2012年3月22日 (木)

花豆の甘煮

P1040942_350x248
【花豆の煮物】

いただいてあった花豆を、そろそろ煮てしまわないと!、と、突然思い立って、、、。
いっぱい煮てしまいました^^;。

前夜にお水をひたしておいて、翌日あいているときに暇を見て作業。
一度ゆでこぼしたら、後は新しい水で、圧力鍋で3分。
そのまま圧力を抜いて、後は砂糖をドバッっと!お塩を少し加えて弱火でことこと煮るだけ。

砂糖はかなり入れても甘さ控えめな感じなので、しっかり甘みをつけたいときのお砂糖の量は、半端ではありませんが・・・。

けっこう適当に煮ても、おいしく煮れるものです^^。
小豆でもそうだけど、たぶんはじめての方の失敗は、「にこぼさない」ことかと思います。
色が抜けちゃいそう・・・。と思うようですが、大丈夫!
思い切って、ざばっと煮こぼしてくださいねー。
渋みもなく、おいしいお豆は最高です。

| | コメント (3)

2011年6月 7日 (火)

乾物利用ごはん。白いんげん豆の肉味噌ソテー。

P1010967_350x262
【白いんげん豆とひき肉味噌いためごはん】

白いんげん豆。
ふっくらしていておいしいので、豆のなかでも好きなものの一つです。
豆を煮るのって、ちょっと面倒そう・・・。ですよね?

でも、とにかく浸して、あとはゆっくりやわらかく煮ればいいので、家にいる時に煮ておけば便利ですwink
スープに、サラダに、大活躍。

でも、今日はちょっと目先を変えておかず風に炒めました。
甘味噌味でご飯との相性もばっちりですよー。

【白いんげん豆の煮方】
①さっと洗ってたっぷりの水に4~5時間浸しておく。
②浸した水ごと沸騰させ、あくを取ったら弱火でふたをしてことこと。
  途中水が減ったら足します。
③しわが完全にのびて、やわらかくなったら出来上がり。
*この水煮をいろいろお料理に使います。

写真の肉味噌炒めは、レッドオニオンと豚ひき肉と一緒に炒めて、最後に味噌、砂糖、酒、しょうが汁などで味付けしてます^^。インゲンはかざり。


| | コメント (1)

2009年2月13日 (金)

白いんげん豆の野菜スープ、~妊娠中期~

Img_

【白いんげん豆と野菜のスープ】

↑は圧力鍋を活用したスープです。

白いんげん豆は、普通の鍋で煮る場合は、水に数時間浸したり、ゆでこぼしたり、弱火でコトコト・・・。と、やわらかく煮るまでに時間がかかります。

でも、圧力鍋で煮ると、水に浸さずに、加熱4分+蒸らしで水煮状態にできるので、豆の調理にはとっても便利。

今日は野菜も圧力加熱でくたくたになるまで煮て、具沢山スープにしました。

材料は、オリーブオイル、玉ねぎ、にんじん、芽キャベツ、ベーコン、白いんげん豆、ブロッコリー。味付けは、コンソメなどは使わずに、塩・こしょうだけです。野菜の旨みと、味出しのベーコンだけなので、とってもやさしい味わいです。

◆◆◆

さて、このスープは私のお昼用に作りました。

(もちろん、夜にも使いまわしますが・・coldsweats01

妊娠5ヶ月目に入り、そろそろ体重増加が気になるところとなってきました。

娘の時の母子手帳を見たら、同じ時期の体重増加はほぼ0.5㎏未満~!!それでも最後は+8㎏で出産。

ちょっとあせります・・・。

BMIが普通の妊婦の場合、体重増加は7~10㎏程度が目標なので、やっぱり体重増加には気をつけなくっちゃ・・・ですよね。

中期に入り、つわりも治まってきたので、「食べたい時に、食べたいものを食べる」(←つわりの時は、これでOK)のも、改めなければ・・・。と反省。

ですので、今日の豆スープは、食物繊維たっぷり、野菜たっぷり、薄味に気をつけた妊婦スープ?!のつもりです。

Img__2

デザートには、タンカン(沖縄の柑橘)をはちみつレモンでマリネしたものを付けましたrestaurant

| | コメント (2)

