2015年4月18日 (土)

子供と、幼稚園と、仕事と

私には小学6年生と年長の娘がいます。

子育て期間は長いような、ある意味駆け足だったような11年間。

次女が年長になって、ふと肩の荷がおりたような気がするこの頃です。

私の妹が今年の夏に赤ちゃんが生まれることになって、ふといろいろ考えます。

子育てはすごくすごく大変だった。。。

長女はアレルギーがひどかったし、近くには頼れる親も親戚もいなかったし。

夫も協力はしてくれたものの、やっぱりすごくすごく大変だった。

もっと積極的にいろいろ子育てにかかわってほしいと思ったことも数知れず。

だけど、子育てで何が一番大変だったかって、常に不測の事態にやっていることが中断されること。自分の予定だけを押し通せず、いっつも子供に呼ばれる第一人者。

仕事だって、いつ撮影日に子供が熱を出すんじゃないかとビクビクしてました。

子供が泣いたり、ママと呼ばれたり、24時間休みなし。

そんなこんなを、妹の旦那さんに、そして小さな子のいるパパたちにも知ってほしいな~。なんて思うこのごろです。

何より、そういうことに私がはっきりと気が付くのに10年かかった。

妹たち新しくママになる人にも気が付いて、そしてまわりに上手に伝えてほしいな~、なんて思うのでしたconfident

| | コメント (0)

2012年2月27日 (月)

娘たちと私。

上の子が生まれてから、必死に子育てしてきたけれど、ふと気が付いたらもうじき3年生。
なんて早いんだろう!
そして、なんて長くて濃密な時間だったんだろう、と思いました。

今年は親子で、「あ~、もう3年生。ちびまるこちゃんと同じになったんだー」と変に感慨深いのです。
下の子だってもうじき3歳。
あと2年もしたら、きっと楽になるはず。。。

3月って、新年度にむけて動き出す時期だから、いろいろ感慨深くなっちゃうんですよねcherryblossom

ここらへんで、「娘は娘」「私は私」と、お互いちょっとだけ親離れ、子離れしたいな~、って思うのでした。
しかし、朝の用意に、ついつい「時間あと5分だよー!」とか、「〇〇忘れてないー?」と言ってしまうのは、何とかしないとねcoldsweats02

それぞれにとって、よい春になりますよう!

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

娘8歳のお誕生日。

今日は長女の8歳のお誕生日。
長かったな~。と、いうのが正直な感想。

娘は生まれたときからひどいアレルギーで、それはそれは大変な数年間。
そして、その後も夜はかゆくてなかなか寝付けない、病気になりやすい・・・などなど、「楽」な時がないままの、必死の子育てだった気がしますcoldsweats01
二人目を育てていて、やっぱり「育てるのが大変な子」「育てるのが楽な子」ってあるな~、と感じます。

もちろん、どちらも大切な娘。

8歳、そしてもうじき3年生。
どんどん自分の足で立ち上がっていってほしいな~、と願うのでした。

でも、そんな記念すべき8歳のお誕生日の朝も、やや「泥沼」な私と娘sweat01
母、娘も大変なのです。

まだまだ、きっとこれからが大変なのでしょうね~。
とりあえず、まだまだがんばりますwink

| | コメント (2)

2012年1月13日 (金)

娘、うそつき&隠し事のお年頃?

よくもまあ、、、と思うほど、長女の悩みは次から次へとやってきますthink

小さな頃はアレルギー、
夜泣き、なかなか寝ない、
しょっちゅう具合が悪くなる、
小学校に入ったら、お友達とのこと、

そして、最近は、「私にごまかしごと」をするようになってきたのです!

たとえば、宿題を本当は忘れたのに、ママにばれると怒られるから、と、夜、「おやすみなさい」と言って、寝たふりしてから奥の部屋で鍵かけてこっそりやっていたり、まあ、そんな感じ。

今のところは、私の母の勘のほうが上回って、発覚するのですけどねcoldsweats01

いずれにしても、隠したからには最後まで責任もってやってくれれば、それはそれで根性がついてきた、というか、そういうこともアリかな、って思うのですが、なんか最後泣きが入って「助けて~」となるので、なんとも。
まあ、そこが良いところなのでしょうけれど。

ちょっとずつ、親から離れてきて、こうやって隠し事とかも増えて、それはそれで心配なんだろうな~、って思うのでした。子供は育つのが早い!

