2015年8月11日 (火)

料理が苦手、、という方へ

料理の仕事をしていると、よく、「私は料理が苦手で・・。うらやましい」という言葉を聞きます。

でも、ふと最近思うのですが、料理もやっぱり慣れ=経験、で、同じことをやろうと思っても経験値がアップした後ではぐっと楽になっていたりするなあ、、と。

当たり前か^^;。

うまい、へた、というより、やっぱり作っている時間のほうがはるかに影響している気がします。

私はもともと料理は好きだったけれど、それでも今思い返すと、25の時の自分と、今の自分、何が違うって、料理時間がものすごく早くなった!

例えば、今は撮影でお料理13品くらい作った後、あわてて家族の夕飯の準備しても20~30分で何とかなってしまったりするのですが、最初の頃はもう、撮影後に夕飯作るなんて無理~、って感じでした。まあ、それはそれであらかじめ用意しておいたりしたわけですが。

料理って、慣れていないと時間もかかってしんどい。

外出後、あわてて帰ってきて料理・・・なんて結構つらい時もありました。

なれていないキッチンや道具で作ってもいつもよりしんどい。

面倒だな、苦手だな、と思っていても、作り続けているうちに、ある日結構楽になっているものなのかな、と思います。

だからこそ、新米主婦、一人暮らし始めたばかり、なーんて料理ビギナーの方も、毎日楽しい気持ちで続けられる何かができるといいな、といつも考えます。

レシピだけじゃなく、「料理」のムード?!とか(笑)。

| | コメント (0)

2013年10月23日 (水)

近況、などなど

ブログ、ツイッター、フェイスブックと行っていると、どこに何を書いたのかわからなくなっちゃうのだけど、ただいま1月発売予定の本のレシピ作成中です。

そして、11月には私の2冊目の著書となる、「お持ち寄り」の本が発売予定です!

すでに楽天ブックとか、タイトルが出始めましたが、まだもうちょっとhappy01

今回の本は、版元ご担当者さん、編集さん、カメラマンさん、スタイリストさん、デザイナーさん、そして私とアシスタントさん、一丸となって「チーム」という感じですごく良いものができたと思っています。

写真もすごく素敵に仕上がっていて、完成を見るのがいまからワクワクしてます。

自画自賛~bleah

また発売になったら告知させていただきたいと思います。

そして、今は新しい本のレシピを作るべく、日々頭をひねったり、手を動かしたりしています。

次回の本の撮影では、アシスタントさんも募集してますので、こちらもどうぞよろしくお願いします!詳細は、↓でご覧くださいriceball

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

2013年 あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。

2012年の後半から、フェイスブックへの投稿がメインになってしまって、すっかりブログを書くことが減ってしまっておりました。
ですが、今年はまた気持ちも新たに更新していきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いしますhappy01
★★★
さて、今年の私の目標はいくつかあるのですが、その中でも特に!ということは、「心穏やかに丁寧に暮らす。人と接する。仕事する」ということです。
日々、「忙しい」という言葉を免罪符に大切なことがおざなりになっていないか、ふと立ち止まる年にしたいと思います。
何か、今年は自分の中で「変わる年」という気がして、タイミングの神様が降りてきそうな予感がしているのですclub
自分にとって、コレだ!というタイミングがやってくるときに、そのタイミングに気が付ける自分、タイミングを大切にできる力を常日頃から磨いておきたい。
子供のこと、仕事のこと、なんだかいろいろ気持ちの変化が訪れている感じflair
皆様にとってもよい一年となりますよう。
心をこめて。

| | コメント (0)

2012年1月 6日 (金)

お昼ごはん。

P1040267_350x258

【ジェノベーゼお昼】
写真にのせるほどじゃないけど、今日のお昼bleah
ジェノベーゼスパゲティに、キャベツのコールスローサラダ。

仕事の合間に、娘の分と一緒にちゃちゃっと用意。
小学校のお休みが長いので、お昼ごはんには「お腹すいた」ひとがいるんですよね~。

おとといはオムライス、昨日はカレー、と娘の好きなものを作ったので、今日は子供的にはちょっと渋い「ジェノベーゼ」のスパゲティ!
おいしい~。

最近は、娘が「さっと食べられる軽いものがいい」リクエストが多いのと、おちびさんの食事中の食べムラがひどいので、こういう時期は”楽でラッキー”って思って、簡単な食事で質素に過ごそう、と思うのでした。