2007年6月12日 (火)

豆腐の冷し汁。

Img__132

【豆腐の冷汁風味噌汁】

今日は暑かったですネ~。

あまりの暑さに、今年初めてちょこっとだけクーラーをつけました。

暑い時はさっぱりしたものを食べたいな~、と久しぶりにお寿司♪

そして、汁物は冷たいお豆腐の味噌汁です。お豆腐、だし、味噌、魚、ごまなどをすり鉢ですっていって、水で伸ばすだけの簡単なものですが、さっぱりしているのでお気に入りです^^。

◆◆◆

Img__133 今日は短大の授業で作っていた「ぬか床」が完成しました。最後は漬物を漬けて真空パックしてお持ち帰り。

作ったぬか床は、「もって帰りたい人」が持って帰るのですが、私の班はだ~れもいなかったので、ありがたく私がいただいて帰ることに^-^。

明日からせっせと糠床のかきまぜをしなくっちゃ!(過去に失敗した経験があるのです・・・)。

糠漬け大好きな夫はきっと大喜び?!のはずなので、夫が帰ってきて、授業の漬物の試食してもらうのがとっても楽しみです^-^。

◆◆◆

↓他にも素敵でおいしいレシピブログがいっぱい!

私も参加してます(*^-^*)。応援してくれると嬉しいです!

ブログランキング

レシピブログ

| | コメント (0)

2007年5月18日 (金)

そら豆とエビのあんかけ豆腐&鶏サラダ。

Img__110

【そら豆とえびのあんかけ豆腐】

いただき物のそら豆。

ご飯にするにはちょっと足りないかな~?という量だったので、冷凍に保存してあったえびと一緒にあんかけにしてみました。

一つの鍋で材料をさっと煮るだけの短縮版でしたが、やさしい味わいが好評でした^^。

作り方は、だし汁を沸騰させて酒を少々加た中に、下処理したむきえびを加え沸騰させる。皮をむいたそら豆、やっこに切った豆腐を加えそれぞれ一煮立ちさせて、みりん、薄口醤油、塩で味を整えて水溶き片栗粉でとろみをつけます。

下ゆでなどをせずに、作りましたが、それでもなかなかのお味でした。

Img__111【グレープフルーツとチキンのサラダ】

そしてこちらもダイエットな一皿♪

蒸し鶏を裂いたものを、グレープフルーツでサラダ風に和えました。

さっぱりしていてなかなかのお味。

本当はオリーブオイルをもうちょっと加えたいところでしたが、我慢我慢。

ダイエット中には『鶏の胸肉』ってお役立ちだな~、と思っています。

今回は無水調理風に、水を使わずに、鍋に酒、生姜、にんにくを入れた中で鶏を蒸し焼きにして使いました。こうすると、染み出してきたダシ(汁?)がおいしくって、スープにしたり、和え物のダシとしてそのまま使ったりと活躍します。

電子レンジは簡単だけど、たまにはね^^。

◆◆◆

さて、明日でようやく一週間も無事終了。

最近時間がちょっとだけ上手に使えるようになってきて、生活のペースをつかみつつあります(*^-^*)。

学校生活+仕事+育児の配分もうまくなってきたのかな??

私なりに編み出したコツは、『10分間を大切にする』こと。

例えば、10分間あれば食器洗いもできちゃうし、掃除全部は無理でも洗濯物の片付けはできる・・・。授業も10分早く行くだけで、予習復習結構できるし。10分の積み重ねで、蓄積すれば1時間以上!!

だって、10分ってぼ~~っとしていればあっという間だから、あまり無理せずにいろいろできる気がするのです。

そんなこんなで、時間って結構落っこちているじゃない~、と今更気がつく私でした^-^。

もっと早くに気がついていたら、もっと・・・?だったかな~。残念!

