いた時にこつことやってます。

↓は飾り付けの一部。

でも、ここらへんはパパのほうがセンスがいいので、最後はお任せの予定

Img__3

【ハロウィン飾り】

Img__4

Img__5

Img__6

まだまだこれから準備、ですがそろそろお料理も考えなくっちゃな~、と。

子供(小学校1年生)なので、子供受けも考えないといけないし、あー忙しい!の最近なのでした。

ハロウィンパーティー、楽しくなるといいな~

続きを読む "ハロウィンパーティー2010 準備中~。"

| | コメント (0)

2007年2月14日 (水)

バレンタイン『フォンダンショコラ』

Img_4025 今日はバレンタイン。

結婚してから、すっかりドキドキのイベントではなくなってしまったような気がしますが、まあ、それはそれで^^;。

実は、私すっかり勘違いしていて、「明日はバレンタインだな~」って思っていたんです。

ふと、カレンダーをみたら?????

ん???今日って14日~~~~!!

うっかりが多い私、しかも既婚者とは言え、バレンタインを忘れてしまっていたら、夫に申し訳ないわ・・・。と反省です。(普段、自分が「忘れないでね~~~」と念押ししているので^^;。)

今日は雨なので、お買い物に行くのはちょっと面倒。あわてて冷蔵庫を探ったら、「スイートチョコ(製菓用)」「ココア」「薄力粉」「卵」「砂糖」がありました。そして、作っておいた自家製オレンジピール、これも先日洋酒に漬けてあったので、

『フォンダンショコラ・オレンジ風味』に決定~♪

(レシピは一番下に載せたので、ご参考まで)

さっそく大急ぎで作りました。

続きを読む "バレンタイン『フォンダンショコラ』"

| | コメント (2)

2006年10月 3日 (火)

蟹クリームスパゲッティ。蟹味噌入り!

Img_2443 雨が降ったりやんだり。

東京は毎日雨たっぷりです。

今日はようやく雨もあがり、昨晩の娘のおねしょのお洗濯で朝からフル回転。

急に涼しくなってきて、そろそろ濃厚なパスタもおいしく感じられるようになってきました♪

蟹、うに・・・。それ自体はもちろんおいしいのですが、パスタにたっぷりつかった濃厚なお味が好きです(^-^)。

”おうちランチ”には最高です。

『蟹&かに味噌スパゲッティ』

ソースを作っておいて、一人分ずつパスタと絡めればいいので、一人で食べる時も気軽にできます。

難を言えば、カロリーが気になる・・・。

というところでしょうか・・・。

生クリームにバターにかに味噌たっぷり!

でも、おいしい~~~。

-----------------------------------------------------

今晩は、お姑さんが我が家に来てくれる予定です(^-^)。

本日は予定があって、どうしても娘のお迎えに行くことができないので、代わりに娘を迎えにいってくれるのです。(我が家と夫実家は同じ東京といっても2時間の距離です!)

ありがたいです。

さあ、今晩のごはんは何にしよう~。と悩みます。

でも、ヘルシーな料理が好きなお義母様。お魚+野菜のシンプルなものであれば、文句はなし(夫談)だそうで、これまたありがたいです^^。

| | コメント (1)

2006年7月11日 (火)

田舎でのランチタイム。

Img_1746 実家生活も今日でおしまい。

明日からまた東京です。

本当は今日帰る予定でしたが、根っこが生えて一日延長。

夏休み明けの小学生の気分です(^-^;。東京に戻ったら、やらなくっちゃいけないことが山積み・・。

気分もちょっとブルー。

ごはん&おやつでも食べて元気をだそう~!という感じです。

ちなみに今日は、お世話になっているココログさんのメンテナンスが入るとのこと。

実家の母と父にもブログを勧めて、実はちょうどブログを作ったところです。

なんだか良くわからずに更新してますが・・・。大丈夫かな?

ちなみに私のメールも不具合状態・・・。

今日中にブログの基本的使い方を説明して帰らねば、なのですがちょっと心配。

今晩は温泉にでも行ってゆっくりしたいな~♪

| | コメント (3) | トラックバック (1)