いつも思うのだけれど、「食卓」って、その時々の家族構成、年齢、家族の体調、家計、、いろいろな理由で何度もなんどもスタイルが変わるなって思います。
夫婦二人のときは、「ちょっとこだわりの食材」が多かったのに、娘が生まれてからは、「ひたすら安全志向」。そして今、子供二人になって、ちょっとだけ子供が大きくなった今は、やっぱりリーズナブルで、そこそこちゃんとして安全なもの。あまり珍しい食材、メニューは子供的にNG・・・。

いろいろ自分の身になって、いろいろな立場の「食卓」事情を体験することが、料理の仕事をしていく上で大切だな~、って思いました。

でも、どんなときでも、「誰かの愛情を感じることができる料理」。
そんな家庭料理を目指してますshine
新年だから、ちょっとテンション高めにgood

| | コメント (0)

2012年1月 2日 (月)

2012年 今年もよろしくおねがいします。

2012年、新しい年になりました。
皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。

去年は大変な一年間でしたが、私自身仕事も転機となる出来事のある一年でした。
娘たちも今年は8歳、3歳となります。
月日が経つのは早いな~、なんて言っていないで、時間に流されないよう、目標を持って、元気を出して一年をスタートしたいと思います!

皆様にとってステキな一年となりますよう!

さて、今年のお正月は年末年始はスキーに行ってすごしました。
12月31日、1月1日と二日間。
本日は夫の体力の限界?と、吹雪のため中止。

え??「おせち」ですかhappy01
それは、下の娘が5歳くらいになって、キッチンに落ち着いて立てるようになってから、とすっぱりとあきらめています。
忙しい31日に、子供の妨害を受けながらおせちを詰めるのは無理で~すsweat01
かわりに、31日、1日は、おせちの雰囲気を取り入れたオードブル、煮物などを華やかに盛り付けます。

子供たちに伝統の体験をさせるのはもう少し先。
今は今の我が家の家族構成にあったゆるい年末年始を楽しんでいますwink

| | コメント (0)

2011年12月21日 (水)

髪を切る!

さっき、髪の毛をわりとばっさり切ってきました。
なんとなく印象の薄い、ありきたりな自分の顔にうんざりしてhappy01

で、おなじみの美容師さんに、「わかわかしく、かわいい感じに見えて~、インパクトのある髪型でお願いしますheart04」。と、恥ずかしげもなくお願いしましたwink

肩上ライン。
春先は背中の真ん中までのロングだったので、かなり短くなりました!
さてさて、結果はどうでしょう?
自分では気に入ったけど、きっと長い髪が好きな娘には不評かもねsweat01

鏡に映る自分の姿を毎日見るのだから、自分のやる気にも見た目が肝心。
12月初めまで忙しくて、ついついほっとして気が抜けている今だからこそ、年末~来年とテンションあげていきましょう。と、気分転換してみました。

おうちのお掃除と一緒に、今年の嫌なこと、大変だったことも一緒に気持ちをお掃除しようと思うのでしたshine
あ、大掃除は、我が家は3月!と勝手に決めたので、年末はなし。
何もこんな忙しいときに、そして寒いときにやらなくてもいいんだものね~。と、一人いい訳決定。

| | コメント (0)

2011年11月30日 (水)

お父さんのりんご

P1030827_350x262
【りんご 上田の父作】

実家の父が作ったりんごです。
退職後、母方のおじいちゃんの畑を引き継いで作り始めたりんごも、今年で何年目かしら・・・?

とにかく、お父さんのりんご、すっごくおいしかった!
しゃくしゃくしていて、香りもよく、蜜もたっぷり入って、申し分なし。


今年は全般的に、りんごの収量も味もいまひとつのところが多いみたいですが、なんだかうちの畑は良くできたみたい。不思議~。
おいしい野菜や果物を全国食べまわる仕事をしている夫も、「高級りんご」に劣らない味と食感、と評してました。
(お父さん、良かったね!)

うちのおチビさんが、「これでもか」ってくらい喜んで食べてますcoldsweats01


P1030828_350x248

りんごはやっぱり年内が一番おいしくて、年明けには蜜もぬけてやや”ぼけて”(方言らしいですが・・・。他の言い方をしりません)きてしまいます。
おいしい今にたっぷりといただきますheart04

このりんご、長野県上田菅平インター近くの「直売所」で、たぶん「堀内」の名前で売っていると思います^^。お近くの方、よかったら見てくださいね。
(でも、りんごはあたりはずれがあるから、美味しくなくても苦情はうけませ~ん。)


| | コメント (2)

2011年11月 8日 (火)