あ~、2歳児の妹、天真爛漫。

| | コメント (0)

2011年11月11日 (金)

食育って難しい。

我が家の上の娘(7歳)は、3歳くらいから「野菜ぎらい」
小さい頃から、お菓子なんかはあまり好まず、料理も薄味好み。
ジュースなどもあまり飲まず、一番好きなのはお茶と水。
ヨーグルトはきらい。牛乳は好き。
肉全般ラブ。

下の娘(2歳)はなぜか野菜好き。
好物は、おくら、いんげん、にんじんなどのゆで野菜スティックcoldsweats01
そして、枝豆には異常な熱意をしめします。
牛乳、ヤクルト、ヨーグルト大好き。
ジュースをたまにもらえると大興奮。
お菓子は見てしまったら最後というくらい大好き・・・。
お肉系はあまり食べず。

二人のいいところをとってくっつけたら親はとっても楽なのでしょうけれど、、、

この二人の娘たちに、日々バランスの取れた食事を残さず食べさせるなんて、すごく大変なのですgawk

上の娘の野菜嫌いは、しつこくしつこく作って、食べさせたり、なだめすかしたりの数年間で、今はだいぶ食べるようになってきました。
娘も、頭では理解していても、やっぱり「好きは好き、食べたくないのは食べたくない」のです。

下の娘にいたっては、そもそもそれ以前。
食事中に、「ママ、だっこー。おひじゃでたべさせて」とテーブルにのるのはやめましょう・・・。
お姉ちゃんをお皿でたたこうとするのはやめましょう・・・。
食事の前に、「飴が食べたい」とギャン泣きするのはやめましょう・・・。
って、きりないですねtyphoon

と、こんな果てしない食卓ですが、あきらめずに親がいろいろ続けていると、いつかちょっとずつ子供たちにも「食べる」気持ちが伝わってくる気がします。
うちのおねーちゃんはだいぶ良いところまできました(たぶん)。


| | コメント (0)

2011年11月 7日 (月)

娘が自転車に乗れるようになりました!

すごいことが。
うちの2年生の娘が、補助輪なしで自転車にのれるようになりました~~!!

普通の家庭では普通のことなんでしょうけれど、うちの娘にとっては画期的なできごと。
年長のときに自転車を買って、練習したけど、親子共に「まったく乗れる気がしない」で、挫折。
去年は娘もすっかりあきらめていて、「もう、自転車のれなくてもいいー」と言っていたのです。

思えばことごとく「運動」にひっかかっているわが娘。
1歳の初めの頃は、保育園でも一人だけ歩けず、まだよちよちふらふら。
アレルギーもひどくて肌が弱いから、ベランダに出たら足の裏が赤くなってしまったと保育園の先生から連絡が。

その後も、縄跳び、跳び箱、三輪車・・・。
ひとより2年おくれて、や~~っとできるようになって、ちょっとずつちょっとずつ育ってきました。

今回ばかりは無理かな~?
そもそもやる気もないみたいだし・・・。
と、思っていた分、自分から「練習する!」と、言い出して、根性で練習して、あっという間にできるようになりました!

すごい、すごい。

何よりも、娘がすごく自信になったみたい。
「今までの悩みが、いっきに解決したみたい!」って興奮してました。

私が、「自分に自信を持ちなさい」って何度もいうより、自分ががんばってできた結果は、何よりも自信になることがよくわかりました。

あー、夫と二人、娘の成長に心から乾杯ですwink

| | コメント (0)

2011年10月 1日 (土)

2歳の保育園初運動会。

今日は、次女(2歳)の初運動会。
保育園、1歳児クラス。
一番のおちびさん参加です~。

登園すると、かわいらしい運動着と赤白帽子に着替えさせてもらって、なんだか意味がわからない娘。
泣くでもなく、普通にマイペース。
同じ1歳児クラスの中でも、頭1っこ分飛び出ているので、見つけやすくって助かった~。
それに、何より、遠くからパパ&ママを発見して手を振っているではありませんか・・・coldsweats01
どうどうとしたものです・・・。

かわいらしいかけっこと、おゆうぎが終わり大満足。

お姉ちゃんのほうは、最初は「飽きた~」と言っていたけれど、会場で保育園時代のお友達と、妹のクラスのお姉ちゃんが来ていて、ちょうど2年生女子3人になって楽しく遊んでいました^^。
子供はその場で友達になって、たのしく遊べるからすごい!
しかも、なんか新鮮だったみたいで盛り上がったみたいでした。
よかったね。