◆◆◆

↓ランキングに参加してます。応援クリックしてくださると嬉しいです('-'*)。

ブログランキング★ 

レシピブログ

| | コメント (0)

2007年5月 2日 (水)

田舎ごはん。野菜いっぱい料理。

Img__95

【ちくわとセリの和え物】

GWお休み中で、しばし田舎暮らしです^^。

温泉帰りの直売所には、農家の方が売りに来たお野菜がびっくりするほど安くって幸せ~。もちろん、実家の父作の野菜もおいしいです♪

写真はセリとちくわをにんじんのすりおろしで和えたもの。さっぱりとしていてダイエット向きです。

Img__96

↑そして、こちらは単なるフルーツトマトとブロッコリーのサラダ。

Img__97

↑は野菜をたっぷり入れた、豆腐だんご入り野菜すーぷです。

もう、毎日野菜たっぷり。新鮮な野菜は食べているだけで幸せな気分(*^-^*)。

温泉入って運動して、新鮮なもの食べて・・・・地味ですが、まったりのんびり幸せなお休みです。

あ、でも仕事はしなくっちゃね^^;。

◆◆◆

↓ランキングに参加してます。応援クリックしてくださると嬉しいです('-'*)。

ブログランキング★ 

レシピブログ

| | コメント (2)

2007年4月 9日 (月)

切り昆布と厚揚げの煮物。短大授業開始。

Img__74

【厚揚げと切り昆布の煮物・作り方】

①切り昆布(生)はさっと洗って水気を切り、食べやすい大きさに切る。にんじんは千切にする。厚揚げは半分に切って、8mm幅に切って熱湯をまわしかけて水気を切っておく。

②鍋に油を熱し、①を順番に炒め、だし汁1カップ、醤油、砂糖、みりんを加えて弱火で煮る。火からおろすまえにかるく煮汁を煮詰めてできあがり。

◆◆◆

短大(栄養学科)の授業も今日から開始。さっそく頭を絞ってきました^^。

Img__76なので、夕ご飯はシンプルに、簡単に和風です。切り昆布が安かった(100円)ので、衝動買い。厚揚げと一緒に煮ました。そして、いつもの定番切り干し大根。後は、先日実家の母が作りおいてくれた『新生姜と昆布の佃煮』。

どれもご飯のおともって感じですね~。

そして、見た目はいまいち?ですが、マグロの鉄板ステーキです。

お刺身用のマグロを厚切りにして、両面を強火でレアに焼き、お醤油をまわしかけただけのものです。柚子胡椒を添えるのがポイント♪

ただ焼くだけなんですが、鉄のフライパンの威力か、ほんとうにおいしいのです。

生はもちろんおいしいのですが、マグロもさっと焼くとちょっと趣が変わって気に入っております。牛肉のステーキよりもやわらかいから、子供やお年寄りにも向いているかな?

大根おろしや、焼き野菜を添えたいところですが、今日はここまで作って時間がなくなってしまいました^^;。

残り半分のマグロは、漬け風にして、おかずの数が多いように見せかけだけ一品プラス。

学生&勤労主婦は忙しいのです~。

久しぶりの90分授業。頭がぐったり疲れて、お腹がすくし疲れるし。。

Img__77脳みそが一番エネルギーを消費しているっていうのは本当だな、と思いました。

勉強するとご飯がおいしい~♪

明日も楽しくがんばります(*^-^*)。

◆◆◆

↓ランキングに参加してます。応援クリックしてくださると嬉しいです('-'*)。

ブログランキング★ 

レシピブログ

| | コメント (2)

2007年3月21日 (水)

あつあつ麻婆豆腐。

Img__53

【麻婆豆腐家庭風】

あくまで家庭料理の域をでない私の麻婆豆腐。

なぜかというと・・・・。

油をいっぱい入れられないから~(;´▽`A``

先日、NHK”ためしてがってん”で、プロの油技で麻婆豆腐のプロ技を紹介していました。おいしそ~と見ていたものの、いざ自分で作る時は、仕上げに大さじ2~4の油はどうやっても躊躇してしまって入れられない小心者です。

だって、カロリーとお腹の肉がおそろしくって・・・。

しかも、今日は『食リンピック』というイベントに参加してきたので、「超即席マーボーです」。生姜のみじん切りと長ねぎのみじん切りのかわりに、葉にんにくのみじん切りを使用。そして、テンメンジャンが切れていたので、信州味噌(自家製)で代用。更に豆腐の下ゆでも省略。

