2015年4月19日 (日)

アツアツの食べ物を。

最近よく夫と話すのが、アツアツの出来立てのお料理をいただく大切さと喜び。

作り置きとか、お弁当とか、とっても便利だし美味しいけれど、やっぱりアツアツの出来立てにはどうやったってかなわない。

一日一回でいいからやっぱり作ってすぐに「はい、食卓!」があって欲しいと思います。

料理にはにおいとか香りがあって、作り立てから冷蔵庫、冷凍、レンジとなってくるとなぜかものの持つ香りが違ってしまう気がしています。

我が子たちは贅沢なほど食べ物に恵まれている。

でも、日本では貧困家庭でご飯もお腹いっぱい食べれない子供もたくさんいると聞いてすごく胸が苦しくなります。

多くの子供たちが「作り立て」を楽しく、お腹いっぱい食べる機会が毎日ありますようにconfident

| | コメント (0)

2006年3月 4日 (土)

料理を仕事に・・・。悩みもいろいろ・・。

ここしばらくず~っと更新ができずにいました。

でも、もちろんその間も毎日毎日おうちでご飯を食べて、仕事でも料理をしたりレシピを考えたり・・・と日常ってあっという間に過ぎていきますよね。

2歳の娘はここ1週間というもの体調不良。

保育園からた~っぷりともらってくる「菌」やら「ウイルス」やらにかたっぱしからやられてしまって、今回はノロウィルス(胃腸風邪)に(; ;)。ようやく良くなってはきたものの、ちょっと痩せてしまった娘を見ると、「う~、ママ仕事していてゴメンよ~~!!」という気分になるのです。

毎日仕事で、料理やら健康な食生活のこと考えているのに、「自分の娘の栄養がおろそかになっていない!」と本末転倒な自分に愕然・・・。

”2歳ちゃん”は年齢的にも「お野菜いや~ん」な時らしく、我が家もごたぶんにもれず、野菜はていねいにていねいにていねいに・・・よけて食べてます(--)。

そしてアレルギーで卵、牛乳、お魚ダメなわが娘。

よっぽどよっぽど栄養考えないと、タダでさえかたよっちゃうんですよね。

だけど仕事が忙しいのにまかせて、「まぁ、こんな感じでいいか。」と品数、みばえ、味だけを抑えたご飯を作っていたんですね・・・。反省。

仕事で自分で提示している”健康”みたいな食生活と毎日の食生活がずれちゃった時、そして自分が作るレシピが、「実際は自分では日ごろはつくらないわ~」という凝ったものだったり、値段やカロリーが高いものだったりしてしまった時、ホント考えちゃいます。

そして、気持ちもあらたに「食べることは、日々が大切」と思い直すのでした。

仕事で一生懸命料理を作っても、我が家の”ごはん”がおろそかになっては妻&ママとして失格(; ;)。

今日はちょっとまじめに。。。。でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)