私は、今日は午前中だけだし、ほとんど何もしていないのに、直射日光に当たっていて暑かったのか、午後はひどい頭痛でダウン・・・。

今日の主役のちびさんは、元気がありあまりすぎて午後もパパと公園ですべりだいを延々としてきたそうです・・・。

は~、我が家の今年の運動会。
ようやく終了。

それにしても秋は学校行事が多すぎで、ちょっとしんどいな・・・・^^;。

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

子供の食べ好み

子供にごはんを作っていて思うこと。
それは、「好き嫌い」というか、「食べ好み」が結構あるな~、ということ。

上の娘と下の娘、それぞれ「好き」な系統と「嫌い」な系統はまったく違う食べ物なのですが、嫌いってほどではないのだろうけれど、まったく手をつけないもの。
あえて食べようと思えない分野があるみたい・・・。

たとえば、上の娘ではちくわやカニカマなどの練り製品。
ミートソーススパゲティ以外のバスタ全般。
下の娘はお肉料理系・・・。

これに加えてあきらか嫌いな食品多々あり・・・。

なので、ちょっとアレンジした目新しいおかずや、ご飯なんかも基本的にはあまり好きじゃないみたいなのです。
定番の食べなれたものがすきなんですよねcoldsweats01

でも、これ、うちの子たちだけではなく、どうやら子供全般に言えることなのかな?と最近思います。
お料理教室に参加する子、娘のお友達、みんなそんな感じ。

考えてみたら、自分が子供のときも、なんとな~くあったな~、と思い出されます。
そして、大人になるにつれて、未知のものでも食べられたり、いろいろな味を楽しみたいと思ったりするなかで、「苦手」が「好き」に変わってきている気がします。

そう思うと、子供にあれこれ工夫するより、おいしい定番を食べさせてあげて、大人はいかに一緒に食べて楽しいアレンジを施すか・・・。ここら辺が鍵かな、と思うのでしたdelicious

| | コメント (0)

2011年7月20日 (水)

明日から娘の夏休み。

ようやく?ついに?明日から小学生の娘の夏休みがスタート。
なが~い1ヶ月の始まりですcoldsweats01

去年の夏はまだ学童保育に行っていたので、どうしても・・・・。の仕事がある時は学童に行ってすごしてもらったのですが、今年はそれもなし。
どうしても撮影・・・のときは、がんばって一緒におりこうにすごしてもらうほかありませんpig
2年生になって、ずいぶんしっかりしてきたから、自分で遊んだり、勉強したりして、ママが仕事中でも協力的かな~、って期待しているんですけど、どうかな~gawk

まあ、どんなことでも結構何とかなるものです。

さて、夏休み中のお昼。
みなさまどうしていますか?

私は今年は、家にいるときはできるだけ娘と一緒につくろうかな、って思っていますshine
子供たちを見ていると、そのこそれぞれの「料理のしどき」がある気がします。

体の大きさ、手先の器用さ、集中力、興味・・・。
わが娘は2年生になって、そろそろかな、という感じです。
やっぱり去年までは、包丁を使って切るにも、”手”がまだしっかりしていなかったのですよね~。

さてさて、1学期は学校が大変だった分、娘にとって楽しい夏休みになるといいな~、と思います。

| | コメント (0)

2011年4月26日 (火)

家族のこと。

夫は今日から仙台に1週間行くこととなり、娘たち&私はお留守番です。

仕事関係で、被災地のお取引先を訪問してまわってくるとのこと。

そして、上の娘は毎日学校で、勉強もいっぱいして、友達ともいろいろありながらもがんばっているなー、と思うこの頃です。

昨日も、お友達数人と、「遊ぶ約束をした、しない」で誤解が生まれ、回りまわって嫌な思いもして泣いたり、でも結局自分からお友達の中に入っていって解決したり・・・。心が強くなったな~、とちょっと感動してしまいました。

下のチビちゃんは、髪の毛をきってさっぱり。

キュートなおまんじゅうのようになりました。

そして、私は・・・。

娘達に負けていられません。

私もそろそろ、次なるステップアップ目指してがんばらなくっちゃ~!と思いました。

実は、独立して料理研究家としての仕事を始めてそろそろ5年となります。その間短大に行ったり、下の娘が生まれたり。。。いつもながらゆっくりのペースではありますが、今こうして仕事ができることを心から嬉しく思います。

ひとつひとつの仕事をていねいに、初心を大切に、と思うのでした。

| | コメント (0)