日々のできごと。

今日は娘の小学校PTA役員の会議があるというので学校に。
でも、行ってみたら、来期の本部役員の選挙だけで、投票してすぐにおわっちゃいました^^。

ふと、思ったのですが、子供がいると、自分の人間関係のほかにも、「子供を通じた知り合い」なんかができて、すごいな~、って思います。

私は保育園ママだったので、幼稚園ママさんたちの話からすると、もしかしたら濃密な付き合いをしていないのかもしれないけれど、それでも保育園時代を一緒にすごしたママ友達は、働きながらの子育ての同士でした。

小学校も、PTAの役員をやったら、知り合いができました。
娘が小学校に入ったら、集団登校のご近所の知り合いもできました。

PTAも、「いつかやらなきゃいけないなら、今のうちにやってしまおうか・・・」くらいの消極的な理由でなんとなく役員。でも、やってみると、他のクラスの役員のお母さんたちとも知り合いになれて嬉しかったな~って思います。
もう一年、ってなると無理だけどねcoldsweats01

いろいろやらずに過ごしてしまうより、なんでもやってみたほうがいいこともいっぱい。

仕事も、新しいことを自分から開拓するのはちょっと勇気がいるのですが、自分からアクションをおこすと、いろいろあっても助けてくれる人が現れて、一歩先の自分になれる気がしています。
今年もあとわずか。
ですが、私は「自分の課題」がいっこ残ってます。

もうちょっとがんばりますup

| | コメント (0)

2007年3月 8日 (木)

読書。

Img__41

『キッズ料理教室』を3月26日に開催予定です。詳しくはこちらをご覧ください。

【ニラと豚だんごのスープ】

野菜たっぷり。ニラと生姜を入れた元気が出るスープ。

豚挽き肉を適当に練って、形かまわずぽんぽん入れました^^。

後は「厚揚げとかぶと芽キャベツの煮物」、「ピーマンの肉詰め」などなどで夕食。

今日は3歳児検診で、「虫歯ゼロ」のお褒めの言葉をいただき、気が抜けてしまってお昼寝。

夕食はストック品、作りおいたおかずなどでささっと済ませました。

◆◆◆

料理とはちょっと離れてしまうのですが、私は以前販売促進のお仕事をしておりました^^。

”マーケティング部”なんていう名前だけ見ればなんだかすごそう?!な部署にもおりました。(部署名と私がかけ離れているのは気のせいではありません・・・。)

なので、今でもけっこうマーケティングの本を読むのが好き♪

うちは夫もマーケティングの仕事をしているので、二人でそれぞれ「お。面白そう~」と思った本を買っては、お互いにすすめて読んでます。

ちょっと面白いな~、と思ったのが未来予測小説 2010 という著者:高橋朗さんの小説風マーケティングの本。ようは近未来の「こうなる」という予測なのですが、「うーん、そうなるかも~」と思うふしがいろいろ。ブログの発達やネットの活用、働き方やら学校の形態・・・などなどだいぶ変ってくるのでしょうね・・・。

一部無理やり要約すると、リアルな関係(実際にあって話したり、遊んだり)が減って、”ネット”やメールを通してのコミュニティがどんどん大きくなってくる、という内容でした。

確かにそうだな、と思いつつ。

やっぱり家族でおうちで作ったものをみんなでいただく関係は、今も昔もこれからも・・・ずっと変らないと信じる私です^^。

◆◆◆

↓ランキングに参加してます。ぽちっと応援お願いします(*^-^*)。

ブログランキング★ 

レシピブログ

いつもありがとうございます。

----------------------------------------------------------------------

日本初の本格的求
職広告・匿名無料

| | コメント (0)

2006年8月 8日 (火)

夏休みの前は・・・。

Img_1986 ←『豚しゃぶのワサビ和え』

。。。。。。。。。。。。。。

ここしばらくブログもお休みモードになってしまってます・・・。

(自主的な)夏休みのために、仕事をまとめて片付けようと思ったら、なんだか忙しくなってしまいました。

(私なんて、いっつも夏休みのようなものですが^^;)

そして、また仕事も増えそうな気配。

ありがたいことです(*^-^*)。

そんなこんなで、

明日から娘と二人、実家へ帰省~~~♪

夏休み夏休み♪

夫は仕事が片付いてから、遅れて来ることに。

残った仕事はパソコンと共に実家へ持って行きます。

今晩は冷蔵庫のお掃除。

”調理”が必要なものを冷蔵庫に残しておくと、残された夫は迷惑みたいなので、本当に”残り物”でごはん作りました^^。缶詰、冷凍野菜なんかで補って、何とか夕食もできて、後は用意だけです。

Img_2029_1 ←『ぜんまいの煮物』

地味ですね~。

後は・・・・・

◆コーンとツナのサラダ

◆アサリの味噌汁

◆ごはん、納豆

| | コメント (3) | トラックバック (0)