なので、相変わらず家庭の麻婆豆腐ですが、これはこれでおいしいですョ^^。よく言えば「母の味」ってことで

あっという間に出来上がり、らくに楽しくご飯がたべられました^0^。

◆◆◆

本当は「食リンピック」のことを書きたかったのですが、ココログ?の具合か、私のPCの具合か、2度も書きかけた記事が「真っ白~」で、3回目は疲れ果ててここでダウンです(;´ρ`) 。

明日は短大の講習スタートです。

ドキドキですが、勉強がんばってきます~。

◆◆◆

↓応援クリックしてくださると嬉しいです('-'*)。

ブログランキング★ 

レシピブログ

いつもありがとうございます。

| | コメント (6)

2007年2月17日 (土)

小松菜と豆乳のスープ。

Img_4058_

【小松菜と豆乳のスープ】

目にも緑が鮮やかです。

我が家の娘は乳製品のアレルギーがある上、青魚も×(小魚がだめ)、しかも”緑色のお野菜きら~~い”のお年頃・・・。

心配といえば”カルシウム”不足がいつも心配です。ひじき、青菜などなどお料理には少しでも混ぜ込むようにしても限界はあるし、せめて小松菜いっぱい食べて欲しい~~~!!がママ心。

お野菜もスープにすると比較的OKなので、これもスープにしちゃいました^^;。

大人には、「あ~体に効く気がする・・・」というなんともおいしいヘルシースープなのですが、子供にはちょっと青菜の匂いがきついかな???と思いながらも食卓に。(レシピは↓ご参考まで)

続きを読む "小松菜と豆乳のスープ。"

| | コメント (2)

2007年2月 4日 (日)

カボチャのサラダ、豆乳ソース。

Img_0638 昨日の晩は節分で、夫を筆頭に家族3人で豆まきをしました。

東京とは言っても人が少ない?エリアなので、マンション暮らしとはいえ結構大きな声でまいちゃいました^-^;。

風邪をひかずに元気に過ごせればいいな~、と思います。

◇◇◇

さて、日本では2月頭といえば節分ですが、

フランスでは2月2日は『シャンドラーの日』、と言ってクレープを食べる日だってご存知でしたか?

私は今日まで知りませんでした。

朝、手持ち無沙汰に姉に電話。

私「昨日節分した?」

姉「え~、昨日はまけなかったから、今朝まくの。それでクレープ作るんだ。シャンドラーの日だったからね」

私「シャンドラー???????????」

ガレット・デ・ロア(パイの中に小さいフェーヴという陶器の人形などを入れて、みんなで食べ、当たった人は一日王様でいられる)は有名ですが、これは知りませんでした。

恥ずかしい・・・。(しかも私はフランス語学科出身・・・)

姉夫婦は夫がフランス人、姉もベルギー、フランスと暮らしていたので、普通に楽しむ行事のようでした。

来年はぜひクレープを作って、「フランス気分」に「日本で」あやかってみたいものです^^。

◇◇◇

今日は一日なんだかんだとお料理三昧&メモメモ。

疲れて夜になったら、写真をとるのを忘れてました~(涙)

なので、以前作ったサラダをご紹介します^^。

↑写真上は蒸した野菜、ウィンナーなどを適当に和えて、豆乳ドレッシングをかけております。

豆乳にゼラチンでちょっととろみを付け、グレープシードオイルを加えます。

グレープシードオイルの天然の緑がかったいろで、なんとも不思議なさわやかな色味になるのが特徴です。

普通のドレッシングより、一工程手間がかかってしまうので、もっと簡単な作り方を試してみて、うまくいったらレシピを掲載させていただきたいと思います!

◇◇◇

写真下↓は娘の作った『お料理』。

Img_3813

あまりに芸術的なので・・・ついつい掲載。

親ばかです。

★ブログランキングに参加してます。一日一回応援クリックしてくださると嬉しいです(*^-^*)★

http://blog.with2.net/link.php?229588

いつもありがとうございます!

◆◆◆

↓48%もOFFになっていました~!

ウッド サラダボウル L BO-0571 ウッド サラダボウル L BO-0571

販売元:ワイ・ヨット
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3)